Hatena::ブログ(Diary)

小心者のアメリカ研究留学記 RSSフィード

2011-02-28

アメリカでの運転免許筆記試験の勉強をする

アメリカでの運転免許を取るためには、まず筆記試験に合格しなければなりません。試験自体は日本で受ける試験と同じようなものですが、当然交通ルールは日本と違いますし、州毎にも微妙に違います。それに何より英語です。まぁ、辞書は持ち込み可の場合が多いようですが。

勉強のために必要なのはルールブックですが、これは各州のDepartment of Motor Vehicles (DMV)のサイトに行けば、ダウンロードできると思います。DMVの事務所に行っても、プリントアウトしたものを多分もらえます。基本的にはこれをひたすら読み込むだけです。とは言え、試験に出るような場所はある程度決まっているので、受けたことのある人に傾向を聞くのも言いと思いますし、日本人の中で過去問が出回ってたりすることもあるようです。

でも、なかなか読むだけでは覚えられないんですよね。少なくとも私は。過去問が手に入るのであれば、それを解きながら覚えることができますが、私は手に入れることができなかったので、このサイトを利用しました。

http://practicetest.idrivesafely.com/

州毎の筆記試験の練習問題を売っているサイトです。日本だとこういう風に売られている問題って、過去問そのものだったりしますよね。だから、こっちでもそうなんじゃないかって思っていたのですが、残念ながら違いました。実際に出題される問題は微妙に違います。もちろん似ている問題もあったのですが。でも、ポイントはある程度抑えられますし、問題を解きながら、ルールブックのその周辺を読んでいくというやり方の方が勉強はしやすいかなという気がします。

f:id:CSCs:20100811144654j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/CSCs/20110228/1298919182
Connection: close