Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-05-12 ヴィンテージ’06

本日の出勤時は 四条通りの 喧騒に。
四条通りを 完全に 封鎖するような 消防車の行列に驚かされ。あの三つ星の割烹さんの 全焼は ショッキングで。
もう随分前ですが お伺い出来たのも ご縁かもしれませんが ワイン好きの大将にも ご不幸かと。秋の松茸の天ぷらも忘れがたい美味でしたが、僕自身も 移転後の3年が経ち 火災保険等の更新が 為されておりますが やはり こんなことが その存在の大切さを痛感させられます。
で 昨夜の 久々の ムッシュ
・Cotes du Rhone Blanc06 E.Guigal
この日は 毎年恒例の 医療機器メーカーの社長さんからの ワインのお届けのご依頼が約80本有り 完全にワイン商の彼にお願いする 大変だったろうなあ?の お仕事も。
辛うじての週末の営業は 少しだけ 心救われる顧客との リラックスに。半年ぶりくらいに なりますかね?この手の非常に現実的で美味な銘柄は ある意味で 彼のような顧客への セレクトでもあります。ただ、タイミング的に 使い切ってしまっている場合もあり 幾つかのお勧めしたい選択肢も。
今回は ローヌの白自体もあまり お試しいただく機会も少ないでしょうから。濃密な甘味すら感じさせるものの辛口の上質な熟成は その美味しさを理解される方には ほっこりさせられること 間違えなしの逸品かと。
出来れば そんな お勧めも 沢山ありますので もう少しご機会が 増やしていただければなあ!の ゴリ押しですが!
Sommelier R.Imamura