Hatena::ブログ(Diary)

IN THE BLUE SKY | チーフ747Pの始末書録 Twitter

2014-11-10

休養中につき

ヴェル『どうも、チーフ747Pの神姫。ヴェルヴィエッタ型のヴェルです。マスターは休養中につき、暫くの間あたし達がお送りします♪』

f:id:CHIEF747P:20141110235707j:image

ラプ『昨晩、自分のやったことの罪悪感と自己嫌悪に陥って精神的に傷を負ってしまったのです…』

アイラ『とりあえず、コーナー以外はわたくし達がお送り致しますわ♪』

f:id:CHIEF747P:20141110235711j:image

ラプ『しかし、どうしてしまったの?』

ヴェル『うん。マスターってさ、勝手に周りと比較しては何でも自分一人で背負っちゃうことない?』

アイラ『ありますわね…。しかもナーバスですから、それを外には出しませんものね…』

ラプ『マスターの過去に、何かあったのかしら?』

ヴェル『さぁ?そういえば昔、違うSNSに日記に"心に大きな傷を自ら抉って、負の感情を抑えてる"って書いてあったかな…』

アイラ『負の感情ですの?』

ラプ『ええ。"怒り"や"悲しみ"、"淋しさ"とか"嫉妬"などのものですね』

ヴェル『それがマスターの中でも溜まり溜まって、それが一気に暴発したといったところね…』

f:id:CHIEF747P:20141110235708j:image

アイラ『って、マスター!なにやってますの!?』

ツイートしていないからいいだろ?

ヴェル『ンなわけないでしょ!!?自分で傷を抉るようなことをしてんじゃないわよ!!』

・・・・・・。

ラプ『マスターは、TL見てはいけません!』

でも、気になるんだよ…例え、自分に対するツイートとかがなくてもな…(´・ω・`)

f:id:CHIEF747P:20141110235709j:image

ヴェル『あたし達だって辛いんだから…』

アイラ『マスターには早く良くなって欲しいんですのよ』

…わかってる。ごめんな…

ラプ『まぁ、さすがにいきなりは無理がありますから、せめて一時間に一回とか間隔を開けなさいね…』

ありがとう…