Hatena::ブログ(Diary)

極楽とんぼの日記

2012-12-21

全日本フィギュア2012 男子SP

| 00:05

19時前に帰宅できず、電車の中でワンセグ観賞。受信状況悪し。

無良くんが良かったらしい。中村健人くんも頑張っていた。

見たかった!(涙)


帰宅して、最終Gを見ていたら。

2番目に滑走予定だった堀之内雄基くん(日大)。

エッジが真ん中で折れるアクシデント発生。

代わりのエッジを持っている選手もいるそうだが、

彼は持っていなかったみたいで。

コーチがテープを貼ろうとしていたけどやはり無理との判断で、

あえなく棄権となってしまった。

リンク中央で笑顔でお辞儀をしていたけど、すぐに目には涙が。

そりゃあ、そうでしょう。一年間頑張っての全日本なのに。

しかし、エッジをテープで補強しようとするなんて・・。

そんなん、ありなのか?! 会場も「え〜っ!!」と驚いていた。

最終滑走にまわすとかできなかったのかな?

靴がないから、最終になったところで滑ることはできないか。

悔しいね。


試合結果は

1.羽生結弦 97.68

2.盒饗臺紂88.04

3.小塚崇彦 84.58

4.無良崇人 84.48

5.織田信成 80.75

羽生くんがダントツの首位。

FSで課題の「体力」はどうか?

大ちゃんはどこまで巻き返すことができるか?

3枠に入るのは誰か?

決着は明日のFSで。楽しみ〜!

なつなつ 2012/12/22 06:20 私は放送の5分前に自宅に到着、慌ててTVをつけて見入っていました。上位の中村健人くんと佐々木彰生くんはずっとジャンプが課題でしたが、今年はとても頑張っていましたね。宇野くんや日野くん、田中くんの演技も見たかったのですが、地上波は放送してくれないので・・・。
堀之内くんは本当に不運でした、気の毒でたまりません。私もセロテープが出てきた時は「ええええーっ、それは危険でしょっ!」と叫びました。町田くんは堀之内くんのすぐ後の演技だったので、もしかしたら動揺があったのかもしれませんね。
上位の五人については、まだまだ番狂わせはあるかもしれまんし、とにかく今年の全日本は目が離せません。
ちなみに私は国別対抗戦のチケットを取りました、本当は四大陸も行きたかったんですが、どうしても都合がつかなくて。まぁ、とにかくフィギュアのチケット代金はいつも高いなぁと思ってしまいます。移動や宿泊費も考えなくてはいけないのが泣き所です。Blueさんも同じように思ってらっしゃるようで、ファンの気持ちは同じだなぁとつくづく思いました。

BlueBlue 2012/12/24 00:41 四大陸ねぇ・・チケット獲得、難しいですよね。
大輔&ユズルンが出るんだもん。
大輔くんは、劇場で会ったことがあります。
気づいたら目の前に立っていました。

Connection: close