Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-05-23 ヴィンテージ’83

本日の雨で 庭のオリーブの木の小さな花弁が 一気に散っており。扱いが大変なので 実際には オリーブの実を収穫する訳ではないのですが 実が付かないのは 残念なので。今年は 蜜蜂は 来てたかな?ですが。勿論、ノルマの ジムには行きましたが 雨が また 嫌な予感です・・・・・。
で 久々の お越しと 驚愕も
・Chateau Lafon Rochet'83 St Estephe
・Cabernet Sauvignon Freakshow'15 Michael David
f:id:Budounokura:20180523192220j:image:w360:right
半年前のご予約で。ですが 今回の 主賓は お越しには・・・・・。
まま、仕方ないよな お誕生日には 色々とご都合が ありますよね。ただなあ、まあ 良いか 律儀に お坊さんは お越しいただけ。ここにもお人柄が 感じられます。
夏場の 自家消費用の 薄いビールを 失礼ながらの 利用になりましたが アメリカ産の キャビアや 生ハム 鴨肉 マッシュルームのスープ ぐらいで 阪神戦も 順調に。
ワインは、 まま 深い意味は無いですが ヴィンテージ'83は その予定でしたので 銘柄を変えて。
格付け5級ながらも お取り置きの ハートのエチケットは 同じアペラシオン。優良な シャトーの ラフォン ロシェは 柔らかく スムースな 飲み口に 癒されます。個人的には やはり 熟成の 優しい味わいが。
そうそう 神社の 境内には 希少な 植物も 沢山咲かれているようですが 1,000年以上続く とは 存じておりませんでした。岡山の 宝ですね。
そして 遅れて合流の 舞妓さんですが そうだよな 解ってはおりますが ヴィンテージは'01で。そう考えると 長男ヴィンテージは'02ですので 溜息も。
ピンクの ハートの 千社札も 小悪魔的な意図が有るそうで まま 解ります。巣蜂蜜と チーズを お一人で 綺麗に でしたが ワインは まま これからですよね!
そして 7月の 祇園祭の 貸切りの ご準備も 今年も 始めております!
よろしくお願い申し上げます。
Sommelier R.Imamura