BigLoveの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-01

TDLキャプテンEO復活初日 七夕イベントスタート

じめっとしてて、からっとして、雲がさして、強い日差しが照りつけて、入道雲が沸いて、曇って、涼しくなって・・・というお天気の一日。


待望のキャプテンEO

不思議な感慨です。16年も観ていなかったなんて感じじゃない。まるで先月も先々月も、やっていたかのよう。

ぐぅっとこみ上げるような感慨を感じそうなものだけれど、案外あっさり。

ところがどうやら、なにかしら、こころ深く揺さぶられてる。連続して観るには刺激が強すぎる。スローペースで行動しながら、ぼんやりと道行く人々を眺めたりしながら、ようやく観る準備が整う感じ。


今日3回観て、3回とも、感慨が違います。

奥深いアトラクション・・・。

復活版キャプテンEO: TDR三昧

違和感を感じる要素は満載のはずなんです。

僕は16年ぶり・YouTubeとはやはり別物の体験・スクリーンがでかくなった・レーザースモークがない・床が揺れるetc

・・・なのに、ずっと見続けていたかのよう。

やはり、1年でやめる予定なのでしょう。限られた予算内で、精一杯のことをやられたんだなぁと、入ってみて感じました。


7:30 自宅発

平井大橋で、後輪スポーク切れ

8:15 TDL

入場待ち列、既にチケットブースを5mほど超える感じ。一旦左端の待ち列に並ぶが、ふと思い立って、待ち列全体をぐるりと見て回る。ホテル専用ゲートは、まださほどゲストが居ない。

右から3列目に並ぶ。マイケルにちなんだものを身につけたゲストが、そこにもここにも。僕のすぐ前の若い女性3人組も。おひとりのTシャツマイケル帽子を抑えるポーズミッキー。幼い頃以来、20年位ぶりのTDLだそうな。

8:45 ミッキーたちが、柵の向こうでご挨拶

9:00 開園。ゲートをくぐるまで10分ほど。歩いてワールドバザールプラザキャプテンEOへと向かう。橋の手前、昨夜、真摯な顔で招待客対応に働いておられたスタッフが、今日は輝くような笑顔で「おはようございます!」この日をこころ待ちしながら準備を重ねてくださったんだろうなぁ。

待ち列は、プラザ中央方向に向けて伸び、橋上が最後尾。一昨年のハロウィンキャプテンEOの仮装をした友人たちが、60人ほど前方に。彼らは2組目に入場。

8:40-9:19 キャプテンEO・3組目上映で体験。

ロビー天井イルミネーション、直で観てもやはり素敵!色合いがクール・質感もいい・変化が見事。

入口脇で心配そうな面持ちで見守る外人さん3人・若いお一人にサムアップで敬意を表したら、にこりとサムアップを返してくれた。

BGMは、昔と違うような気が。でも記憶が定かじゃないなぁ。壁には歌詞(湯川れい子さんの訳詞も併記)や、登場キャラクター名前写真

プレショーのメイキング紹介ビデオあらためて観ても、ホントよく出来てる。音楽と動きがぴったりシンクロ期待感を盛り上げつつ、ネタバレなし。それでいて、本編知っててみると、あぁ、あのシーンはこうして生まれたのか、とはっきりわかる。群舞の振付師・たったひとりで動いてみせてるのに、群れがうわぁっとうねるエネルギーが伝わってくる。凄いなぁ・・・

いよいよ入場。天井イルミネーションが走る。そうそう、この音、この音響。2列目ど真ん中に着席。


やわらかな拍手とともに、スタート

いったい、久しぶりに観たとき、僕はどうなるんだろう・・・さっぱり想像がつかなかった。

ぐっと胸を締め付けられるように切なくなるのか、血沸き肉踊るのか

・・・どちらでもなかった。

ごく自然に、隕石に手を伸ばし、マイケルの足の裏をくすぐり、手に汗握り、キラメキにぽろりと涙をこぼし。

いろいろ変わったけれど、なんにも変わらない。ただ、僕は歳をとり、マイケルはこの世に居ないけれど。

からだがはっきりと覚えている。叫ぶタイミングリズムも。でも、声が出なかった。手拍子もしなかったし、起きなかった。

満場の温かい拍手と共に終了。


出口正面のかべに、映写されてるメッセージ

入口で見守ってた外人さん3人が、今度は出口脇で、ゲストの表情を心配そうに見守る。

・・・実はそのうち、ヒゲの年長のかたは、オリジナル版の制作スタッフでした。プレショーのメイキングビデオの冒頭にも出ておられる。

なるほど、昨夜のプレビューから出てこられた方々が、複雑な表情をしていたのが、よくわかる。

うれしいんだか、悲しいんだか、さびしいんだか、温かいんだか、残念なんだか、最高なんだか・・・そのすべてを、同時に感じてる。突き抜けるのではなく、ありのまま

言葉にしがたい、言葉に出来ない、言葉にし得ない、この感じ。

深い。そして、こう書いてみると、この体験って、このアトラクションメッセージそのまんまかもしれない。善悪も、好悪も、生死も、陰陽ひっくるめて、全体が自分


9:19 出口ですぐそのままファストパス取得。3人待ち。16:05-17:05。


しばし、ちょっと放心状態でぶらぶら。

ワールドバザールへ。短冊に

EO復活、ありがとう!

次は、ミート・ザ・ワールドを、奈良ドリームランド跡地に復活して!!!

と書いて、ぶら下げました。


EO、70分待ち列に一旦並ぶ。が、日差しでくらっとし、こりゃ帽子が要るわい・・・と、昨日見かけた帽子を買いに、アドベンチャーランドバザールへ。

HKDLでみやげに買ったのと同じ、ドナルドの変遷黄土色野球帽・ミッキーの。おや、ミッキーは紺色もある!それを購入。

七夕グリーティング・クリスタルパレス前立ち見から

11:29 ちょうどロイヤルストリートベランダ開店フローズンブルーミント購入

ミニー・オー!ミニー 待ち列入り口でみゅさんと鉢合わせ。一緒にCブロック2列目から。楽しい楽しい楽しい!!!

カリブの海賊 5分待ち。素晴らしいや・・・


EO出口横ベンチで、道行く人々をぼんやり眺める。実に様々なタイプの人が行き交う。こんなにバラエティに飛んだひとたちが歩く街って、もしかしたら他にないかも。

トゥモローランドテラスで食事・休憩


ジュビレーションを横目で観ながら散歩ファンタジーランド白雪姫の井戸アドベンチャーランドプラザレストランキャプテンEO


ソフトランディングで、ソフトクリームオレンジシェイブアイスマンゴーソフトで創っていただく。

16:05-45 キャプテンEO 入口脇に立ち、天井イルミネーションの変化をぼーっと眺める。

ほぼ中程、やや左寄から。ちょっぴりしんみりと観る。後ろの列の女性、たぶん僕よりちょっぴり若いかな、も、深い感慨を抱かれた素敵な表情。


若い友人をプラザ発見

トムソーヤ島へ。シェイク購入 インディアン村でEO感想を。なんだかわからない、不思議感覚だという。


17:40 EO待ち列に。50分待ちの表示。

18:05 アフター6パスポートのお客さんがさぁっと待ち列に。

18:10-18:50 キャプテンEO 最後列左寄から。低音は今日一番歯切れよく聞こえたし、サラウンド感もしっかりと。

小さなお子さんが恐怖に泣き叫んだり、若いマイケルファンがおもわず”きゃぁ!”と叫んだり。国籍年代層も多様。うん、そうそう。このシアター、こんな感覚だったなぁ・・・。

待ち時間は、70分ほどに。


18:55-19:15 ミニー・オー!ミニー 会場外左端立ち見から。先ほどに輪をかけて元気いっぱい!

これを毎日、当たり前にやってるんだから、スペシャルだよなぁ・・・。


キャプテンEO前へ。爽やかな賑わい。60分待ち表示。


ドリームライツの先頭を、七夕飾りごしに眺めながら、帰路に着く。

19:48 TDL

20:10 葛西橋

20:23 平井大橋

20:29 帰着


お客さんの色が、ずいぶん変わりました。

暑いのに、みな楽しそう。

そして、実にバラエティ豊か。

で、七夕パレードから引き上げてくるひとたちは、明確に空気感が違ってて。なんかこう・・・どんよりしてる。


キャプテンEOの復活で、TDLの雰囲気は、かなり変わることでしょう。

より自然に、より豊かに、より多様に。

日本も、たぶん。


インタビューに答えるみゅさんの、柔らかく優しい表情が、すべてを物語ってる気がしました。

あの答えをセレクトしたTBSさん、GJ

KoZKoZ 2010/07/02 11:32 平日(&安値パス終了)ということもあったのでしょうが、キャプテンEOは60分〜90分待ちと、モンスターズ・インク初日とかと比べると、普通の範囲でしたね。待ち時間もミートミッキーのほうが長いくらいだし。
最前列で見ましたが、アップのシーンなどで目のピント調整が追いつきません(^^; 年か?

BigLoveBigLove 2010/07/02 23:25 収容力が大きいですし、優しい心持ちになってしまうアトラクションですから、たぶん、凄まじい混雑にはならないと想います。
最前列は、たぶん定員に入っていないのでは。しぶき、かからないですよね?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20100701/1277986407