Hatena::ブログ(Diary)

ちぇんじの日記

2014-06-13 アルゼンチン人が観る ブラジル-クロアチア戦

今週のお題サッカー」「ブラジルW杯」

ブラジルW杯とは編集

アルゼンチンブエノスアイレスに来ました。

今日はワールドカップ開幕日。

街はアルゼンチン国旗と代表ユニフォームを飾る店が多いです。

さて、アルゼンチン人は同じ南米人としてブラジルを応援するのでしょうか?それともさっさと負けてほしい憎っくきライバルなんでしょうか?

f:id:Change:20140612173518j:image:w360

興味があったので、夕方5時からカフェで観戦してきました。

結果は完全にクロアチアびいき。ネイマールが入れた一本目の華麗なゴールにもシーン。思わず声を上げた私が浮いてしまいました(苦笑

やはり、ブラジルは完全にライバルなんで誰も応援しませんね。街でも熱心にこの試合をテレビで見ている人はそれほどいませんでした。

やはり、明後日のアルゼンチン戦ですね。

街の様子も含めてまた書きます。

ああ、そういえばニュースでは「日本人審判がブラジルに勝利をプレゼント」って、見出しが上がってましたね。確かにあのPK南米じゃ完全にシュミレーション扱いですね。

その前に時間があったので、ボカ地区にも行ってきました。

アーチストの街として有名でカフェではアルゼンチンタンゴも見れました。雨で殆どの店が閉まっていましたが。行く価値有りです。

で、ボカ地区といえば!! やはりボカ・ジュニアーズ本拠地、ラボンボネラ(la Bonbonera)

f:id:Change:20140612163431j:image:w360:left さすがに誰もいませんが、ちょっと横に回ると…

f:id:Change:20140612164624j:image:w360:leftf:id:Change:20140612164644j:image:w360:leftおお、ピッチがもうそこにある!左を見ればすぐベンチです。これ、普通にスタジアムの外の歩道からシャッターが開いていたので撮ったのですが、

負傷者が出ればすぐに病院に運びやすそう…。

ボンボネラって、かなり特殊なスタジアムで 、テレビでボカの試合を見るといつもピッチの反対側にオフィスのようにそびえ立つ放送席が見えるんですが、VIP席にもなってるんでしょうかね。初めて普通の観客席側を見たような気がします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Change/20140613

2011-01-28

古いモバイルノートの延命措置 SS2110の場合

| 11:01

先回のMURAMASA MM-70 の場合はすんなりSSD化に成功した(実は去年の9月)のですが、SS2110はちょっと手こずりました。
まあ、それはDyanaBookが悪いわけでなくちょっと私が普通じゃない手法でSSD化したからです。

通常なら、この機種にはMURAMASAと同じ、G-MONSTERのV41.8インチの東芝型をつければいいわけで、これだと、MURAMASA以上に簡単で、たった3分で終わります。
ハッキリ言って東芝のノートはホントに拡張のことを考えて作ってあります。HDDの交換も2本のネジだけで交換できます。
その点、SHARPはなんにも考えてないのでどうしようもないです。20数個のネジを外し、蓋を壊さないようにこじ開け・・・

で、なぜ簡単な方法をしなかったかといえば、ただ単に予算不足。日立型の1.8インチは妥当な値段の中古が手に入ったものの、東芝型は32GBの中古でも何故か15000円超ばかり。
そんな訳で、白羽の矢を立てたのが当時32GBで1万円そこそこだった得体の知れないSuper TalentのFEM32GF13Mという、Acer Aspire One専用のSSD(ZIF)を買いました。
その訳は、変換アダプター(変換名人 IDE-ZIFB18B)でZIFのSSD換装した例がいっぱいあったのでだったらこいつでも規格が一緒で動くだろうと踏んだ訳ですが、結果から言うと >> 失敗です。
SSDを認識しません。
その理由が不明だったため4ヶ月間、引き出しの肥やしでした。

しかし、さすがに1万円を肥やしにするわけにもいかないので先週調査を始めるとやっとで出てきました。
なんと、海外のThinkPadX40のフォーラムで!
それによると、Aspire Oneの仕様か、FEM32GF13Mや元々のインテルSSDにも載っているPHISONのコントローラーの仕様なのか、ZIFの接続パターンが通常とは逆になっているそうです。
という訳で、変換名人付属のケーブルでは認識しないわけで、どうもFLIPタイプ(接続面が裏表になっている)を使う必要があるようです。
しかし、そんなモノがすぐに手元にはなく(eBayで買える)、でもすぐにでも使いたかったので、手元にあるケーブルをカッターで皮膜を削り落とす荒業に出ました(汗。

f:id:Change:20110128111340g:image:leftこれがついてるけど f:id:Change:20110128111339j:imageこのタイプを使わないとダメ

f:id:Change:20110123155737j:image でこんな風にしました(大汗



でなわけで、30分の作業後、装着すると・・・・ おお、読み込むではないか!!

装着の向きは写真を参照してください。

f:id:Change:20110123160058j:image

ただしこんなことをする人は殆どいないでしょうから詳しくは書きません(あればコメント入れてください)
で、スピードの方はというと・・・
こんな感じです。

f:id:Change:20110123143347j:image:leftHHD f:id:Change:20110123222641j:imageSSD




 

概ね満足ですが、実はこのPCには前にも書いた1GBのメモリー入れていたのですでに結構サクサクだったのですね(汗。
PenM1.0は確実にEfficeonより動作は軽快です。(グラフィックスも上)

それから、こんな手間をする必要は今はなくなりました。
ここでこれを買ったほうが楽です。
ただし、私がやっと方法だと50gの減量ができます!(爆

ちなみに変換アダプターはこれが安いです(日本までの送料知りませんよw)


P.S. ブログライターはMeomoryRecorderより、Windows Live Writerのほうが個人的には簡単に使えました

AsukalAsukal 2011/01/29 01:35 readの違いがすごい!
まあこの調子でDRも同様に快速に出来るよう頑張ってくださいw
キモ(死語?)はFRCをインとアウトを反対にすれば認識する
はずです(爆

AsukalAsukal 2011/01/29 01:36 訂正:FRCをインとアウト→FCRのinとOutを・・・

ChangeChange 2011/01/29 04:18 概ね満足と書いたのは今なら、リンク貼ったSSDで少なくともReadは90台まで伸びるからです。
まあ、人柱もかねてだったので、それはそれでいいですが。
一昔前の機種はメモリの値段が高くなって面倒ですね(=_=;
FCRh何処なんでしょうか 〜(溜息。

しんちゃんしんちゃん 2013/08/30 02:13 はじめまして。今更のカキコで気がついてもらえるか判りませんが・・・
自分も先日、同じかたちのSSD(SANDISK製16GB)を入手しました。
どうやっても認識出来ず、はずれをひいたかな?と思いましたが、
何故かここにたどり着き、同じく自らFLIPケーブル製作し、無事認識、
正常動作に至りました。
お礼申し上げます。

2011-01-27 古いモバイルPCの生かし方。

古いモバイルPCの生かし方。

| 13:49

先回MURAMASAとSS2110 について書いた次の日、2時間もかけてSSD化の記事書いたのに画像をアップしている最中にハングアップしてしましました。

日本代表風に言うなら、もうココロが折れそうになりましたが、Asukal同志からブログライターに関する情報をもらい、今この記事はWindows Live Writerを使って書いています。

2003年製のこの2台のPCの一番のネックはHDDに1.8インチ4200RPMを使っているところ。(MURAMASAの場合はCPUも足をひっぱてますがね)

下にClystalMarkのベンチはりますが、デスクトップPCのHDD(500GB/5400RPM)の1/4位のスピードしか出ません。

実は去年の9月頃2台の延命措置に以下のものを購入していました。

200PIN DDRメモリ 1G SS2110用

SSD 1.8日立型(G-monster V4) 32GB MURAMASA

SSD   FEM32GF13M(SuperTalent製 Acer Aspire One専用)32GB

 

で、どうなったかというと。

まず簡単にできるのがMURAMASASSD化。 これはG−MonstarV4を交換するのみ。 MURAMASAを開くのは面倒ですが、すでに数回開けているので問題なし。

昔の日記でこんなことを書いていました

「HDbennchの実行結果は Read:7602/ Write: 6122/ Random Read: 2732/ Random Write:2173」   PC-MM1

で、今はというと→     Read:86559/ Write: 20325/ Random Read: 61207/ Random Write:5227   PC-MM70

お分かりのとおり、文字通りケタ違い!

ちなみにClystalMarkの結果は こんな感じ。

f:id:Change:20110124091913j:image

 

本来のSSDの数値までは出ていないにしても、まあ満足のいく結果。 というより、別物のPCになりました。

ただし、MM1 とMM70はCPUが違い(同じ1.0GHzでもMM70はEfficeon)、メモリ量が違う(MM1=256M・MM70=512M )ので純粋比較はできませんが、見た目が同じようでもこうも変わることは分かってくださると思います。(そういやHDDも違うか)

ちなみにMM70はノーマルだと起動まではまあまあでネット見るだけなら使えて、ブラウザOfficeアプリを一緒に立ち上げ出すと一気に重くなりました。

いまは起動も30秒位、エクスプローラーの表示もコントロールパネルの表示も一気に出ます。

ただし、ネットの画像表示は一気に出ませんし、DVDもカク付きます。これはSSDのせいではないのでしょうがないですが、満足できますね。

 

 

Hatena タグ:

AsukalAsukal 2011/01/27 21:14 おっ!出来ましたか?
効果ありですか、よかったですね。

ChangeChange 2011/01/28 02:34 同志。 X40系はMURAMASAと同じHDD使っているんで上に書いてるSSDを積めば理論上は同じ結果になると思うんですけどね。
ただし、メモリを1G以上積んでいると体感はさほどないと思いますよ。メモリのほうが効果大です。

AsukalAsukal 2011/01/29 01:30 メモリ、そうですね。メモリの効果は絶大ですね。
私はノートPCを買うといつもメモリは満載にします。
中古でもですが、最近買ってませんねぇ(w
ベトナム事務所ではeepC初期型に15インチLCDとIBMキーボード
ベトナム自宅ではサムソンNC10に15インチLCDですwww
LCDが大きければ良いんですね、私は・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Change/20110127

2011-01-26 ブログエディター探し

Memory Recorder から送信中。ちゃんと行けたら使っていいかも。

ブログエディター探し2

15:46

おお、Memory Recorderは成功!

今はWindows Live Writerを使用中!

設定はここをチェック!(うまく行けばね・・・)

ChangeChange 2011/01/26 15:48 Windows Live Writer のほうが簡単そうです。

AsukalAsukal 2011/01/26 23:36 パチぱちぱち・・・

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Change/20110126

2011-01-25 憎きハテナめ!

2時間もかけて書いた長文ブログが画像のアップデートの最中にハングアップしやがりました!!!!!!!!

下書き自動保存くれいつけてくぅれ〜〜〜〜〜!

かくきがうせた

AsukalAsukal 2011/01/25 17:51 お疲れ様です (苦笑
コメントの書き込みやBlogの書き込みで何度も
エラーで再度書くことになった経験から本文だけでも
コピペする癖がつきました。
現在BlogWriteというBlogクライアントソフト(無料版)をつかっていますがそれは下書きに保存刷る機能があったりしていいかも
しれませんよ。無料でhatenaに対応している他のクライントソフト
無いでしょうかね?

ChangeChange 2011/01/26 07:10 Asukal様
実は普通はいつもWordで書いてからコピペするのですが、昨日に限ってそのまま書きました orz
BlogWrite DLしてみましたが、設定がうまくいきませんね。
今色々調べていますが、なんかを経由してでないと繋げないみたいです」。

AsukalAsukal 2011/01/26 12:06 BlogWriteで私もハテナ設定しようとしましたが
最後の画面XML設定で弾かれます。
ググルとHatenaには非対応らしですw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Change/20110125