Hatena::ブログ(Diary)

極楽とんぼの日記

2016-08-11

ただいま、入院中

08:58

一昨日から、入院した。検査入院だけど。1年、腎生検を受けるかどうか、考えた。受けることのメリット、デメリット。

検査には、1週間程の入院が必要。それには、このお盆休み期間が良い。ここを逃すと、次は来年のGW。9日からの入院希望を出しておいて、ベッドが空いたので無事に?入院。

翌日10日の9時頃から、採血・点滴ルートの確保・筋肉注射という準備をして、検査室に移動。10時頃から検査開始。痛い麻酔注射を数回。本番、行きま〜す!と医師の声。眠かったから寝ているうちに終わるわと思っていたら、なんの!起きていないといけない。麻酔注射中に、痛いですかあ?と聞かれるし、本番中は、軽く息吸って〜止めて〜楽にして〜、と。忙しいやん、私!?

腎生検そのものは、30分程で終了。大変なのはこのあと。

30分間、医師達による突き刺した部分の圧迫。次に、砂嚢をのせて1時間圧迫。このあいだに部屋に戻る。そのあと、仰向けになって、動いてはいけない4時間程。これが、ほんっとにたいへ〜ん!

来てくれた母に、お昼ご飯を食べさせてもらって。当然、完食。

ご飯、食べられました?と看護師さん。はい!問題ありませんが?

魔の4時間。

腰が痛い。踵が痛い。

途中で採血やら血圧測定やら。

早く〜!

16時10分頃かな?

やっと自由になれたあ♪

お手洗いに行ったさ。

そこくらいしか行っちゃいけないし。

1週間は、和式トイレ、階段、重い物を持つ、腰部の圧迫、はダメ。

夜になって、暑いなあと思っていたら、熱が出ていた。37度8分。アイスノンを借りたけど、固いんです〜。ま、大丈夫かな。

嫌だ嫌だと言いながら、腎生検初体験。2度と受けたくないね!

Connection: close