徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)

2006/09/17 (日)

[] 三連休中日 10:30

自動売買ロボット作成マニュアル」を読んだことでシステム開発意欲が刺激されたので、昨日から少し取り組んでいる。

ベースは以前手掛けたK作戦と呼んでいた銘柄固定型の自動売買ルールであり、対象銘柄抽出用の専用ブックを新たに作成してみた。日々の株価データを自動蓄積している月別のブックから簡単に評価シミュレーションが作成できるので大変便利なもの。さらにこの仕組みを応用して、より掘り下げたシミュレーションや新たなルールを適用させることも視野に開発を継続させたい。

新・自動売買開発記録に書いているLプロジェクト(L作戦)とは対照的な位置付けであるが、いつどんな発見・進歩があるか分からないので幅広く開発検討作業は続けていくつもり。

Connection: close