Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2018-08-06 Chambolle’04’95

今年も 僕のルーツとして 大切な日が。
人生の半分以上は 京都での 生活ですが 高校卒業までは 広島で。
お恥ずかしながらも 式典には 参加したことはありません。子供のころは テレビでの記憶は あるのですが いつかは時間を作って 参列してみたいものです。平和を!
で 先週末は
・Chambolle Musigny'04 Daniel Moine Hudellot
・Chambolle Musigny'95 Daniel Moine Hudellot
f:id:Budounokura:20180806192510j:image:w360:right
変わらずの ダラダラとした時間が 流れます。
久々の 宇治からの ムッシュでしたが 何時もと同じ会話でも有るのですが。ワインは 実際には何でもでしょうが まま 何かの集まりが有られると 機会は 産まれるようです。
現役の京大生と言われると 忘れることは 難しい。馴染みのママさんが お連れになられましたが 今回は お一人様にて。ワインの 勉強も?とのお話でしたが 記憶の作業は まま 簡単あかな?のIQでしょう。問題は リアルに 飲み込むことが 如何に出来るかが このご時世の問題です。ただ、ヴィンテージが'95と言うので まだまだ 若すぎるヴィンテージでもありますが こんな飲み方のシャンボールの飲み比べに。明らかに熟成香が?には 達していない2本ですが お好みは 少しでも馴染んだほうでしたか。
そして ふと 考えると 3回生?まま、浪人したのかな?でしたが、意外にも 神戸大学にも1年通われたそうで・・・・。
本当かよ、すごいなぁ。
Sommelier R.Imamura