Hatena::ブログ(Diary)

祇園のワインバー「ぶどうの蔵」のつぶやき

2019-01-05 まだ ですかね・・・・・

本日のお昼間も愛犬のお散歩に。
まだまだ お正月モードの 伏見稲荷界隈は 取り敢えず 車での 行動は 避けたいものです。
で 昨夜は 本当にウォーミングアップにもならずで
ですので 今回はお正月の。ここ数年の 流れでは有りますが 三が日は テレビに 釘付けで。2日3日は 早起きして ノルマのような 愛犬のお散歩は 済ませてから 箱根駅伝を。タスキリレーは ほぼ 全て見るのですが 細々とした所用をこなしながらも ほぼ 今年も 新年早々 涙腺は緩むドラマかと。
f:id:Budounokura:20190105183647j:image:w360:right
そして 元日伏見稲荷への初詣を済まし 年に1度ですがの 近所のカフェにて。その後は 義理の母の お見舞いをして から 18:00から 芸能人さんの 格付けを。¥100万円の ワインは 今年は ボルドーの シャトー ムートン ロートシルトヴィンテージ'59の リシャール リポルドが。作柄は 良く 偉大なヴィンテージの ひとつで 残念ながら 僕はこのヴィンテージムートンは 機会を逸しておりますが 明らかに テレビの画面から 向かって左側のグラスのエッジは オレンジがかり。まま、この段階では 2級格付けに あたる ムートンですが これは 当然 外す訳もない ワインの 比較かな?
ちなみに ストラディヴァリウスは どうやら その音を 一度聞いて覚えるしかないらしい。その 何と無くの音の広がりが?などでは ないらしく。そう言われると ワイン同様 ちゃんとした 真理が やはり そこにも流れていると思うと 理解出来る世界観なのかなぁ です。
一応 シャトー ムートン ロートシルトの 僕の リストの手持ちは ヴィンテージ'02'00'00マグナム'99'91ハーフ'88'82'81ハーフ'77'73の '59には 劣りますが。如何でしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
Sommelier R.Imamura