徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)

2006/09/24 (日)

[] 手数料半減 01:30

昨日はすっかり生活リズムを乱してしまってこのような時間帯に作業しているが、週明けまでに元のリズムに戻しておかなければならない。

新たに誕生した投資日記ステーション(旧・投資研究会一般向け日記)に最近のトレードの総手数料が半減していると推計される旨を書いたので、詳しく検証してみた。結果はやはり半減しており、手数料引き下げ競争のメリット享受を実感。しかも各証券会社の資金配分を変えれば、同じ手数料水準でより多くの投資金額が可能であることが分かった。現状はまだ仕掛け枠を十分に使いきっていないが、今後の検討により投資金額を増やせる見込みが固まったら直ちに資金配分の変更を実行したい。

具体的には(1)既存のトレードを拡大運用する、(2)既存のトレードに加えて新たなトレード法を展開する、の2種類のアプローチで考えているが、最近は週末を中心に改善作業に取り組んでいるものの目先のものに追われている印象が強い。これらも一段落しつつあるので、次の週末あたりにはこうした将来を見据えた拡大策についてじっくり検討してみたい。

投資日記ステーション

[] 週末も終わり 23:00

ちょっとペースを乱した今週末であるが、先週末の反省から作業予定項目をリストアップしておいたこともあり、最低限の作業は果たすことができた。ここ数日は微熱ならぬ微頭痛が続いているのだが、急に秋めいてきた気候にも原因がありそう。体調を崩さぬように気をつけつつ明日からのトレードに臨みたい。