Hatena::ブログ(Diary)

chiezaruの日記 Twitter

2017-10-14

つれづれ雑記とサントリーニの風景-6 (ワイナリー訪問-1)

| 10:32 | つれづれ雑記とサントリーニの風景-6 (ワイナリー訪問-1)のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20171014164316j:image
【 at Santo Wines Winery 】- ギリシャサントリーニ島、サント・ワインズ・ワイナリー
Canon Powershot G7X Mark II

(海を臨む崖の上にあるワイナリーにて。)

10月14日(土)、ローマ。晴れ。
9月に一度不安定になった天気も今月に入ってすっかり回復している。
今朝も冷たくキレのある空気に秋晴れの良い天気。

運動のほうはすっかりサボり癖がついてしまって今週もランニング0km。
秋から冬にかけて運動量がどんどん落ちていく。
何とかしてもう一度モチヴェーションを上げていきたいところ。

自動車学校のほうは今週は二度行った。規則だと入所してから一月半経てば学科試験を受けられるのだけど、受験者が多いようで12月の半ばまで待たなくてはならなくなった。
11月には学科は通って今年中に本免許を取ろうと、我ながら熱心に勉強していたのに・・と拍子抜けした感があって、ちょっとやる気が消沈気味になっている。
そんなわけで最近始めた、ワインとはまた別の「とあること」の勉強のほうにも力を入れていくことにした。

自分で言うのもなんだけれど、このところけっこう真面目にイタリア語の勉強をしているなぁと思う。

ところで。
サントリーニ旅行ももうすでに一ヶ月も前の話。
季節がドラスティックに変わったこともあって、あれもなんだかずいぶん昔のような気がする。

滞在中にワイナリーに三軒ほどいったので、そのときのスナップを。
島の中には沢山のワイナリーがあって、何処に行くか選ぶのもちょっと大変だったけれど、今回は島西側、夕陽を見ながらテイスティングを楽しめるところ二軒、島中央部の(たぶんサントリーニでは中規模にあたる)ところ、一軒。

サントリーニ島ワインで有名な土地でもあって、島独自のブドウ品種があり
それらのヴァリエタル(「ブドウの品種」のこと)から造られるワインは島の観光産業の発展に大きな役割を果たしているように見える。

島内をまわると、資金力のあるワイナリーは近代的な集客設備に充実に力を入れていていてかなりの資本投資をしているのがわかる。
おかげで、ちょっとツーリスティックに過ぎるところもありながら、敷居が低くテイスティングに訪れるのも気軽で、ワイン好きには嬉しい。

最初に訪れたのはメジャーどころ。島中部西側。湾を望む崖の上に立てられた景色の素晴らしいスポット。サントリーニ島西側の観光スポットは気本的にこの風景のヴァリエーション。何処に行っても景色は最高。)夕暮れの時間帯を狙って。

Santo Wines Winery(サント・ワインズ・ワイナリー
https://santowines.gr/
入り口↓
f:id:Chiezaru:20171014164931j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20171014165110j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

敷地の前はブドウ畑。風の強い土地なので棚は作らず地面近くに低く育てる。サントリーニは何処に行っても基本的にこの仕立て↓
f:id:Chiezaru:20171014165106j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

太陽の光が豊富で気温の高いサントリーニの葡萄の収穫は8月中盤くらいまでということで、木にはほとんど実が残っていなかったものの、時折、房がつている枝も↓
f:id:Chiezaru:20171014165815j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20171014170126j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014165831j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014165825j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014165820j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014170814j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014170810j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014170802j:image
Huawei P9 Plus

いろいろヴァリエーションのワインがあったけれども、あまり多くても酔っ払ってしまうので、妥当な線でテイスティングは6種類のセットで。テーブルによっては30種類くらい行っているつわものたちのグループも見かけた・・。そうなるとテイスティングというよりは飲み会・・。ま、それはそれで楽しそうだった。
f:id:Chiezaru:20171014170756j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014172301j:image
Huawei P9 Plus

テイスティングスパークリングのロゼから始めてフレッシュな白、熟成された白、若めの赤、熟成された赤、最後にデザートワイン、ご当地特産、ヴィンサントの順で。

f:id:Chiezaru:20171014170750j:image
Canon Powershot G7X Mark II

向こうの崖の上ではウェディングカップルが記念撮影中↓
f:id:Chiezaru:20171014171447j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171014171440j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014171900j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014171851j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014171846j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014171841j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014172311j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171014172307j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

風景は最高。ただ、屋根や庇がないため直に西陽が当たる。これはちょっと我慢する必要あり。とはいえ個人的には夏っぽくてそれもまた良し。思い出として残る。

f:id:Chiezaru:20171014172556j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

2017-10-09

つれづれ雑記とサントリーニの風景(猫と犬)-5

| 09:43 | つれづれ雑記とサントリーニの風景(猫と犬)-5のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20171009161335j:image
【 a cat in Santorini 】- ギリシャサントリーニ島、フィラ
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

(フィラの街中で。泰然自若。妙に平和な雰囲気をかもしていたネコ。おばあちゃんっぽいかも。)

10月9日(月)、ローマ。朝に微雨。今日は一日曇天が続く模様。

特に何をしたというのでもないのに左のふくらはぎの痛みがぶり返したこともあって、ランニングはパス。ならば家で筋トレでもすればよいのだけど、どうも気分が乗らず結局先週は運動はまったくせず。

このところ涼しくなって、赤ワインとそれに合う食べ物が美味しい時期になってきたこともあって、カロリー摂取と消費のバランスが崩れてきているのを実感しつつある。

夏に燃焼する体質をつくることができたおかげで、それでも体重はまだ減りつつあるけれども、その貯金もじき尽きて体に毒が溜まってくるようになるのは例年のこと。

今月末にサマータイムが終わると急に日没が早くなる。その前にもう少し身体を動かす習慣を戻しておきたいところ。

サントリーニのスナップの続きを。
以下サントリーニの猫たち↓
f:id:Chiezaru:20171009161922j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

レストランに行くと、なんかちょうだいとやってくることも↓
f:id:Chiezaru:20171009161917j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20171009161909j:image
Huawei P9 Plus

ネコにも写真を撮られるのを好きな猫、特に気にしない猫、ものすごく気にする猫がいる様子↓
f:id:Chiezaru:20171009162801j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162755j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162748j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162740j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162733j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162729j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

どこか「憎めないおっさん」ぽかったり。
f:id:Chiezaru:20171009162720j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009162711j:image
Huawei P9 Plus

猫とジュエリーはけっこうマッチする↓
f:id:Chiezaru:20171009163129j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009165856j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009164912j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009163601j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

お土産屋の外に陳列してあるシャツにいたずらするネコ君。このあと店主に怒鳴られてダッシュして逃走。
f:id:Chiezaru:20171009163122j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

ギリシャ語でたぶん)「コラッ!」と怒鳴られビクッと↓
f:id:Chiezaru:20171009163706j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

犬たち↓
ワイナリー訪問をしたとき。誘導してくれる感じで。犬は親切。
f:id:Chiezaru:20171009163852j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171009164239j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009171953j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

勝手に写真を撮ったのが気に入らなかったのか、この後怒られた(吠えられた)。
あとから写真で見てみるとけっこう目で訴えている。
犬もいつも親切ではない様子↓
f:id:Chiezaru:20171009164230j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20171009164224j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20171009164919j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171009165138j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

最後も平和なおばあちゃんでしめることに↓
f:id:Chiezaru:20171009165132j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

2017-10-05

サントリーニの風景(フィラ)-4

| 09:04 | サントリーニの風景(フィラ)-4のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20171005160300j:image
【 a snapshot at Fira, Santorini 】- ギリシャサントリーニ島、フィラ
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

(フィラを歩いているとイタリアカプリ島の街中に似ているような気もする。)

10月5日(木)、ローマ。晴れ。

月、水と仕事から帰ってから予定通り塾自動車学校教習所の授業)に行って運転免許取得の学科試験の勉強をこつこつととしている。火曜日はふくらはぎの具合をみてランニングは見合わせることに。とはいっても80%はサボり心が勝った結果なのでloserなのを自覚しつつ・・う。

仕事のでは新しいウェッブサイトの仕上げ作業中で、オフィスでは、火曜日からそれだけに専念している。英、伊、日本語は今日終わらせて残りの自分ではできない言語は順次翻訳にまわして全9言語になるプラン。
出来れば来週あたりには公開したいところ。

以下、サントリーニのスナップの続きを。
島中部西岸にあるフィラの風景など。
島西部なので日没の時間帯にはイア同様、夕陽を求めてけっこうな人混みになる↓
f:id:Chiezaru:20171005160818j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005163426j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160811j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160806j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160802j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160757j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160752j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160748j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160737j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160732j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161348j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161344j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161339j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161335j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161327j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161322j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005162548j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005163011j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005162014j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005162009j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005162000j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161955j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161949j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161944j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161938j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005160743j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161933j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171005161929j:image
Olympus PEN E-PL7 + Panasonic Lumix G Vario 7-14mm F4 ASPH

サントリーニの写真はもう数回続ける予定。かなり撮った・・。

f:id:Chiezaru:20171005161924j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

2017-10-02

サントリーニの風景-3(レッドビーチ、ペリッサ)

| 09:50 | サントリーニの風景-3(レッドビーチ、ペリッサ)のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20171002160213j:image
【 a church at Red Beach, Santorini 】- ギリシャサントリーニ島
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

(三日月形をした島の下弦、ほぼ南端の地区のあるレッドビーチの入り口にある教会。)

10月2日(月)、ローマ。薄く雲のかかった空。

ふくらはぎの故障はたぶん軽い肉離れだったようで、先週後半大事をとって運動を控えたら、力の入り加減で軽い違和感があるものの痛みは感じなくなった。日本からお土産で持ってきてもらっていた病院仕様の特別な湿布が効いた。
明日、軽く様子見的に走ってみようと思っている。

特に書くことも思いつかないのでサントリーの写真の続きを。
以下、島南側を回ったときのスポットをピックアップして。

レッドビーチを目指してドライヴ中、見晴らしのよい風景があったのでしばし停車↓
f:id:Chiezaru:20171002161242j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161235j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161229j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161223j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161215j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161209j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161202j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

クルマに戻り最初の目的地レッドビーチに↓
f:id:Chiezaru:20171002161523j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002161518j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002162202j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

崖を回りこむと向こう側がレッドビーチでその入り口にある教会↓
f:id:Chiezaru:20171002162156j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002162424j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

十字架は後ろの絶壁面に描いてある。サントリーニは強風が吹く土地らしいのでこの方が合理的なのかもしれない↓
f:id:Chiezaru:20171002162407j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

崖を回りこんで↓
f:id:Chiezaru:20171002162950j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002162941j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002162935j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002162930j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

数分でレッドビーチを見下すことが出来る↓
f:id:Chiezaru:20171002163341j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20171002163335j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

レッドビーチというだけあってこの辺りは鉄分が多いのだろう、このあたりは他と違って土地が赤い。
f:id:Chiezaru:20171002163320j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

連れと二人、正直なところビーチというので、行ってそこで一日ゆっくりできるようなところかと思っていたら、どうもそういうところではないらしい。
結局、浜までは行かずにさらりと引き返して次の目的地に行くことに。

滞在しているカマリの南側の巨大な岩山の向こう側にあたるペリッサという街まで足を伸ばした。
カマリからペリッサまでは直線距離は非常に近いけれど、間にこの山があるために行き着くためにはかなり大回りをする必要がある。

到着して午後はペリッサのビーチでゆっくり↓
f:id:Chiezaru:20171002164324j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20171002164317j:image
Huawei P9 Plus

次回はイアに並ぶ観光名所フィラのスナップなどを。

f:id:Chiezaru:20171002163329j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

2017-09-29

つれづれ雑記とサントリーニの風景-2(カマリ周辺)

| 10:22 | つれづれ雑記とサントリーニの風景-2(カマリ周辺)のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20170929162004j:image
【 a snapshot at Kamari, Santorini 】- ギリシャサントリーニ島、カマリ
Canon Powershot G7X Mark II

(カマリのビーチ脇にそびえる岩山は去年の夏に行ったシチリアサン・ヴィート・ロ・カーポを髣髴とさせる。同じ地中海に浮かぶ島なこともあってか、巡ってみるとサントリーニではしばしばシチリアによく似たランドスケープに遭遇した。)

9月29日(金)、ローマ。薄曇り。

週前半、仕事のあと月曜日に塾(「アウトスクオーラ」:「自動車学校」を個人的に塾と呼んでいる)火曜日に9kmのランニング、水曜日に塾。昨日もランニングと珍しく一日も予定を崩さずにきっちりこなしたのだけど、走っている最中に左のふくらはぎに攣るような痛みが出て7.5km地点でリタイアした。10km超をやるつもりでいたのに7kmあたりで違和感を感じ出して、しばらくしたら左足を庇ってフォームを保つことができないくらいになってしまったので、継続はあきらめることに。

ランニング前には、いつもしっかり準備運動をするのだけど、後から思うとそういえば今回はアキレス腱を伸ばすストレッチが抜けていた。その影響が出たのかもしれない。

家まで歩いてシャワーを浴びながらマッサージをして湿布を貼っておいたところ、一晩したら痛みは大分治まった。でも数日の間は走るのは控えたほうがよさそうな感じ。すこし気分が萎えるものの、これが8月でなくてよかったと思う。

サントリーニのつづきを。

宿は島内のリゾート地のひとつ、東岸のKamari(カマリ)という町に取った。空港から車で15分程度でたどりつけるところ。

サントリーニはほぼ三日月形をしていて縦長。北端から南端まで陸路での最短距離は内弦側を通って25km強、東西は一番肉厚な箇所でも直線距離で3km強とコンパクトな島。車だと数十分でだいたいどこの目的地にもいける。
9月の二週目にもなるとヴァカンスシーズのピークが少し過ぎていたのかイアやフィラなどのメジャースポットの近辺を除けば渋滞らしい渋滞もなくそれほど交通のストレスもなかった。
駐車場も町々に公共のものがあって、おまけに無料で停めることができるので非常に便利。こういうところに街の良心を感じる。

今回は連れの運転レンタカーを借りたけれども、二人乗りのレンタル四輪バギーというのも良い選択かもしれない。島内でよくみかけるレンタルバイク屋にはスクーターよりも四輪バギーのほうが多く並んでいて、実際走っている数もかなり多かった。
島内を回ってみて主要な車はほとんどアスファルトだったけれど、未舗装の道もあった。舗装道でも砂利の浮いている箇所を多く見かけたので旅行中にレンタルするのなら四輪のほうが安全面で得策かもしれない。

以下サントリーニの風景。主にカマリ近辺。

悪天候のローマからフライトで2時間。目的地の空は快晴↓
f:id:Chiezaru:20170929163942j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20170929161611j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170929164206j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170929163248j:image
Canon Powershot G7X Mark II

ビーチは砂浜ではなくて小石。海の中も底が砂ではなくて裸足だと痛い。
アクアシューズは必須。
f:id:Chiezaru:20170929163242j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20170929164508j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20170929164502j:image
Huawei P9 Plus

泊まったのははビーチがすぐ目の前のドルフィンズアパートメントという宿。
f:id:Chiezaru:20170929164455j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20170929164444j:image
Olympus PEN E-PL7 + Panasonic Lumix G Vario 7-14mm F4 ASPH

f:id:Chiezaru:20170929164904j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20170929165004j:image
Huawei P9 Plus

ドルフィンズアパートメントに滞在中に村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』を読んでいたのはちょっとした奇遇だった↓
f:id:Chiezaru:20170929165432j:image
Huawei P9 Plus

着いた初日。ヴァカンスモードに入るのに、現地のビールで乾杯するのが旅の通例になっている。ギリシャビール、ミートス
f:id:Chiezaru:20170929170129j:image
Huawei P9 Plus

夕飯はやはりローカルな料理を。
ボトル一本はちょっと持て余しそうだったのでハウスワインのロゼを↓
f:id:Chiezaru:20170929170313j:image
Huawei P9 Plus

前菜↓
ファーヴェと呼ばれる豆のペースト↓
f:id:Chiezaru:20170929170305j:image
Huawei P9 Plus

前菜のタコ料理とツァジキ(Tzatziki )と呼ばれるヨーグルトサラダ↓
f:id:Chiezaru:20170929172315j:image
Huawei P9 Plus

ギリシャといえば。ということでメインも。タコ。グリル↓
f:id:Chiezaru:20170929170258j:image
Huawei P9 Plus

ところで、サントリーニで食べたものの中で一番印象に残った一皿、ジブリ映画の中に出てきそうな「いかにも」という形をしたドルフィンズ・アパート併設の)ドルフィンズ・レストランの「イカフライ」。味ものほうもなかなかだった↓
f:id:Chiezaru:20170929161821j:image
Huawei P9 Plus

フィルターしないグリーク・コーヒー(Greek Coffee)↓
f:id:Chiezaru:20170929165843j:image
Huawei P9 Plus

2017-09-26

つれづれ日記、ローマの自動車学校とサントリーニの風景-1(イア)

| 09:30 | つれづれ日記、ローマの自動車学校とサントリーニの風景-1(イア)のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20170926160547j:image
【 a snapshot at Oia, Santorini 】- ギリシャサントリーニ島、イア
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

(「サントリーニといえば」思い浮かぶ「お約束的」「クライマックス的」一枚を冒頭にスタート。)

9月26日(火)、ローマ。薄曇りの朝。
秋分の日も過ぎてずいぶん日が短くなったのを実感する今日この頃。
寒さはまだそれほどではなく、どちらかといえば過ごしやすい気候なのだけど、夕方の早い夕闇の訪れに軽い寂しさを感じるのは否めない。秋の憂愁。春の殊に理由のないのにそこはかとなく浮き立つあの感覚の正反対。季節とは面白い。

イタリア自動車の免許を取るために自動車学校に通いだして、昨日三回目の授業に出た。
イタリア自動車学校はしゃっちょこばっていなくて、ある意味楽なのだけど、授業では出席すら取らないのには驚いた。

システムも単純で、認可されたアウトスクオーラ(自動車学校)に登録した日からひと月半ほどで学科試験を受けることができて、それに受かれば仮免許がもらえる。それから路上研修が6回。そのあと実技試験に通ればOK。

日本の教習所とはかなり違う。だいたい日本のように敷地内のコースなどない。街中の普通の建物に教室があって、けっこう数も多いので選択肢も多い。
自分の場合も自宅から歩いていける距離にある3校の中から一番近いところをを選んだ。
授業は週三、夜の7時半から一時間。
ウチから徒歩三分というのはこの上なく便利。
小学生が塾に行くノリに近い。
授業の方もカルチャースクールに行っているような気軽さで、その雰囲気を楽しんでいる。出席者しているのはやはり若い人が多くてイタリアの学校というのは一般的にこんな感じなのだろうなと想像してみたり。

あと一月ちょっと通う必要があるけれど(実際のところ、通わなくても登録日から一定の期間待てば試験は受けられる様子・・)、ローマ訛りで非常に判り辛く、教えている最中に携帯電話にもでてしまうおおらか・・というかゆるい初老の教官の授業もそれはそれで耳目に新しい。

ところで。

サントリーニの写真もアップしないと自分の中で情報鮮度が落ちていくので、以下に。「らしい」お約束風景から。サントリーニ、イアの街。Oiaと書いてイアと読む↓
f:id:Chiezaru:20170926164847j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161857j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161844j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161841j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161836j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161831j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161827j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161821j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926161816j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

イアの夕暮れの風景は観光の目玉のひとつということもあって、ものすごい人の出だった。
フレームから人を外して撮るのになかなか骨が折れた。
f:id:Chiezaru:20170926161808j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162753j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162747j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162739j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162735j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162730j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162724j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162718j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20170926162712j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

次回はまたちがう街のスナップを。

f:id:Chiezaru:20170926161852j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

2017-09-22

近況雑記

| 09:45 | 近況雑記のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20170922162211j:image
【 Santorini sunset 】- ギリシャサントリーニ島
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

(泊まった所は島東側でビーチのすぐ近くだったのに、いまひとつ撮る気になれず今回は日の出の写真は無し。何度か行った西側の夕陽が多くなった。)

9月22日(金)、ローマ。晴れ。
9月の10日から一週間ほど、遅めの夏休みでギリシャサントリーニ島を訪ね、帰ってきたらローマの季節はすっかり変わっていた。

朝晩は、自分の主観的体感度計は「肌寒い」という範疇を振り切って「寒い」に入っている。通勤のメトロでもジャケットを着ているひとが大多数になった。

いなかった間、ローマではかなり雨も降ったようで、水不足もすっかり解消した様子。
ランニングのコースにしている公園も枯れ草で茶色い景色だったのにすっかり鮮やかな緑に変わっている。
日も大分短くなって太陽の次第に沈んでいく時間と走っている時間がパラレルに進んで夕焼の空をバックに古代ローマ水道橋遺跡の黒いシルエットがアクセントを加えていて文字通り美しい。
色彩もリアルタイムで移ろう中、秋の空気は爽やかに冷えていて、運動するにはベストなコンディション。このスチエーションでランニングが出来るのはちょっとした贅沢だと思う。

運動のほうはサントリーニいるときに一度7,6km。景色を楽しみながらゆっくりと。
旅行中は食べて飲むのを存分に楽しんだので、戻ってきて火曜日に9kmと昨日13kmと長めの距離を走った。

疲れが抜けたせいかどちらも1キロあたりの平均で5分10秒を切っていて、八月全般の平均に比べて30秒ほどタイムがあがっている。一ヶ月のトレーニングの結果がやっと出てきた感じ。

夏休みも終えたので実生活は通常モードに。
同時に一念発起して10数年前に失効した運転免許を再び取ることにした。
切れた免許は日本の普通免許。今回はイタリアのそれに挑戦。
一昨日からAutoscuola(=アウトスクオーラ、直訳で車学校)、教習所に通っている。今は晩、7時半からの学科を週三。
ひと月半ほどで学科試験が受けられるとのこと。
交通法規と車両関連の専門用語で知らないイタリア語がけっこうあって、暫くはかなりの頻度でグーグル翻訳のお世話になりそう。

旅行中の写真の整理も終わったので次回からサントリーニのスナップを少しづつアップしていく予定。そういえば9月10日、休暇に行く日のローマは酷い雨で、あの日のほとんどのフライト同様、自分たちの乗る飛行機の出発も2時間遅れたのを思い出しつつ↓
f:id:Chiezaru:20170922171328j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20170922171318j:image
Huawei P9 Plus