Hatena::ブログ(Diary)

エフェクター写真館

2016-09-11

THE EFFECTOR book vol.33

f:id:Billl:20160908104404j:image
エフェクターブックの新刊が9月10日に発売となっております。

今回のメインテーマはコーラスとトレモロの2種となっており、私が所有する名器と呼ばれるコーラス、トレモロを何台か掲載して頂いています。
その他、コーラス、トレモロに対するマニアックな考察、実験と、興味深いプロギタリストの機材紹介も多く掲載されており、相変わらず非常に有意義な内容となっております。

また、私の連載記事である「マニアの極北」では、エフェクター内部に使われる固定抵抗を多く紹介しています。
f:id:Billl:20160811000326j:image


「カーボンコンポジション抵抗は音が太い」などに代表される、抵抗にまつわる噂もいくつか耳にすることがあると思いますが、今回はそのいくつかをRATを使って実証しています。

f:id:Billl:20160805173315j:image


f:id:Billl:20160807222101j:image


f:id:Billl:20160810214149j:image


書店、楽器店で見かけた際は是非ご一読下さいませ。

2016-08-03

2016-06-10

THE EFFECTOR book vol.32

当ブログの管理人が少しだけ関わっている業界唯一のエフェクター専門誌、The Effector Bookの新刊が6/11(日)に発売です。
f:id:Billl:20160607160536j:image


今回の特集は独自の進化を遂げた、新しい世代のオーバードライブがメインテーマです。
WAY HUGEから始まり、BJFE、Lovepedalを通り、PAUL COCHRANEやVEMURAMなどに代表される、最新形の流れを作るブランドのオーバードライブなどの歴史、仕組みが紹介されています。
同企画の中で私は、Leqtiqueの創始者であるShun Nokina氏にインタビューを敢行しています。
まさしくモダン・オーバードライブであるCaeruleum Lightdrive High Definitionの設計に関してや、新作のオーバードライブに関しても語ってもらいました。
f:id:Billl:20160523232308j:image


また、エフェクターブック本誌上に、なんとデジマート地下実験室の井戸沼室長が登場。
f:id:Billl:20160504171643j:image

前回に私が突入したデジマート地下実験室 地下26階「配線材を替えると音はどう変わるのか?」( http://www.digimart.net/magazine/article/2016040101920.html )で使った配線材をエフェクターのDCケーブルに用い、その音色変化を検証しています。

f:id:Billl:20160430223043j:image


私の連載記事であるマニアの極北では、様々な4558OPアンプを紹介。
気づいたら集まっていた魅惑の4558達を解説します。
f:id:Billl:20160524001542j:image


その他、今回も非常に濃い内容となっております。是非ご一読下さいませ。

2016-04-30

Instagram始めました。

f:id:Billl:20160312121507j:image
Instagramを始めました。
今後も各SNSのアカウントでは近況や細かな告知をしていく予定です。

Instagram
https://www.instagram.com/effector_photo_library/

Twitter
https://twitter.com/hosokaw_