Hatena::ブログ(Diary)

英語とプログラミング気まぐれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-12

[] yumインストールされたファイルの一覧を検索したい

yum install パッケージ名」でインストールするのは楽だけど、どこに何のファイルがあるか分からないと困るときがある(設定ファイルを編集したいときとか)。もちろん、ごり押しで find を使って探す方法もあるけど、別のもっと賢い方法を見つけたのでメモしておく。


あまり良い例じゃないけど、例えば、ls が入ってるパッケージって coreutils だっけ?っていうときに、

% rpm -ql coreutils | grep -E '*/ls'
/bin/ls
/usr/share/man/man1/ls.1.gz

とすれば、確かめられる。


もっと現実的にありそうな場合だと、「Samba ずっと前に yumインストールしたけど、設定ファイルの smb.conf ってどこにあるんだろう?」っていうときに

% rpm -ql samba | grep smb.conf
/usr/share/doc/samba-3.0.26a/LDAP/smbldap-tools-0.9.2/smb.conf

とすれば、確かめられて便利かも。

参考

yumでのインストールと、ソースからインストールしたファイル -FedoraC- UNIX・Linux | 教えて!goo

no title

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BigFatCat/20080412/1208016562
Connection: close