徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)

2006/12/04 (月)

[] 【前日高、NY安】週明け 15:05

昨日書いた通り年内にも入院・手術をうけなければならないが、まだスケジュールが決まっていないのでそれまでは普段通りトレードを続けて治療費を捻出するとともに不在時の蓄えをしていきたい。

相場は前週末のNYが小安く引け、CMEも安かったことで安く始まった。仕掛けは売り・買いのバランスは悪くないが週明けとしては量が少ない。スイング枠がまた少し多めである点も影響しているかもしれない。

その後も冴えない動きなので買い玉から決済するのが定石であるが、利が乗るはずの売り玉がなんだか危なっかしい。指数以上に強い相場でこの後の反発の可能性を考え、一部の有利な買い玉を残して決済していった。すると狙い通り10時半以降は反発モードに入ったのだが、買い玉も少なくそれほど利益を伸ばすことは出来なかった。最悪の成績であるが、スイングで大きく稼げたので一応満足の1日。

[] 証券会社資金移動による強化 21:40

本日より松井証券の手数料が変更となったが、先週の不在時を利用して資金は全額引き出し済。移動先を考えたのだが妙案がなかったので、ジョインベスト証券に移した。これによりジョインベスト証券の枠が突出するが、増加分はスイング枠に活用するつもり。入院時のケータイトレードで活用することも視野に入れている。