Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-04-13 芽吹きは順調ですが・・・・

本日のお昼間はジムに。
個人的には気持ちよい気候の本日ですが 自宅の庭の植物達は 順調に。
昨年の新入りの キウイも 中々強そうな新緑が沢山。
f:id:Budounokura:20180413061131j:image:w360:right
そして こちらも期待のシャイン・マスカットですが 実が成れば秋に嬉しいのです この時期はこんな感じかと。
シャルドネ や メルローは 美味しいのですが やはり食用としては 面倒ですので。
で 昨夜も 本当に動きが緩慢だなあ・・・・
ですので 今月のお勧めのワインも 中々順調とはいかない ソールドの流れです。クリスチャン・コンフロンの’66は売約なのですが まだまだ お勧めさせていただきたく!です。
ちなみに ブルゴーニュではないのですが 今月はニュージーランドの特別もお勧めの中に。カベルネ・フラン主体に使用し まま SO2を使用しない瓶詰が セールス・トークには多様される彼の プロヴィダンスなのですが そろそろ 如何かな?のヴィンテージ’06をこちらはシラーと プライヴェート・リザーブカベルネ・フランにて。
合わせて’99のプライヴェート・リザーブに’95のマランガイまで 手持ちがございます。ボルドー・スタイルながらも しなやかで 薄旨のスタイルをご堪能いただければ!
桜も散ってしまいましたが そろそろ 顧客の皆様の動きも よろしくお願いいたします。
Sommelier R.Imamura