Hatena::ブログ(Diary)

Bijim DIARY

2012-08-04

[]台湾かき氷

f:id:Bijim:20120727002739j:image

最近出来たという「ICE MONSTER」念願かなって行きました♪

f:id:Bijim:20120727002758j:image

黄色いキャラクターがポイント。社長さんの顔なんだとか…?

f:id:Bijim:20120727003147j:image

マンゴーかき氷と左は…実はよくわからず頼みました。海草みたいな…?さっぱりした美味しさでした。お店の中がひえひえだったのが残念、、、、美味しいけど体も冷えてしまう〜台湾はどこもかしこも冷房がガンガンなのです。

それにしても台湾で食べるマンゴーかき氷は何度もリピートしたくなる美味しさです!これ目当てにまた夏の台湾いきたいくらいです。

f:id:Bijim:20120727004010j:image

夜10時くらいの時間帯でしたが、賑わってました。台湾は、ひとつのお皿をみんなでシェア出来る雰囲気がいいな〜。

「ICE MONSTER

http://www.icemonster.com.tw/

f:id:Bijim:20120727121922j:image

「迪化街」エリアで、現地に詳しいナイロンさんが連れて行ってくれた杏仁豆腐かき氷

f:id:Bijim:20120727122104j:image

半分屋台のような形式で販売してました。

f:id:Bijim:20120727122301j:image

食べかけで失礼します〜杏仁豆腐の上に、氷がのっているというもの。なんと杏仁豆腐はほかほかに温かいんです、日本には無いかき氷なので食べられて嬉しかったです♪上のかき氷はじゃりじゃりした荒削りなタイプ、庶民的でこれもまたいいです!

f:id:Bijim:20120727140527j:image

いかにも台湾かき氷も食べておきたいな〜という私達のリクエストにナイロンさんが連れて来てくれたお店は同じく「迪化街」エリアで。

f:id:Bijim:20120727140644j:image

かき氷は事前にトッピングをいくつか選びます。

f:id:Bijim:20120727141735j:image

f:id:Bijim:20120727140734j:image

上にかかった密は黒糖のような味のシロップがかかっています。おイモや海草や豆やら具を入れて食べて楽しかったです。

f:id:Bijim:20120727141101j:image

食べて行くと具がこんにちは、黄色いゼリーみたいなものが愛玉子

2012-08-03

[]中山周辺

f:id:Bijim:20120726203737j:image

私が台湾へいく一週間くらい前に、イラストレーターのよしいちひろさんが台湾へ行かれていました。ツイッターでのリアル実況が楽しく、これから行く予定の私には良い刺激を頂きました☆

「飲茶のお店で揚げ物がどれもサクサクパリパリで本当に美味しかった」と教えて頂いた「新葡苑餐廳」へ、私達も行ってみました!

中山というお洒落なエリアにあり、東京で例えるならば中目黒かな?といった雰囲気。

f:id:Bijim:20120726205642j:image

やっぱり食べる「小龍包」!

f:id:Bijim:20120726210600j:image

お店の人は日本語も堪能で助かりました〜Taiwanビールで乾杯。おススメされた大根餅、美味しかった♡

どれも美味!お店とっても綺麗な感じで会社帰りのOLさんや、大人の夫婦などなどでにぎわっていました。

f:id:Bijim:20120726211008j:image


新葡苑餐廳

104台灣台北市中山區中山北路二段24號

02-2568-2768

new-puen.tw

ランチ11:30〜14:30、ディナー17:30〜21:30

休業日 年中無休

f:id:Bijim:20120726215236j:image

中山周辺はお店の建物がモダンで可愛いしセンスの良いショップが多くて目の保養となりました。食事した後、街を散歩。

f:id:Bijim:20120726220937j:image

日本のデザインものを扱うお店、「61NOTE」へ。ここは是非見てみたかった。

f:id:Bijim:20120726221012j:image f:id:Bijim:20120726221050j:image

じゃん、我らがGOUTERを扱ってます!モデルのありささんに台湾で会えると思わなかった〜ありささん!と、写真に話しかける私。。。w

ちなみにこちらはショップ兼カフェとなっています。かわいらしいお店で日本の素敵な雑貨を置いてくれるなんて嬉しかったです。

61NOTE

103台灣台北市大同區南京西路64巷10弄6號

02-2550-5950

61note.com.tw

營業時間:週二〜週五12:00~22:00,

週六〜週日11:00~22:00 (週ㄧ店休)

さて、夜もまだ長い。というわけで、急遽足ツボマッサージでも体験しますか。となったので、

61NOTEから少し歩いて「太仁推拿中心マッサージ」へ。ここが雑誌の評判を見る限りだと良さそう。

f:id:Bijim:20120726225522j:image

ビルの一角、あれ…異国でこんな場所大丈夫かな、、、と一瞬びびるも、実際に足ツボしてくれたオジサマは凄く親切で何故かサービスで整体までやってくれました。

部屋は仕事場というよりは半分は自宅っぽさが漂ってました。それが、落ち着くような落ち着かないような。。。

その先生いわく、「足裏を触るのは診断ね!」

体の不調な部分、内蔵の弱った部分をずばりあてられ、おまけに睡眠不足、運動不足、とばしばし言われました。う…耳が痛い!しかし当たってる。。。

足ツボはくすぐったそうなイメージがありますが、全然そういうのはなく、痛気持ちいい感じでした。

先生の整体、凄く良かったな〜と未だに思います!おススメです♪

f:id:Bijim:20120726235927j:image

太仁推拿中心マッサージ

02)2511-7577(英語・中国語),張先生の携帯:092-142-1981

09:00〜24:00

http://www.taipeinavi.com/beauty/3/

しかもお土産にマンゴーをくれました。優しいですね…!これがまた凄く柔らかくて甘くて♡

f:id:Bijim:20120727090552j:image

2012-08-02

[][][]肯園 Canjune

f:id:Bijim:20120728141423j:image

肯園 Canjuneへ、台湾に来たら一つはエステを入れたいね〜と、しほちゃんと話していたので

その中でも気になる個性的なトリートメントをしてくれるとの雑誌の情報を見てこちらへ。

f:id:Bijim:20120728113134j:image

f:id:Bijim:20120728114830j:image

f:id:Bijim:20120728113151j:image

f:id:Bijim:20120728113139j:image

このロビーでお茶を頂きながら、簡単にアレルギーが無いか、等の質問に答えてゆき、カラーセラピー的なものもしました。

人の絵が書いてあり、そこに自由に色を塗るというもの。これが今後の自分の旅先の地図になります(?)とのことで、とりあえず何も考えずに塗り分けましたが、面白かったです。

私が色分けして塗ったものを見て、手足が冷えますね?とずばり当てられてしまいました…!すごいっ。

f:id:Bijim:20120731213738j:image

さて、私達が体験したエステのコースは「鹿女」今年の頭に出ていたanan台湾特集で知りました。

ドラを使った療法でシアターの概念を取り入れたオリジナルアロマトリートメントによる深部結合組織マッサージ。もうこの写真を見て一気に気になってしまいました。

ドラの波動を背中から感じて、ネガティブな気持ちや自分の中の黒い部分?を心から追い払い、それから足湯〜ボディートリートメント、顔のトリートメントへ。というものです。

f:id:Bijim:20120728115027j:image

シャワーを浴びたら、何も身に付けないでバスローブを羽織り、ドラの前に座ります。。。

これは今までに体験したことの無いトリートメントだ…!とじわじわ実感。

8畳くらいある個室に通されて、綺麗な庭が見えるお部屋での施術は贅沢な気分♪インテリアガーリーな色の壁色が素敵でした。

足湯の後に、ベットの上での全身のトリートメントは、全て音楽に合わせて。

音楽にイチイチうるさい私も、癒されるアジア要素の入ったコンテンポラリーな音楽と、エステティシャンの方のリズミカルなタッチでみるみる体が癒されました!

ただ、あまりエステを体験したことの無い人がこれを体験するのはびっくりするかもしれませんね。アクロバティックというか?という訳で、色々エステを経験した方におすすめです。

実際にこのコースを受けた私達は、新しいねこれ!という感想で、

施術内容とお値段を考えるとお得よね〜と気に入りました。東京に持ち帰りたい「肯園」!

事前に予約(私はこのサイトから予約しました)が必要です、日本語を話せる優しいスタッフが居るので安心ですよ♪オススメです!


肯園 Canjune

住所 台北市新生南路一段97巷25号

(02)2772-1801,

営業時間

10:30〜21:30(例:2時間コースの方は19:30までにはお越しください)

休業日 年中無休

支払方法 JCBVisa、Master

2012-07-21

[]Taipei 6 「小慢」

f:id:Bijim:20120727144628j:image

f:id:Bijim:20120727145551j:image

台湾に行ったら体験したかったことの一つ。台湾式のお茶を頂くこと!

しほちゃんの現地のお友達NYRONさんに連れて行ってもらったのが大学街の路地にある「小慢」

お店の雰囲気、器や家具などのセンスが抜群です。日本人のスタッフも居るので安心です。

f:id:Bijim:20120727145706j:image

小さい急須でお猪口のような器に注ぎ、少しづつお茶を頂きます。5人で2種類のお茶を頂きました。

一種類のお茶でも一杯目のお茶と比べて2杯目3杯目と味が変化し、まるで香水を楽しむような感覚にも近いような…!

味覚と香りの変化を、皆で感想を言い合うのも楽しかった。

いつも旅といったら忙しなくあちこち欲張りに観光してしまうところですが、素敵な雰囲気のお店でゆっくりとお茶をしながら時間の流れを味わうって凄く貴重な体験でした。

f:id:Bijim:20120727160904j:image

f:id:Bijim:20120727144230j:image

小慢【シャオマン】

台北市泰順街16巷39號

☎02-2365-0017

〈予約の場合〉10:00〜21:00  

〈一般〉12:00〜18:00 不定休 

カード不可

2012-07-20

[]Dogs

f:id:Bijim:20120727114753j:image

f:id:Bijim:20120727114807j:image

f:id:Bijim:20120727124336j:image

街で沢山かわいいワンコを見かけました。見る度についついシャッターを押してカメラに収めてしまいたくなります。

そういえば台湾には猫が多い場所もあると聞いたけど、今回の旅ではあまり見かけず。

お店にいるワンコをよく見かけました。

f:id:Bijim:20120727113821j:image

f:id:Bijim:20120727115120j:image

旅先で癒されます☆

2012-07-19

[] Taipei 5 「HOME HOTEL」

f:id:Bijim:20120726170132j:image

今回の旅で2泊、信義区エリア「HOME HOTEL」宿泊しました。昨年出来たばかりのホテル、洗練されています。

f:id:Bijim:20120806001401j:image

旅の妄想用に…と、買って読んでいた「Casa BRUTUS」の世界のホテル特集にも取り上げられていました。

f:id:Bijim:20120727100155j:image

入り口のカフェ兼、ロビーもソファとテーブルがかっこいい。

f:id:Bijim:20120726170443j:image

原創客房(Original Bedroom)

f:id:Bijim:20120726170518j:image

窓の外には101が。

f:id:Bijim:20120726170702j:image


f:id:Bijim:20120726170640j:image

グリーンティーの香りのシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

f:id:Bijim:20120726170556j:image

バスタブ無しのシャワールーム。

f:id:Bijim:20120726170617j:image

ほんわかするイラストが描かれたマグカップ。

f:id:Bijim:20120726170941j:image

コースターとランチョンマット、お茶がお土産に用意されて嬉しい♡

f:id:Bijim:20120726170421j:image

このバスローブがふわふわで、今までのバスローブの印象が変わりました。

スタッフの方は日本語が通じなかったのですが、軽い英語がしゃべれれば伝わるし問題無し。凄く快適なホテルでした!

「HOME HOTEL」

台北市松仁路90號

2012-07-18

[] Taipei4  龍山寺

f:id:Bijim:20120726134656j:image

「誠品書店」の最寄り駅「市政府」から地下鉄MRTで「龍山寺」の近い駅まで、こんなコインみたいなものを購入してPASMOみたいにかざして改札を通りました。

おもちゃみたい!

f:id:Bijim:20120726134841j:image

ホームはちょっと大阪京都地下鉄みたいな感じ。いきなりアートのオブジェがあったり、面白い!車両の中は若干ライトの明かりが黄色くて、アメリカヨーロッパで乗る電車みたいな雰囲気。MRTにそういうものを感じました。逆に日本の車両は独自のものっぽい気がします。

f:id:Bijim:20120726141604j:image

これがパワースポット「龍山寺」やった〜!パワースポット大好き!

このお寺の歴史にちらり触れると、1738年創建というとっても古いお寺だそう。その後何度も戦禍に見舞われ、改修と再建を繰り返しながら、今までこの地の信仰を一身に集めました。

270年という年月をかけ沢山の神様が仏教道教かかわらず一堂に集まり、いろいろなお願い事に長けた神様が一堂に会する、いわば「神様・お祈りごとのデパート」となっているそうです!

f:id:Bijim:20120726141750j:image

見よう見まねで、長いお線香セットを買い、火をつけます。そしてお参りスポットを順に巡って一本づつ香炉へ。

f:id:Bijim:20120726141839j:image

この持ち上げてる感じ…!面白過ぎる!

でもこれにも意味がありました。あんまり顔が台湾人ぽくないみたいなのですが、それも昔台湾ヨーロッパ人に占領されたときのことを忘れないように、という意味があるんだそう。

f:id:Bijim:20120726143540j:image

龍山寺の入り口の両サイドには滝や噴水があり、いかにもパワー宿ってる感じがしました。

f:id:Bijim:20120726151428j:image

せっかくなので龍山寺エリアを散策。こんな素敵な古書屋さんが。

f:id:Bijim:20120726151449j:image

お店の奥は骨董品?が置いてあったりと不思議な雰囲気。

f:id:Bijim:20120726144225j:image

庶民的な市場がずっと続く感じ。ここは青草通り、とにかくずっとこればっかり販売中。

f:id:Bijim:20120726145057j:image

ここはお肉…なんて豪快な売り方!とカルチャーショック

この近くに「胡椒餅」を売るお店があって見かけて気になったんだけれど、お腹が空いておらずスルー。それを食べ損ねたのが後悔…!

f:id:Bijim:20120726152724j:image

雨が降って来たのでMRT地下街のベーカリーでお茶を。私は一番左のミルクティーを飲みましたが、激甘!

右から2番目のパッケージなんか、ちょっとしたコスメのボトルみたいだけど、コーヒーです。異国はこういうのがまた楽しいんですよね♪