Hatena::ブログ(Diary)

英語上達―継続は力なり このページをアンテナに追加 RSSフィード



2017-10-15

ワイヤレスイヤホンは英語学習にとっても便利なアイテム

こんにちは、T-Dogです。

英語のリスニング学習や単語集の音声ファイルを聴く時にワイヤレスイヤホンが便利というお話をしたいと思います。

前回のブログ記事でもほんの少しだけ触れましたが、僕は家でストレッチや筋トレをしている時や、温熱パッドで目や首・肩などを温めてほぐしているリラックスタイムなどのスキマ時間に、英語のリスニング教材や単語集の音声ファイルをノートPCで再生して、それをワイヤレスイヤホンで聴いています。

ノートPCはリビングに置いていて、ストレッチや筋トレは隣の寝室で行っているのですが、(家や部屋の構造により電波が届く範囲は異なりますが)隣室ぐらいの距離であれば、ワイヤレスイヤホンの電波が届くので、イヤホンを付けたまま移動して、英語の音声を聴くことができます。

リラックスゆたぽん ほぐれる温蒸気 首・肩用

リラックスゆたぽん ほぐれる温蒸気 首・肩用



また、僕は、何か他の事をやりながらだと、PCから外付けスピーカーで英語を流していても全然頭に入ってこないので、台所で洗い物をしている時なども、ワイヤレスイヤホンを使って英語音声を聴いたりしています。


実際に使っているワイヤレスイヤホン
↓↓↓↓↓
f:id:Cafe_de_T-Dog:20161217060344j:image:w360

f:id:Cafe_de_T-Dog:20161217060632j:image:w360

f:id:Cafe_de_T-Dog:20161217060708j:image:w360

f:id:Cafe_de_T-Dog:20161217060740j:image:w360

f:id:Cafe_de_T-Dog:20161217061703j:image:w360



現在、僕が通勤の移動時に英語学習で使用している携帯音楽プレイヤー (iPod Classic) がBluetoothに対応していないので、有線イヤホンを使っていますが、コードが絡まってしまうことはしょっちゅうで、また、満員電車の中で他の乗客のカバンなどにコードを引っ掛けてしまったり、自分の手を引っ掛けてしまってイヤホンが外れてしまうこともしばしばあります。

そんなわけで、Bluetooth対応の携帯音楽プレイヤーや、スマートフォン、タブレット端末などで英語学習をしている人にも、コードが邪魔にならないワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホンはオススメです。コードの煩わしさから解放されますよ。

(実は、Bluetoothに対応しているiPod touch (64GB) も持っているのですが、容量の大きいiPod Classic (160GB) をいまだにメイン機として愛用しています・・・)

(*´Д`)

f:id:Cafe_de_T-Dog:20171015163810j:image:w360

f:id:Cafe_de_T-Dog:20171015163842j:image:w360
iPod Classic

f:id:Cafe_de_T-Dog:20171015163428j:image:w360
iPod touch

Apple iPod touch 64GB 第6世代 2015年モデル ゴールド MKHC2J/A

Apple iPod touch 64GB 第6世代 2015年モデル ゴールド MKHC2J/A



ポータブルデジタルオーディオプレーヤーの売れ筋ランキング


英語のリスニング用の用途では、今使用しているワイヤレスイヤホンで十分満足していますが、ワイヤレスイヤホンは、とても便利だし、音楽もよく聴くので、次はもう少し高い価格帯のより高音質のものを購入してもよいかなと思っています。

イヤホン・ヘッドホンの売れ筋ランキング


ワイヤレスイヤホン、ワイヤレスヘッドホンは、その使用中に動きやすいですし、近距離であれば、接続デバイスから離れることができるので、何か他の事をやりながらとか、ちょっとした隙間時間も英語学習に使いたいと思っている人にとっては、便利なアイテムの一つになることでしょう。


ブログランキング参加中。応援クリックしていただければ幸いです。



人気ブログランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村





アルク  通信講座の受講体験談




Connection: close