EXOTIC DRUMMING このページをアンテナに追加 Twitter

2016-08-14

転機を信じて

19:47 | 転機を信じてを含むブックマーク

3年前に占いに行ったとき、26歳が転機と言われて、そんな先のことを言われてもな……と思っていたのに、本当に何もなく26になってしまった。
でも良い機会だと思い、新しい出会いを求めてみたり、人に紹介を頼んだりしてみてる。

26年間の自分の人生が、ずーっと自分のものだって感覚がなくて、続いてる、重ねてるって感覚がなくて、ある地点で振り返ると、思い出せる最後(かどうかも分からない)の地点に立ってる自分がいる、そんなとびとびの記憶があるだけ。

でもその自分はいつも、誰かと一緒にいたり、誰かのことで悩んでたりする。
やっぱりわたしは人間が好きなのかなって思う。

新しい出会いがあったこととか、4年間会ってなかった友達に会ったこととか、素敵な人達とサウナで焼肉食べたこととか、友達と海外に旅行に行くこととか、何かが変わりそうなことが沢山あるから、今とっても前向きに物事を考えられてる。
誰かを許したり、自分を許したりすることができる。
思い出したくないことが多いけど、思い出して辛くなることも、もうあんまりなくなった。
何年かどん底にいたのが、今は少し水位が上がっている。
本気出して幸せを考えられるようになるにはまだまだ思い切りが足りないけど、何かが変わりそうって自分の気持ちをチャンスに変えられたらなって思う。