Hatena::ブログ(Diary)

バイオeカフェ このページをアンテナに追加 RSSフィード

筑波大学 生命環境学群 生物学類 主催のサイエンスカフェです。
毎月中旬の火曜日に筑波大学総合交流会館にて様々な分野の先生方をお招きしてカフェを開催!
参加費100円でドーナッツと飲み物を片手に、テーブルトークなどを交えながら気軽に交流できます
Twitterアカウント @bio_e_cafe を使って進捗状況や次回予告などの情報を発信しています。
 

第102回カフェのお知らせ

街路樹には若葉がつき、木漏れ日が気持ちよくさしこんでいます。
一年でもっとも生命を感じる季節だとしみじみ感じます。

さて、突然ですが質問です。
あなたは海藻海草の違いはわかりますか。

第102回のバイオeカフェは「水草はどこから来たのか」と題し、
国立科学博物館筑波実験植物園から田中法生先生におこしていただきます。
アクアリウムをやっている方には比較的なじみ深い水草ですが、
実は水草は植物の中でも特別変わった経歴をもっているのです。
そんな水草の生態の研究をするとともに、長年保全活動を行ってきた田中先生に
水草の面白さ、愛らしさ、楽しさを紹介していただきます。

f:id:BIOeCafe:20160513155354j:image


場所:筑波大学 大学会館多目的ホール
 
参加費100円、事前予約不要、途中入退場自由、飲食物持ち込み可

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


(文責:筑波大学生物学類3年 森岡)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BIOeCafe/20160513/1463123962