Hatena::ブログ(Diary)

ど素人とっしーのCRF250R日記

2012-12-22

Gmailアカウントが不正アクセスを受けて、乗っ取られました(T_T)

最近、アンドロイドスマホも多くなり、GoogleGmailを使っている人も多くなっているかと思います。

僕も、気が付くとGmailを使うことが多くなってきたのですが、悲しいことに、今朝、「不正アクセス」により乗っ取られてしまいました。


そもそも、ことの発端は、Windows8の画面から、Gmailへアクセスしようとすると、アクセスできたものの、最新のメールが同期できず、おかしいなぁというところから始まりました。

f:id:CRF250R:20121222114904j:image

Windows8のトップ画面から1クリックでメールがチェックでき、便利なのでGmailと連携させていました。


WindowsGmailアカウントの同期がおかしくなってるのかなぁと思い、パスワード設定を変更してみることにしたのですが、イマイチ、うまくメールの更新ができません。

f:id:CRF250R:20121222115204j:image

Windows8だと、連携するためWindows側からも設定があり、はじめはそちらがおかしくなったのかと思いました。


そこで、Explolerを起動して、GmailWebサイトからパスワードを変更してみることに。

Gmailのアドレスにアクセスすると、「不正なアクセスにより、アカウントがロックされています。アクセスを許可しますか?」というような表示がでていました。(この時点では問題が発生していると思わなかったので、表示はうろ覚えです...)

f:id:CRF250R:20121222115537j:image

赤い帯が引いてあって、「不正アクセス」のメッセージがでていました。


当然、自分がWindowsからパスワードを変更しようとした(と思っていた)ので、それが、不正なアクセスなんかなと思い、なんの躊躇もなくアクセスを許可。

で、引き続きパスワードの変更を求められたので、そのまま、指示のとおり、パスワードを変更。 途中で、携帯のショートメッセージか音声でアクセスコードを確認するプロセスがあり、エライ面倒だなぁと思いつつも、メールにアクセスできないとしょうがないので、音声で確認することに。

音声で確認するを選ぶと、即、携帯に電話があり、システムが、アクセスコードをすごい早口で言うので、あわてて、そのアクセスコードを画面に入力。 それで、無事にパスワードの変更が完了しました。


以上の手続きを踏んでようやく、自分のGmailにアクセスしてビックリ(*_*)


メール送信エラーが大量に受信ボックスに入っていて、なんと、勝手に、自分が過去にメールをやり取りした人に全員に、迷惑メールを送っているじゃないですか!!!

f:id:CRF250R:20121222120238j:image

たくさんの不着メッセージが...


どういうこと!???

そこで、ようやく、自分のアカウントが乗っ取られたことに気づきました...

Googleからも不正アクセスをブロックしましたとメールが来ています... (不正アクセスで、ロックしたアカウントにメールを送って、どうやって事前にチェックするねん!!! と思いっきりつっこんでやりたかったですが...)

f:id:CRF250R:20121222115950j:image

ロックを解除してから知っても遅いっすGoogleさん(T_T)


本当のところはよくわからないのですが、おそらく、メールアドレスがなんらかの方法で相手に伝わり、さらに、パスワードをランダムアクセスかなんかの方法で、見つけられ、結果、メールを送信されたのではなかろうかと。

考えてみたら、自分のパソコンにウイルスソフトをしっかり対策したって、サーバー側で、パスワードを抜かれたらおしまいなんやんて今頃気づきました...


しかも、今はGmailアカウントは、Windowsを使うのにもFacebookを使うのにも連携しているので、日ごろは、一つのアカウントパスワードで管理できて、便利なのですが、こういうトラブルが発生すると超面倒...

というか、Gmailが乗っ取られたら、同じ要領でFacebookとかも乗っ取られるということなので、恐ろしい限りです。

これから、Webベースのサービスがどんどん普及しくると思うのですが、こういうことを経験してしまうとなかなか悩ましいです。

Gmailのように、世界で統一してつかえるサービスは便利なのですが、自然と悪意のある人の対象にもなりやすく、であれば、日本固有のyahoo.co.jp的なサービスの方が、少なくとも海外の悪意のある人からの対象とはなりにくく、安全なのかなぁとか考えちゃいます。


僕は、携帯メールもPCメールも基本あまり使わないので、そんなに多くの人にメールを送っちゃったわけではなかったのですが、(それでも15人ほどの方にご迷惑をかけてしまったかと...) 携帯のアドレス帳やFacebookと連携なんてさせていたら、さらに恐ろしかったです。


今のところ、こんなことって、どうやって注意したり防いだりしたらいいのかわからないのですが、みなさんも自分のアカウントが知らない間にロックされていたら、その瞬間に何かヤバいことが発生していると思い、システムが確認してくる内容を注意して読み、変な内容の確認を気軽に行わないように、十分ご注意してください。

torialtorial 2014/06/06 11:41 はじめまして。
僕も不正アクセスでログインされました。
送信された形跡はなかったですが東京からでした。
中国からのアクセスはブロックされたみたいです。
昨今ニュースで遠隔操作やら何やらでにぎわってますが
いつか突然警察が現れて逮捕とかなってしまうかもしれませんね。
他人事ではないような気がします。
明日は我が身と思ってたほうがセキュリティ意識が高まってよさそうです。
有益な情報ありがとうございました。

たくたく 2015/02/21 00:23 自分もGmailアカウント乗っ取られました。
同じID、パスに設定していたYAHOOでもその後、中国からのログイン履歴がありびっくりです。
昔適当に買い物したお店(多分同じID,パス)とかも覚えてないし・・・ネット怖い

ミカミカ 2015/09/19 23:30 私もアカウント乗っとられました。
警察に相談しましたが、結局何か事件起きないとうごいてくれません。
Google本社に連絡しましたが、同じです。
まず電話が出来ないので書面です。
Google、本当に対応悪い!

ぴおすけぴおすけ 2015/11/13 17:27 私もGmailアカウント4つくらいやられました。
北九州、飯塚からアクセスを確認(どちらも職場でも自宅でもない)
先日は、無線LAN接続設定を勝手に書き換えられました
(他のPCはつながっていたので、どうも私のPCだけ、設定を変えたか、他PCの設定を変えたか)

イベントビューアで確認したところ、LAN切断が行われた
11月10日15:00から、11月11日17時台まで、すっぽりとログが消えてました
(いやな予感がしてたので、切断直後、手打ちで主要ログは記録済み。
手元にログはあるのに、PC内部からはきれいに消えてました)

まだ、ファイル削除などは行われてませんが、ネットワークいじれるハッカーのような人間が表に処理を表示することなく、何か仕掛けているようです。

そのハッキングと連動しているかのように、昔の彼氏になりすました詐欺師から
メールが来たりしました。(どうも過去のGmailハッキングから、やりとりを分析したり、名前を調べたらしい)

口調、空気、専門用語などそっくりでしたが、なぜか特定アジアの話になると
やたら情緒的に「特定アジアを悪く言うのは〜アメリカ人が日本人女をビッチと呼ぶのと変わらない」のように
データや証拠や本のタイトル引用なしに、感情で思想を変えようとする文面が続いたり、
「借金が●千万ある」とかいうセリフが出てきたため

「あれ?彼氏ってこんな人だったっけ?」と思って、
2人にしかわからないことを再度、本人確認にいわせようとしたら、次にアクセスしたとき、私のアカウントのパスワード書き換え、2重ログイン用PWも乗っ取られ済みのメアドを設定という手のこんだ方法で閉鎖・逃走しました。

これにより、Gmail連続ハッキング犯人の一部は、在日朝●人ではないかと推測されます。
ターゲット周りの人間関係からまずハッキングして、情報を仕入れ、趣味や口調、文面、思想をよく調査していますが、彼らの特徴として、「韓国人の世界(http://www37.tok2.com/home/koreanworld/)」「ダーリンはフランス人(http://blog.livedoor.jp/morimori088/)」の体験談や分析にあるように

彼らは歴史上生成された民族性が「自他の区別がつかない」「論理的思考ができない」「長い文章が読めない(長い質問とかは次に返事するね、とかいって結局返事しない)」
「説得する際、何か本やデータを提示して、数学の証明のようにするのではなく、
イケメンに「ああいう自称愛国者が自衛隊強化を叫ぶとか、一番人生無駄に生きてるよね」みたいなセリフを言わせて、恋愛感情で判断力の鈍った女を落としたりする」

という情緒的説得が特徴なので、証拠を求めても「ん?」としか思えない返事しかこないとか、話をすり替えようとしたら、その人は在日である可能性が高いです。
彼らは、答えられない・いやな話・科学的分析になると、話をすり替える特徴があります。
特に、文章論理が苦手らしく(すりかえ/話カブセ/証拠隠滅が使えないから)、もしやり取りするなら口頭より、メールやBBSでやりあって、研究することをおすすめします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/CRF250R/20121222/1356155902