BUNTENのヘタレ日記 RSSフィード

このポスターを夜陰に紛れて貼って歩くが、BUNTENが防虫吟強制市場介入班に捕まり、芋蔓式にフリーメイソン日本支部一斉検挙wはてな高齢者マーク(C)finalvent
BUNTENグループ(笑)

BUNTEN_Home_2(ヘタレ日記ジオシティ版付き)
BUNTENのヘタレ日記(ココログ版)改めはてなブログ版
BUNTENのヘタレ日記(ウェブリブログ版)
BUNTENページ(本体)
ついった記録

はてブその他向けコメント・トラバ用ダミーエントリ


14/07/06(日)

[]@niftyの解約について

今までの所、旧NIFTY会員の「解除」に相当する手続きはないようで、「解約」ページの下から二番目に「接続サービスのご契約がないお客様無料ID / 旧PLEASYユーザーID / 旧@nifty ID登録ユーザー)の解約はこちらから手続きください。」ということでボタンが設置してある。

そのことを、「解除」は認めない、やめるのはオッケー、と、悪意に解してしまったので、思い出のIDは解約の方向で検討することに決定しました。m(_◎_)m

これに伴ってココログ版ヘタレ日記は廃止となります。全面移転等の手だては俺の知識不足のためこのままでは打てませんので、どなたかお助けいただければ幸いです。(自爆)

[][]続ホームページ・ビルダー

自分管理する各ホームページFTPアドレスだのパスワードだのは、実は旧メインマシンまでのホームページビルダー(Ver.9)のデータとして暗号化されて入っていて、マシンを変えるたびにデータ場所を探し当ててコピーするという強引な方法で維持してきた。

(んで、いくつかのページ用のパスワード等は既に忘却済。orz)

が、今回、64ビット対応のためバージョンが一挙二倍化(ってゆーのか? Ver.9→Ver.18)という暴挙を企てております。というかIBMからジャストシステムメーカーも変わっていることだしおそらく同じなのは名前くらいのもので中身は既に別物。データ構造も一変しているのではないだろうか。だとすれば、同じ方法ははなから無理。運良く旧メインマシンのC:ドライブデータディレクトリ発見して現在起動不能のVer.9にコピーできたとして、バージョンアップ(ページのデータの引き継ぎ)操作を受け付けてくれるのか、受け付けられたとして、無事ログインできるのか、等々、懸念のタネは尽きません。

つきましては、ホームページ・ビルダーアップグレード経験なさったユーザーから経験談を募集ます場合によっては(というか、データを引き継げない可能性が高ければ)安価または無料の、他のソフトに乗り換えることを検討ますので。

ちなみに、ホームページ編集用のソフトを入手できなければ、はてなダイヤリートップリンクを「BUNTENのヘタレ日記(ココログ版)」のように訂正することも困難となるでありましょう。(情けなっ。orz)

メモ

1.Word場合範囲を選択して右クリックフォント→取り消し線にチェック、で抹消線が入る。

2.html 編集 フリーソフトでググる。この検索で出てくる中には製品版やシェアウエアもあるようなので注意。

BUNTENBUNTEN 2014/07/06 16:35 追伸。
NIFの会員情報が追い出され前のものだったので変更していたら、男性と女性の二択で性別の入力を強制されたのにも悪意を感じた。入力を強制するんだったら「その他」くらい付けとけよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/20140706