Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-04-10 ヴィンテージ’88

本日のお昼間は、変わらず愛犬のお散歩に トライアンフと ルーティーンのようですが 新学期の始まった次男は まだまだ 早目の帰宅になります。
その、気配かな?と 犬と共に 感じたのですが 中々扉を開かないので リビングから 窓を開けると 見かけない女性が。
気持ちは解りますが 玄関前に咲く 白色の花びらの 花見月の樹をバックに 観光の方がモデル風に撮影を・・・・・。
まあ、家くらいは 構いませんが 我が家の周囲100m範囲まで 来ていた撮影隊も 範囲を広げております。そんなに写真っているかなあ?
で 昨夜の久々の若社長は
・Meursault’88 Chateau de Meursault
f:id:Budounokura:20180410184226j:image:w360:right
監督の交代のニュースも まま そんなことも有るでしょう?の印象でしたが 何でもプロの方の世界はそれはそれで 大変だなあ!で。
野球は、良きニュースが 流れておりますが サッカーは やはり 難しいのかなあ?
中盤に 久々の若社長さん方の会の お一人ですが 先日のムッシュのご紹介でも有ったので 話題には事欠かない状況でしたが お連れのマダムとの関係が 最初は解りかねたので やんわりと最初は。
白ワインの 季節にも感じられる 春ですので ブルゴーニュを。まま、ヴィンテージ’88のムルソーですので 当たり一辺倒の シャルドネではないですが。
やや 進み気味の熟成感ですが シェリー香りも広がりながらも 甘みが円い酸とのバランスを 綺麗に。
今年の新入社員さんは 8名ほどだそうですが またまた 会社でも 経営者さんの会でも ご利用を心より。
Sommelier R.Imamura