Hatena::ブログ(Diary)

極楽とんぼの日記

2015-07-26

大分への旅 その2

| 23:02

6月19日(金) 早朝

別府に着いたら雨が降っていた。

翌日の天気予報を見て、この日は湯布院観光に決定。

九重夢大吊橋は、雨では渡れないのだ。

湯布院へ向けて、車を走らせる。・・って、運転は友人だけど。(笑)

若緑の中に、時々濃い緑の木々。ここは、何に使われている土地なのだろうか?

放牧されている訳でもなく・・。綺麗だなー!

雨降りに加えて、途中、道路工事をしていたこともあり、レンタカーが汚れた。(苦笑)


湯布院到着。金鱗湖近くに車を止めて。

f:id:Blue-turban:20150729220403j:image:w360

君たちは、だぁれ?

f:id:Blue-turban:20150729220343j:image:w360


車を出して由布院駅に向かい、駅前に駐車する。

ここで驚いた。駅前はアジア系外国人だらけ。

20年以上前に来た時は、こんなんじゃなかったよ〜。

湯布院の町に入って行く。雨降りだったので、駅前の傘を借りて。

石の大きな鳥居が見えた。

人力車のお兄さんに客引きされるも、貧乏旅行なので・・とお断りする。ごめんね。

でも、厚かましく「見どころ」をたずねると、興禅院、との答え。

石の鳥居はどこへ続くのか?

湯布院を作った神様を祀った宇奈岐日女神社(うなぎひめじんじゃ)のものだとか。

興禅院に行ってみることにした。

途中の、足湯、田んぼの風景。良いなあ。

10分ほど歩いて、到着。

興禅院:

1370(建徳元)年に開かれた曹洞宗の禅寺。中津市耶馬渓町にある「青の洞門」を完成させた禅海和尚の得度の寺としても知られている。一時は教会が建てられていたが、キリシタン弾圧により教会は取り壊された。その名残で現在は、小さな塔が残っている。また、境内には十六羅漢像がいたるところに鎮座しており、ひとつひとつの表情が実にユニーク!“誰かに似ているな”と思わずにはいられない羅漢像を拝みながら散策するのも、この寺の魅力のひとつ。<観光公式サイトより>

f:id:Blue-turban:20150729220244j:image:w360

青の洞門には、日曜日に行く予定。

f:id:Blue-turban:20150729220303j:image:w360

羅漢さん。

f:id:Blue-turban:20150729220323j:image:w360

大きくはないけれど、魅力あるお寺。

人力にいちゃん、良いところを教えてくれてありがとう!



駅までの道をぷらぷら歩く。途中のお店で、うさぎのストラップを見つけて購入。

母と自分へのお土産。かわいいよ。

友人が、とあるお店の中にある、日傘に目をとめ、入ってみる。

久留米絣のお店。良いものなのだろうけれど、お値段が・・。(こわっ!)

友人が日傘とストールを購入。・・私にもストールを買ってくれた。あらら・・。

駅に戻って車を出し、ランチに向かう。駅前の足湯につかってから。

20数年前に行った、オーベルジュ・ムスタッシュ。

moustache-yufuin.com -&nbspこのウェブサイトは販売用です! -&nbspムスタッシュ ホテル レストラン オーベルジュ 営業 山の上 湯布院 お越し リソースおよび情報

優しそうなご主人との会話も楽しく。ほっこりと良い時間。

ごちそうさまでした! 次回はここに泊まるのも良いかなあ。

ご主人のおすすめ、狭霧台展望所から。からっと晴れていないのが残念かな。

f:id:Blue-turban:20150729220225j:image:w360


宇奈岐日女神社に向かう。

すごい切り株があった。台風で倒れたとは、すさまじい台風だこと。

f:id:Blue-turban:20150729220206j:image:w360



この日の宿は、筋湯温泉 秀月 さん。

全室露天風呂付き離れの宿|筋湯温泉の旅館「秀月」【公式サイト】


全室が離れで、それぞれにお風呂が付いている! 

わーい♪ こんなお部屋に泊まれるなんて〜。

f:id:Blue-turban:20150729220152j:image:w360


私達の部屋は、涌蓋(わいた)

f:id:Blue-turban:20150729220129j:image:w360


夕食は18時スタート。その前に、所用を片付けて、内湯に入る。

あ〜、でも失敗だったかも。

夕食後、筋湯温泉名物? 日本一のうたせ湯 に行く。

外は、暗い・・。夕食の前に行っておくべきだったな〜。

打たせ湯は、おもしろい体験だった。

絲 2015/07/27 08:15
ブログ拝見しました。

これからも更新楽しみにしていますね。
いつもありがとうございます。
暑い暑い毎日ですが由布は暑い中にも心地よい
風が吹いていますよ。

Connection: close