Hatena::ブログ(Diary)

Gekkoのための音楽

2011-06-20

ニコマス感想 その9 春香さんとヴァイオリン

こんばんは。

ブログタイトルにある通りうちのPCのCPUはC2Dでして、もう7年目?になろうかと言うDELLさんのNotePCです。でるるんと呼んでます。
よくがんばってくれてはいるんですが、去年から夏場は熱暴走がヤバいのでアイスノンをタオルで包んでその上にPCを置くとか、ほんとにだましだまし使ってます。

んで、昨日電源入れたらうんともすんとも言わなくてですね(BIOSの画面すら出なかった)。もう真っ青です。
何度か入れ直したら入ったのですが、これはマジでヤバい。
そろそろ買い替え時かなぁというのは2年くらい前からずっと思っているのですが、お金がなくてですね……。

と言うことで更新がぷっつり途絶えたら、あーでるるんが息を引き取ったんだなー、と思って黙とうとかして下さると嬉しいです。
定期的に見に来て下さる方がそんなにいらっしゃるとは思えないのですが、まぁ念のため。

ところでこの動画素敵ですよね。


春香さんが真面目にきちんとヴァイオリンを弾いています。
キスマークネタとか、2でのチューニングとか松脂とか譜面台や楽譜を運んでる姿とか、あぁ楽器やってる方なんだなぁと思える箇所が随所にあり、ヴァイオリンは弾けませんが楽器をやっていた私は、そういう細かいネタがなんだか嬉しくなりました。
姿勢やボーイング、左手の指の動きも丁寧で素晴らしいのですが、なにより素敵なのは弾いている春香さんの表情で、目の伏せ方、眉の上げ方がとても良いです。弾き終わった時の照れ顔も大変にかわいらしい。
若干地味目な動画ですが、見終わるとほっこりします。
後ろで色々とやってる雪歩も楽しい。
マイリスコメで「モーションが修正しきれないので一時中断、次があるかは未定。」とのことですが、是非また見たいです。


おしまい。