徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)

2006/02/28 (火)

[] デイトレ雑感【返り討ち】 15:10

昨日で好調な流れを切ることないように気合いを入れて臨んだ月末日であるが、返り討ちにあってしまい再び嫌なムードを感じる結果になってしまった。今夜は「ガイアの夜明け」でも見よう。→視聴記

NY高から好調な展開をイメージしていたので、寄り後に堅調と判断するとまず売り玉を手仕舞うことから手をつけた。ところがしばらくすると先物が急落を始め、あっという間に200円を超える下げとなって一時16000を割り込んでしまった。すぐに買い玉を投げる方針に転換したがチグハグな対応で成績はボロボロとなった。昨日ザラ場引けとなった買い持ち越し銘柄が高く寄ってくれて利益となったり、その他個別に健闘した銘柄に救われた格好。

無人くん1号でトラブル発生。抽出結果がゼロとなってしまい、自動売買が出来なかった。昨日異変に気付いて対処していたのだが、それが不十分でこのような結果になった。1号〜5号の中で好調な成績をキープしているだけに残念。同ブックで開発中の新システムとは関係のない箇所で、これを修復中に休眠中の別の機能の不具合を見つけるというおまけもあった。

細かい点では、無人くん2号の自動返済注文処理を別のPCに移した。元のPCが新システム開発の実践データ収集を兼ねていて、負担が重いことを考慮しての措置。今朝の思いつきで変更したが、こちらは上手くいった。