スプートニク1957 − かーらの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011.03.14 (Mon) 東日本大震災について

まず被災者の方々に心からお見舞い申し上げます台風とかの災害があった場合、ボクはどちらかというとテンションをあげて出かけるものなのですが(消防団に入っているので外に出ることとなる)、今回のは「どこから手をつけよう」というテンションの下がる、茫漠としたものでした。とりあえず(良くも悪くも)慣れた自衛隊等の手際の良い方々が困難な業務に当たると思いますが、本当に手際良く業務を進め、1日も早い復旧を祈るばかりです。

しか東京電力、しっかりしてください。原子力発電が必要なものだし、「どんな地震でも大丈夫です」といって建てて「想定外地震でした」というのも判ります、数十年前の設計なんですから。ただ言葉を尽くして説明してください。一生懸命放射能を浴びながらこれ以上の大事故を防ごうと努力している作業員のことなどを。現在の電力を賄うためには原発は必要で、化石燃料の枯渇を考えるとこれからも建てなければならない設備でしょう(本気で節電すれば建てなくてよいかもしれない)。結局設備会社も大きすぎてよく判らないんだなぁ。少しは勉強しないと。

ただ計画停電の駅で並んでいる人のコメントで「ボクは並んでいるだけですから仙台はもっと大変ですから」というのは心が温かくなりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/CARLA/20110314