Hatena::ブログ(Diary)

BETTYの叫び

2017-12-15

12月15日 20:09

2017-12-14

12月14日(木曜日)コルセット 21:00

散歩に出たらわずかだけれど雪の跡が見られる。今年は早いように思う。でもすぐ消えてしまったので気づかない人もいたようです。

9時10分の予約していたので早いめに石川整形へ。コルセットを見て驚く。昔みたいにガッツリしたものだとばかり思っていたら楽なものだったので安心する。腰だけをクッションのようなものが当たるようになって前の部分は空洞になっているので楽といえば楽です。2ヶ月も装着するそうでカーブスもお休みしなさい、重いものを持たない、しばらくは電気も当てないと忠告される。

訪看さんも驚かれとりあえず筋力が落ちないようにと手足を動かすようにリハビリを教えてくださる。

今日はお風呂遅れることもなく順調に行ったようです。丼名人での夕食となる。

2017-12-13

12月13日(水曜日)コルセット 21:11

寒い中近場の散歩に行き白ちゃんに出会う。リッキーは相変わらず吠えての挨拶を交わしている。

腰から背中が夜になると痛みが増してくるので石川整形にこのあいだのMRIの結果を見て頂き早く治すためにもコルセットをつけたらと勧められる。とにかく明日9時10分の予約をして家路につく。もっと速くしとけば良かったかなと後悔する。動きがままならないかもしれない。

聖書研究祈祷会に集う。知らないことがいっぱい出て来て牧師先生の話に身を乗り出すくらい興味が湧いてくる。今年度は今日でおしまいで残念です。来年も頑張って集うつもりです

金曜日訪看さんキャンセルしたので明日15時に来てくださることになり良かった。小学校の良子ちゃんから電話がありでわたしの都合のいい日を選んで知らせてとのこと。来年会うことになっているのでその日に合わしてくれるとか何年ぶりに会うのか楽しみでもあり待ち合わせをしても顔が分かるかなそれが問題です。

真司曰くお父さんの腫瘍小さい間に切っておけばと提案してくる。神事が言うのも一理あるように思う。

2017-12-12

12月12日(火曜日)プレゼント 21:03

寒波が押しかけているようでなんと今朝の寒いこと散歩するのに気後れするがマスク、帽子をつけて頑張る。でも寒さになれて来たのかそれほど寒いとは思えなかった。整形と思ってるうちにいつもの時間が過ぎ去っていたのでやめてカーブス一本にする。今年のお礼にとメレンゲをプレゼントする(いつもカーブスに行くと開門と共に先に並んでいても私に順番を譲ってくれる)

昨夜歌姫に久しぶりにLINEをしランチにと誘ったら即返事がありで瞬く間に商談がまとまりエキスポホテルに決まる。来年のことかもしれないと思っていたので凄く驚く。4人で賑やかに過ごすことが楽しみです。即決まったことが嬉しい。

手話うっかりしていて1週間も学習していずで慌てる。予定していたよりも仕上がりが2週間も遅れることになる。今までの学習が何にもならない気がする。今回の2回目の添削テストわからないことばかりで先行きが心配でうまくできるかと不安になる。ここまで来た以上頑張るしかないですね。

背中にカイロを入れたら痛みは少しはマシかと思う。明日石川先生に相談してみよう。

真司の訪看さんの愛犬が先月なくなったとかで悪いことを聞いたと反省する。でもなくしたものしかわからない何かがあるんですよ。思わず涙ぐんでいました。白ちゃん江沢さんに飼っていただき幸せだったと思います。

淀キリの検査の結果割りにいい方向だったので少しは安心する。腫瘍の大きさも変わらずマーカーも陰性でまずまずでヤレヤレ。あとは本人(お父さん)次第かもしれない。次の検査まで現状維持である事を祈る。

2017-12-11

12月11日(月曜日)往復運転 21:35

4日間も整形外科休んでいたので今日こそはと思い早い目に。11番目で9時半には帰ることができリッキーと共に吹田警察へお父さんの免許を貰う手続きについて行く。駐車場に停めることができ2人でお父さんが帰ってくるのを待つ。欲を出して往復運転したので朝のリハビリの効果がなくなり無駄になる。運転したいがために無理をしてしまいました。

16時前にクリスマスのリース、プレゼントを持って近藤先生ご夫妻が来られる。真司には大きな犬のぬいぐるみで思わず私が欲しいと思った。いつもいつも気にかけてくださり恐縮する。ありがたい事です。夕食の準備をしていたので内心ドキドキだったがお父さんの協力のもと間に合いました。カキフライというめんどくさいものをしていたのでヤレヤレでも炊飯器のスイッチを入れるのを忘れご飯は食べることが出来なかった。疲れがピークで食欲は無しでした。