Hatena::ブログ(Diary)

いつでも人生、明るい方を眺めていこうや このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-30 (Mon)

眼帯のテレビリポーター【ぽんたかさん日記より】

| 眼帯のテレビリポーター【ぽんたかさん日記より】を含むブックマーク

 事実小説よりも奇なり、っていうか、みんな【Sonia Velasquez】さんなPC作りたくなってこないか? 『トーグ』とかナイルな空気でいい感じだと思うんだ。

 こんな口笛吹きながら登場したら、格好良過ぎてガクガクブルブル小便漏らすよ。

NachbarNachbar 2007/07/30 18:02 一方日本では→http://akiba.keizai.biz/headline/562/index.html

nishiyamanishiyama 2007/07/30 18:44 ひさしぶりに会った元女房が眼帯をしてたから、海賊でもはじめたのか? って聞くおっさんの映画があったような。

AyukataAyukata 2007/07/30 21:51 >隣人:絶対少女というところの絵を思い出した。具体的には片輪少女。

AyukataAyukata 2007/07/30 21:53 >西山さん:むむ、なんだろと思ってググって見てもヒットせず。まあそりゃあそうか。

nacky7nacky7 2007/07/30 23:39 その映画って、マドンナとかマイケルJフォックスとかチョイ役で出てるやつですか?>nishiyamaさん

AyukataAyukata 2007/07/31 00:00 むむ。『スモーク』って奴なのかな。▼AUGGIE「And you think it looks better to go around dressed up like Captain Hook?」

nacky7nacky7 2007/07/31 00:05 もしかして、続編の『ブルー・イン・ザ・フェイス』ではないかと思いました。

JMJM 2007/07/31 02:29 絶対少女>RAITAさんですかいのう。

AyukataAyukata 2007/07/31 08:18 >ナッキー卿:『ブルー・イン・ザ・フェイス』の方はscriptが見つかんなかったので日和ってみました(汗

AyukataAyukata 2007/07/31 08:22 >JMさん:そうですそうです。その人なのです。虹裏あたりで見て、気になっていたのでした。

nishiyamanishiyama 2007/07/31 08:45 『スモーク』ですね。調べたらいろいろ間違って覚えてました。元嫁じゃなくて元恋人やん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070730

2007-07-27 (Fri)

『Lords of Night』

| 『Lords of Night』を含むブックマーク

 新カード150枚。内訳はRare50枚、Uncommon50枚、Common50枚。

 つーか、Wikipediaが頑張りすぎなんだが。

はてなスター&はてなメッセージ

はてなスター&はてなメッセージを含むブックマーク

 「はてなスター&はてなメッセージ」に関してはどうという感想も無くどうでもいい機能だったんだけど、

 こちらを見て、はてなS&Mが大好きになりました。

ドS

ドSを含むブックマーク

 購入。

 ふと思ったんだけど、ドSとかドMとかの「ド」って、やっぱ「弩」だったり「ドレッドノート」だったりするんだよなぁ。

NachbarNachbar 2007/07/27 09:59 なんのことかさっぱりわからなかったぞ<ドS 接頭語の「ど」は大阪弁由来で超ドレッドノート級とは関係ないらしいが。

Professor_DRTProfessor_DRT 2007/07/27 11:43 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C9&kind=jn&mode=0&base=1&row=2
だ、そうです。

AyukataAyukata 2007/07/27 13:42 >隣人:というか解ったんかよ<ドS(d[es])

AyukataAyukata 2007/07/27 13:43 >教授:あああ、ドアホの「ど」もドレッドノートじゃあないのか!昔っからある言葉なんですねぇ。ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070727

2007-07-26 (Thu)

お昼ご飯

お昼ご飯を含むブックマーク

 客人のスイス人に、上にぎり一人前をおごってもらう。

 何か違うような気がするが、旨かったのでよしとする。

nishiyamanishiyama 2007/07/27 18:48 スイスには海もないのに…。

AyukataAyukata 2007/07/28 23:23 蕎麦とか天麩羅も大好きだそうです。一緒に行ったスイス人の姉ちゃんはツナとサーモンだけ食べられる、とか言って、赤身とサーモンだけ食べてました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070726

2007-07-25 (Wed)

フマクトと12人の妹たち

| フマクトと12人の妹たちを含むブックマーク

 超訳注意。

ねえねえ、フマクトって親族関係ブちぎってんだよね?

うっは

だったら妹とやっても近親相姦じゃあないんじゃね?

ぐれっぐ
んだね。「断絶【The Severing】」してんなら、そいつは親族じゃあない。というかむしろ死者。死人。デッド。
ついでに言うならなんでフマクト信者に子供ができないかっていうと、そりゃあそいつが死者だから。

はいはいグレッギンググレッギング

前にフマクト信者に子供いてもいいみたいなこと言ってたじゃん。「キャラ背景にはフマクト信者の子供が一杯潜んでいるだろうし、それを止めちゃあいけないね」って。

ぐれっぐ
つ「納剣の儀【The Resheathing ritual】」

 と言う訳で正解は

  1. フマクトに入信して、氏族との家系を断絶
  2. 他所の氏族で納剣して、そこの氏族と関係復活

 なわけだ。無理をするなら「フマクト足抜け→他のカルトに入信」もありかと思う。

nishiyamanishiyama 2007/07/25 19:13 フマクトはアナ・ゴアとお互い素直になれない感じでグダグダしてるのがお似合いだと思いますよ。

mallionmallion 2007/07/26 04:11 バービスター・ゴアの父親説もありましたが、どうなんだろう。

AyukataAyukata 2007/07/27 13:37 >西山さん:アナ・ゴアは誰に対しても素直になれない、でも構ってちゃんなイメージがありましたよ。

AyukataAyukata 2007/07/27 13:40 >まりおんさん:バービーちゃんのパパはSteve Maurer氏の言うウロクス説の方が似合っていそうな気もします。アーナールダの夫の一人にもあげられてるから。

Vampire.SにいさまVampire.Sにいさま 2007/07/28 08:19 そんな餌に(ry

AyukataAyukata 2007/07/28 23:21 >Vampire.Sさん:おお、来るべき人が来た、というか釣れた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070725

2007-07-21 (Sat)

DriveThruRPG.comが特売するよ!【↑】

| DriveThruRPG.comが特売するよ!【↑】を含むブックマーク

 期間は7月24日、25日の2日間。25%Offセール

 ということで、教授情報では

AEther Gaming Systems, Alea Publishing, Board Enterprises, ComStar, Crucifiction Games, Cubicle 7, Dreamscarred Press, Fat Dragon Games, GMC, Goodman Games, Green Ronin, Guild of Blades Publishing Group, Living Imagination, Mongoose Publishing, Plain Brown Wrapper Games, Polgarus Games, Postmortem Studios, Ranger Games, Red Anvil Productions, Seraphim Guard, Split Eye Productions, White Wolf, and more.

 ということなので、みんな何をすればいいのか解っているかと思う。

 そう今こそ『Paranoia』や『Macho Women with Guns』を買いあさるときが来たのだ。

 でまあ、正直言うと、CorebookとCompanionとMonstersは買わなくていいと思う。Deluxが出るので、それ待ちでいいんじゃあないかなぁ。

 追記:とりあえず必要そうなものを全部買って160ドル。50ドル以上は得している計算か。

 追々記:あとFantasy Flight Gamesのゲームも安いので、Horizenなんか買い時かな? でも5ドル→3.75ドルだからお得感は少ないかな?

mallionmallion 2007/07/22 04:31 Macho Women with Guns がバラバラにはてなキーワードになってるのにワラタ(笑)。

AyukataAyukata 2007/07/23 17:41 ちょうど製品数が4つで助かりました。しかししっかり(少しだけ)展開してたんだなぁ。ルールブックは(新旧ともに)紙で持っているので、このサプリの安さに目がくらんでことのついでに買ってしまいそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070721

2007-07-18 (Wed)

とりあえず

とりあえずを含むブックマーク

 スンチェンルーン*1に変更。

 方法はこちらを参照。

 ポイントは

  • span.hatena-star-star-containerのとこは
    • background-imageのあとのurlを自分の画像を置いてるとこにする。
    • border:1px solid white;の「white」をテケトーな色に
  • img[src="http://s.hatena.ne.jp/images/star.gif"]のとこは
    • width:18px;を自分の用意した画像のサイズに
    • height:13px;を自分の用意した画像のサイズに

 追記:IEでは無理ですよ。

*1:スンチェンルーン:昔の獣のルーン

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070718

2007-07-17 (Tue)

ヒューマス ⇒ ヒュー ⇒ ヒューマクト*1

| ヒューマス ⇒ ヒュー ⇒ ヒューマクト*1を含むブックマーク

 グローランサにはスンチェン人という民族がいます。スンチェン人とは動物(時には昆虫を)をトーテムとする諸部族の総称で、中でも馬の精霊ガラニンをトーテムとする部族としてガラニーニ族がいました。

 しかし馬というのは現実の歴史でもそうであるように、グローランサにおいても古くから人間と密接に関係を持つ動物であったために、かなり初期においてガラニーニ族は文明化することになります。神話としては

 緑の時代においては、ガラニーニはジェナーテラに数多くあるスンチェン部族の一部族であったが、曙の時代にはラリオスに生き残った小部族に過ぎなかった。オーランスがガラナを戦で打ち負かしたので、彼らの馬もまたオーランス人の住む地域で草を食んだ。かくして多くの群がスンチェン保護から外れ、オーランスの近侍エルマルが自らの庇護の下に置いた。

 とあります。

 そして歴史イベントとしては、ガラニーニ族の英雄エネラル【Eneral】の名を掲げたエネラリ族【Enerali】があげられます。彼らはラリオスのフェルスター湖周辺に住んでおりました。そしてST130年にゼイヤランの宣教師が来て嵐の神殿信仰が伝来されます。

 上にあるように当然エルマル信仰も(北方由来の「旗手」ベレンを介さない形で)入っているのですが、それ以上にオーランスとヒューマス【Humath】を信仰していたと思われます。と、いうのもこのエネラリ族からヒューマスの「剣の王」であるマクラ・マンが「第一評議会」に参加しているからです。

 さてこの「揺るがざる絆の男」マクラ・マン、現代にもそしてルール的にも名前が残っています。どういう形で残っているのかというと、フマクトの英雄カルトとしてです。ヒューマスというのは、「ヒュー=剣」「マス=風」すなわち「剣の風」という名前からも解るとおり、第一期ラリオスに伝わる嵐の神でありましたが、それでいてフマクトのことにも他なりません。

 つまり第一期の少なくともラリオスには、ヒューマス信仰(=風の眷属神としてのフマクト信仰)が生きていました。それをぶち壊し、新興宗教ともいうべきかも知れないフマクト信仰(=風を捨てた「死」と「名誉」の神としてのフマクト信仰)を盛り立て、今あるようにフマクトから完全に風を失わせたのは誰でしょう。

 「第一期」、「ラリオス」、「フマクト」、「マクラ・マン」と来ては私には一人しか思い浮かびません。それはアーカットです。

 より厳密に言うなら、「裸足の」ハルマストによる「光持ち帰りしものたちの探索行」以降の地界帰りを果たした男「ヒューマス/フマクトの息子」アーカット(≒フマクトの顕現?)が実行犯だと思っています。

追記:『ヒョルト諸民族史』のアーカットを読もう。<パラパラっと読んだ。ヒューマスもマクラ・マンも出てなくて絶望したが、一番の絶望はヒューマスもフマクトにグレッギングされるんかなぁ、ということだ。ヒューマスという存在自体(リアルタイムで)古い神だし。

追々記:しっかし復活の儀式で黄泉返させたら、その人の性格が変わっている、とか、ファンタジー世界ホラーな話しが作れるよね。キャンペーンの一話にでもいかが?な感じ。あれ? アーカット、お前、牛肉そんなに好きだったっけ? とかみたいな。

*1:ヒューマス ⇒ ヒュー ⇒ ヒューマクト:⇒ ヒューイマクト(グワッ!)

2007-07-15 (Sun)

フマクト

| フマクトを含むブックマーク

 こちらを読んでふと思った。

 フマクトは本来は「北風の氏族」とか「戦の風の氏族」とでも言うべき氏族を構成していたのではないかと思うのだけど、この氏族はトロウルの言う「落ちた嵐の戦い」の折に滅びてしまった。

 風の神々の敗北。悪魔ワクボスとその手勢が「北風の城」を襲い、手向かう者すべてを叩きふせた。指揮をとっていた風の神々が殺されたため、トロウルたちは逃走した。

 これによってカルト機能が崩壊しちゃって、ヒーローバンド単位からやり直す羽目になったのだが、生き延びたものや、他の氏族にいたかもしれないフマクト信者がヒーローバンドを再構築しようとしたものの、氏族のガーディアンとしてのテンプレでは呼び出せず(/呼び出し方が解らず/そのテンプレではあえて呼び出さず)、結果、嵐の部族との縁が切れちゃった一人ぼっちの顕現状態で守り神になっちゃったんじゃあないか。これがオーランスとの縁切りの真相じゃあねえの?とか妄想した。

mallionmallion 2007/07/16 04:08 フマクトは世界各地にいるみたいなんで、もしかしたらもともと縁がなかったのが北風の神に習合されたという可能性もなきにしもあらずかもしれませぬ。

AyukataAyukata 2007/07/16 16:45 死の力を取り戻しに世界巡業の旅に出たことと関係しているのかなぁとボンヤリ思っております>フマクトは世界各地にいる

2007-07-14 (Sat)

洗礼者ヨハネ

カラヴァッジョ芸術の魅力

カラヴァッジョ芸術の魅力を含むブックマーク

 行って本当に良かった。

 絵は非常に好きなのだけれど、画家カラヴァッジョ個人としてはアバンギャルドな面でしか捕らえていなかったのだが、その蒙を開かされたこと、また幾つかの面で考えていなかった面からの切り口で説明していただき、感謝以外のなにものでもありません。

 宮下規久朗先生に関しては、ヤカラな顔付きという感想を以前書いたが、実物を見てもその感想は覆りませんでした。というかむしろ強くした*1。話し方を聞いてもそんな感じ。ですが丁寧な伝え方をしてくださり、楽しく学べました。

 また誘い受けをせんと2001年にヴェネツィア宮で開かれたカラヴァッジョ展で買ったロベルト・ロンギの本を読んでいたらしっかり反応してもらえたよ!

 「こういうの好きなんですか?」

 と、尋ねていただいたので、

 「はい」って答えちゃったんだけど、本当は

 「いえ興味ないです。カラヴァッジョが好きなんです」が正解だった。

 そういうことでカラヴァッジョ以外の講座をわざわざ受講するつもりはないので、宮下先生とも後2回のお付き合いしかないわけだけれど、残り2回ともに本当に楽しみでしょうがありません。

 追記:画像は一番好きな絵、『洗礼者ヨハネ』。この待ちくたびれた感がもう溜まりません。こちらの物憂げさも良いですなー。

 追々記:他に好きなのはこの『どうよ、ロンギヌスで貫かれた痕』と、『マタイ、お前、ちょっとこっち来いや』と『マタイ、天使の声聞くの必死すぎ』と『今日は楽しいピクニック』。

サーター語講座

| サーター語講座を含むブックマーク

  • マクト【-makt】
    • 意味:戦士
    • 用例1:「戦士」ヒュー=ヒューマクト=フマクト
    • 用例2:「戦士」ヘラー=ヘラーマクト=ヘラマクト
  • ハラ【-hara】
    • 意味:愛しいしと
    • 用例1:らぶりーエルマル=エルマルハラ
  • ヒュー【hu】
    • 意味:剣
    • 用例1:「剣なる」ヒュー
    • 用例2:青銅=剣の金属=ヒューメタル
  • マス【-math】
    • 意味:風
    • 用例1:ウーマス
    • 用例2:剣の風=ヒューマス

ヒューマス→ヒュー→ヒューマクト

| ヒューマス→ヒュー→ヒューマクトを含むブックマーク

  • Hu-math=「剣」の「風」
  • Hu=「剣」
  • Hu-makt=「剣」の「戦士」

*1:むしろ強くした:というかご本人のプロフィールを見るに、「趣味読書、飲食、漫才・仁侠映画鑑賞」って狙っているとしか思えない。

mallionmallion 2007/07/15 09:25 ヒュー(Hu)は「剣」ですね。フマクト(Hu-Makt)はそのまんま「剣士」という意味になりますな。

nishiyamanishiyama 2007/07/15 10:06 ハラ、はゲド戦記でもそんなニュアンスの言葉だったような。

AyukataAyukata 2007/07/17 19:52 追加しました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070714

2007-07-13 (Fri)

この土日

この土日を含むブックマーク

 土曜日名古屋入りは私以外には誰もいないのかな?

 というか、モロに台風横断コースで、15日は名古屋なんかな。

MoriyamaMoriyama 2007/07/13 19:03 東海地方は14日午後から15日が一番接近するみたいです。お気をつけて〜〜

まと.@名古屋まと.@名古屋 2007/07/14 18:52 オーランスがひどく暴れてますが、勇者様の名古屋入りをお待ちしております。

AyukataAyukata 2007/07/15 00:25 >森山さん:14日現在、神戸に一旦寄ってから、すでに名古屋入り完了。雨はさほどでもないのですが、風がすごいですね。

AyukataAyukata 2007/07/15 00:27 >まと.さん:オーランスに敬意を表し、イェルムをおとしめるべく鶏肉を貪ってきましたよ。

nishiyamanishiyama 2007/07/15 06:48 インキン様も嘉されよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070713

2007-07-12 (Thu)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070712

2007-07-11 (Wed)

風邪

風邪を含むブックマーク

 気温が変わり始めてきたので定例の風邪。

 仕事を含めて、もろもろの積み残しは一回休み

☆を含むブックマーク

 自分で沢山クリックしちまったよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070711

2007-07-10 (Tue)

夜を跳ぶ者【Night Jumpers】って何者なん?

| 夜を跳ぶ者【Night Jumpers】って何者なん?を含むブックマーク

 EWFと(少なくともドラゴンと)、もしくは「一なる老翁」と何かありそうなことを匂わしてる文献は見たんだけれども、それ以外にはまるでサッパリ

 『グローランサ年代記』xxxページ【KoS p174】を読むこと。

 《移動》の神技《Nightjumping》(『Thunder Rebels』229ページ)を教えてる「勇士」ヴィングコットの配下なんじゃあないかなぁ。たぶん

 へ? 何でオレは↑↑みたいな思い込みしたんだろ。

 多分、「勇士」ヴィングコットって、夜を跳ぶ者の間でポピュラーな戦争カルトなんじゃあないかな。というか思うに、「勇士」ヴィングコットこそが夜を跳ぶ者の魔術源なんじゃあないかね? んで特別な氏族魔術であって、氏族のワイターの一部なんだと思うのよ。もしかしたらヴィングコットの神技は基本的に夜を跳ぶ者の氏族から広まったものなんかも。

スパイダーウィック

| スパイダーウィックを含むブックマーク

 トレイラーが来たよ。トニー・ディテルリッジのクリーチャが動いておるよ。

ヴィングコットの民の由来

| ヴィングコットの民の由来を含むブックマーク

『Revealed Mythologies』27ページによると、マルキオンなカスチャット部族【Kaschati】というのが昔いたんだけれども、過ちの神ウォーラス*1に誘惑されて供物を捧げ、彼らはウィンコット族【Winkoti】になった。ってあるんだけれども、これってヴィングコット【Vingkoti】のこと言ってる? どうよ?

ぐれっぐ
厳密には「ノー」。もしこの話しを綿密に調べたんなら、「他の民族」がどこから来たのかなんて話も発見できるよ。でまあ、そういうのは大抵は「本当の民族」が語っている神話の劣化版だったり、改悪版なわけだ。と言う訳で、それはヴィングコットの民がどこから来たのかのマルキオン版なのな。

ぱそこん

ぱそこんを含むブックマーク

 ついでにグレッグ・スタフォードも数日前に移動中に落っことしてパソコン壊した。慰めになるか解らないけど。

*1:過ちの神:他にいるのはイーヒルムフムクト。で、まあ地上世界においてはフマクトというのは大きな名前なのだなぁと思わざるを得ない。全民族に平等に降りかかる力の象徴なのだから当然っちゃあ当然なんだけど。

EpiktEpikt 2007/07/10 12:19 ヒョルト側からすれば何でも部族扱いですし。Logic Tribe て。

AyukataAyukata 2007/07/11 20:53 炎とか水とか大地とか論理とかまんまですな。嵐の部族創設以前の各神さんが率いる氏族名も単純ですしなー。旅する氏族とか字を書く氏族とか何でも嫌いな氏族とか。

Vampire.S にいさまVampire.S にいさま 2007/07/13 21:10 そもそも、予言者マルキオンってオーランスの不肖の子孫だし。

AyukataAyukata 2007/07/15 00:43 といいますかマルキオン発生以前の連中のイメージが全然掴めていないのですよねぇ(私が)。そろそろ西方の昔話も読むべきなのかもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070710

2007-07-06 (Fri)

ぐれっぐ曰く

| ぐれっぐ曰くを含むブックマーク

知ってる人は知っての通り、今、ヒョルト神話完全版の作業中。資料ぜんぶを一箇所にまとめて、いくつかあるそれぞれのギャップも埋め合わせして。

nishiyamanishiyama 2007/07/06 08:23 つまりグレッギング中と。

AyukataAyukata 2007/07/06 08:26 然り。▼ まあ実際、RQ時代の資料はいくつか手直しが必要な気がします。

JMJM 2007/07/07 03:56 作業しているのは、どの氏族に伝わっている神話ですかね?隣の氏族との神話と75%(オーランシー的にまあ全部)は一緒なんでしょうな。

mallionmallion 2007/07/08 05:09 Fortunate Succession みたいな、いろんな地方の神話が別々記事で載る(で矛盾してたりする)んでしょうな。雷鳴の兄弟まわりが強化されそうな予感。

AyukataAyukata 2007/07/10 09:20 >JMさん:先に言われた! どの氏族の神話も「すべて」同じですよって言おうと思っていたのに。

AyukataAyukata 2007/07/10 09:21 >まりおんさん:最近、ヘラーの民にご執心なので、ヘラーの神話ないしはヘラーの機能を補強する存在の神話が欲しいなぁと思うことしきりです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070706

2007-07-02 (Mon)

上司

上司を含むブックマーク

 独逸人じゃあないんだとさ。ちょっと安心って思っていたら、瑞西人だってさ。

 しかも独逸人の方は枢軸国のよしみで日本語喋れたんだが、瑞西人の方は不明。たぶん無理くさい。

 しかもしかも瑞西人に信用してもらえるようになるには20年はかかるってお話しがあるんだってさ。

nishiyamanishiyama 2007/07/02 18:53 精密時計のように働きたまえー。

AyukataAyukata 2007/07/02 20:39 日本のクオーツの力をみせてやる(日記書きながら

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070702

2007-07-01 (Sun)

お仕事

お仕事を含むブックマーク

  • 引継ぎ任務終了!(悲しいかな残アリ!!)
  • 新社長、新人事担当のPCセットアップ終了!
  • 机の周りの清掃放棄!
  • サーバの整理終了!
  • 自分のPC整理あらかた終了!
    • 機密書類削除!
    • PC内の各種履歴削除、完全終了!!<超重要
    • NetHood削除!
    • ゴミ箱の中身削除!
    • おおっと! 付箋ログ削除!
    • IPメッセージログ削除!
    • temp直下も一応削除!
    • もいちどゴミ箱の中身削除!
    • ぎゃー! リモートデスクトップの履歴も残ってんじゃン! 削除!

 やり忘れはないだろうか、識者の意見求む。

うひょう

うひょうを含むブックマーク

 身辺整理や引継ぎが何時までたっても終わらん。

 本日が会社経営陣一掃の日であり、昨日が大部分の仕事のリミットだというのに。

MinMin 2007/07/02 20:21 いっそOS再インストールしたほうが早かったのじゃないですか?(笑)

AyukataAyukata 2007/07/02 20:38 ODBCとFTPの設定を削除し忘れてて慌てましたが、上司は明日来るらしいので滑り込みセーフ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20070701
1001 | 01 | 02 | 03 |
1973 | 01 | 11 | 12 |
2001 | 04 | 05 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 |
2015 | 01 | 05 | 07 | 10 | 11 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 06 | 08 | 09 |
2018 | 01 | 04 | 07 |