Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-07-09 ヴィンテージ’86

郷里の広島の 被害か 酷すぎる。
メディアを 通じての情報だけですが 心が 痛みます。幸い両親は 何事も無くですが 復旧までの 時間と 労力は とても大変でしょう。何も出来ませんが 僕のルーツでも有る 広島を心より応援したい!


で 先週末の 辛うじての晩は
・Meursault Poruzots'86 Louis Latour
f:id:Budounokura:20180709192600j:image:w360:right
観光の方々を メイン ターゲットに されているで有ろう 見下ろすお肉屋さんは 変わらずお忙しそうで。羨ましい限りですが 地道にスタイルは変えずに。
深夜のお電話に 本当に 有り難く 営業されていたんだ?の お姉さんも。そうだよなぁ、山科の 歯科医の先生はを このところ お連れいただけ この状況ですが 会合は 変わらず行われたようです。問題無く動ける方々は 何時も通りの 動きをお願いしたいものです。
前回は 赤のルイ ラトゥールのヴィンテージ'83でしたので 今回は 白の熟成も如何でしょうか?の流れに。
ムルソーのポリュゾの 偉大なヴィンテージの'86ですが コルクは しっかりしっかりのウェットながらも 流石の 上質な白を仕込む ルイ ラトゥールの本領発揮の如く。照りのある琥珀色に 吸い込まれますが 優雅なナッツと蜂蜜のブーケに 久々の 上質なワインに 心満たされます。そんな中にも ウィンブルドンワールドカップの 話題ばかりで 申し訳ございません!
Sommelier R.Imamura