人生に疲れた男のblog

2016-03-01

[]Steamから消えていたYohjo Simulatorが復活、ソニック ロストワールドが日本から開発可能になっている

Steamストアページ - Yohjo Simulator

Steamでの配信直後から、幼女となって街中にいる不審者を撃退という内容で話題騒然となり突如配信が停止されていたゲーム「Yohjo Simulator」が今日になって突然Steamでストアページが復活し、再び開発可能となっている。

内容そのものは全く変わっていないようで、元ネタのゲームはクソゲーにも関わらず途方もないほどの細かい作り込みに度肝を抜かされるものだったが、これは正直に言えば何の工夫もなくただ無造作に作ったマップに物を配置しただけで、探索したからといって何か驚くような発見があるわけでもなく不審者や設置物があるだけといったものなので過度の期待はしないように。


また話が変わるけど、セガのおま国ゲーとなっていた「ソニック ロストワールド」の方が何故かおま国が解除され、日本からでも単体で開発可能となっている(ソニックシリーズパックでは入手可能ではあった)。

Steamストアページ - Sonic Lost World

価格は3,480円。

ストアページも日本語化されており、海外配信直後は日本語が収録されていなかったが、今年1月のアップデートの際に日本語音声・日本語字幕が収録された完全日本語版となった。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証