ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Codex 40000 Redux建設予定現場

2013-10-18 ロブがアメコミと金の話をしていた

ロブ・ライフェルドがアメコミクリエイターの収入についてツイートしてたのでまとめて見た

ロブ曰く「メジャー出版社のペンシラーは"平均"でページ単価$250、これが

25-30人のトップクラスは$350-$500、5-7人の独占契約を結ぶ極少数は$1000行く」

「もっとも業界のベテランはNew52立ち上げの年には単価$165を提示された。$800や$1000を受け取ってるというものもいるが、インカーへの取り分$200-$300も含まれている」

「インカーはページ単価$125-$250で新人は安くベテランは高い。稀に$275を超えるインカーもいる」

「二大出版社のライターは最低でもページ単価$100、平均ではおそらく$200を受け取っているであろう。スーパースター級になるともっともっとこれが高くなる」

「カラリストは幅が広い。俺が単価$175払ってた相手はメジャーの仕事を$125で受けていた。下は$75上は$200まで聞いている

「ライターはプロットとスクリプトに分かれる事があるが、$100-$150に落ち着くだろう」

「これらの数字はあくまで平均にすぎない。新人は安くなるし、スターには上乗せされる」

「またメジャー出版社のロイヤリティは違う話になってくる。俺は未だにいい感じのロイヤリティを2005年のティーンタイタンズの仕事から受け取っている。」

「マクファーレンは皆にペンシル/インク/スクリプトの報酬を合算するよう教えた。よってページ単価で$1000以上受け取ることもも可能だった」

「デジコミからのロイヤリティは本当にある。実際俺は全社から一定の報酬を受けとっている」

「レタラーがいくらもらっているかはさっぱり分からない」

「グリフターの様に売り上げの低いタイトルですら、単価が高いので単行本のロイヤリティで$1000から$1500が入ってくる」

(気が向けば続く)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Captain-Y/20131018
Connection: close