Devel::Bayside このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-22

スマホで読書をするのに最適なサイトを見つけました

|  スマホで読書をするのに最適なサイトを見つけました - Devel::Bayside を含むブックマーク

数少ない僕の趣味の一つが読書

小説を読むのも、ビジネス書を読むのも大好きです。

小説では、特にSFが好きです。

ビジネス書では、超有名な「金持ち父さん 貧乏父さん」を再度読んでいます

紙で印刷された本もよいですが、すきま時間ベットで寝ながら読むならやはりスマホが便利です。

Kindleでもよく本を買いますが、著名な小説無料で読めるサイトを見つけました。

スマほん

http://smahon.net/

その数なんと1万4千冊!毎日1冊読んでも38年かかります

アプリを入れるのも面倒くさいし、人にすすめるのも手間がかかりますよね。

このサイトならURLを送ればいいので簡単ですね。

スマホでの読書考慮して本文の文字が大きめになっているのも見やすいです。

個人的おすすめ作品がこちらです。

【フランツ・カフカ】変身(へんしん)

朝起きたら自分が大きな毒虫になっていたという衝撃的な導入ではじまるこの作品。読んだことがない方がいたらぜひ!

【中島敦】山月記(さんげつき)

カフカの変身と並んで有名な変身モノ。こちらは毒虫ではなくトラになってしまいます教科書にもよく載っている有名な作品ですね。

【アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ】星の王子さま(ほしのおうじさま)

子供向けの本ですが、大人が読んでも楽しいです。箱根にある「星の王子さまミュージアム」に行ったことがあるくらい自分はこの作品が好きです。

【福沢諭吉】学問のすすめ(がくもんのすすめ)

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」というフレーズは聞いたことがあるでしょう。一万円札慶應義塾日本人なら誰でも知っている福沢諭吉作品です。ちゃんと最後まで読むとさらに新しい発見があると思いますよ。

【夏目漱石】吾輩は猫である(わがはいはねこである)

吾輩は猫である名前はまだ無い」というフレーズを聞いたことがない日本人はいないと思います日本人なら誰でも知っている夏目漱石の一番有名な作品ですね。他にも「坊っちゃん」「こころ」「夢十夜」などの興味深い作品をたくさん残していますので、ぜひ読んでみてください。

【宮沢賢治】銀河鉄道の夜(ぎんがてつどうのよる)

名前は聞いたことがあるけど読んだことはないという方も多いかもしれません。宮沢賢治の美しい日本語に触れてみてください。

【夢野久作】ドグラ・マグラ(ドグラ・マグラ)

めちゃくちゃ長いですが、全編狂気に満ちた作品夢野久作作品では一番有名だと思います

他にもたくさんの素敵な作品がありますあなたオススメ作品があったらぜひ教えてください!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証