徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)

2007/03/12 (月)

[] 【前日高、NYマチマチ】新プログラム導入 11:00

新・自動売買システム開発記に書いたように、週末にひらめいた手動発注の自動化というアイデアを早速実行に移してみた。こうした新しい試みはたいてい最初は失敗して修正をしながら徐々に習熟していくので、本日の手動仕掛けは全滅も覚悟していたが、幸いにも登録した銘柄の自動発注プログラムは目論見通り動作してくれた。これにより9:10までの時間を全体相場スタート直後の動きの観察に費やすことが可能になった。

それもあって週明けでまずまずの仕掛け量を確保できたのだが、高く始まったことで仕掛けも売り建てが多め。寄り後は高値圏での小動きが続いたので踏まれる銘柄こそないものの、利幅をとることもできず先週までの利食い額にはまるで及ばない。だがこれは想定していたことであり、今日の限ってはいい感じでソフトランディングできそう。問題は明日以降さらに相場が落ち着いてしまった場合の対応。