3D小説 岡田アユミ

2013-05-05

Chips - no.20「物語」


 Rule chips


 様々な物事について語られる、散文の文学作品。
 フィクション、ノンフィクションを問わない。
 物語として語られれば、なんであれ物語になり得る。
 物語として読めば、なんであれそれは、あなたにとっての物語だ。

 たとえばあなたが1枚の写真を撮り、物語として公開する。
 それを見た誰かが、写真を物語として理解する。
 それだけで物語は成立する。

 現実にだって、きっと素敵な物語が満ちている。


back←



.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/AyumiOKADA/20130505/p4