Hatena::ブログ(Diary)

小心者のアメリカ研究留学記 RSSフィード

2011-01-04

渡米直後のレンタカー

渡米して、車を購入するまでの間、レンタカーを借りると便利です。いつ車が買えるかでかかる費用もだいぶ変わりますが。国際免許証はしっかり発行してもらってから、渡米するようにしましょう。

私の場合、現地着が午後6時くらいだったので、空港で借りて、そのままホテルに向かいました。どんどん暗くなってきて予約していたホテルが見つからないというハプニングもありましたが。。。なんとか、到着しました。

レンタカーについてのポイントは、持っていく荷物の量をちゃんと考えておこうということです。通常、一人につき手荷物一つと預け入れ荷物二つになると思います。そして、預け入れ荷物はきっとめいっぱいの大きさと重さになります。一人で渡米するのであれば、普通の乗用車を借りるのでも大丈夫かもしれません。でも、夫婦二人だったり、お子さんがいたりすると全然乗せきれません。

f:id:CSCs:20110105103709p:image

私はたまたま上のような大きな車を借りていました。それは生活を始めてから、家具などの大きな買い物をすることになるかもしれないと思っていたからです。持っていく荷物のことなどは考えてませんでした。出発前日、荷物を全て詰めた段階で、大きな車を予約しておいてよかったとホッとしたのを覚えています。

ということで、少なくともワゴンタイプの車を借りましょう。うちのように大きすぎても、初めてのアメリカの運転だとドキドキしますしね。

うちは結局、車を購入するまでに2週間かかりました。なので、その大きな車は1週間で返却し(元々1週間の予約)、次はTOYOTA Vitzを借りました。アメリカではYarisという名前ですが。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/CSCs/20110104/1294192183