Hatena::ブログ(Diary)

chiezaruの日記

2018-09-01

2018年8月を終えて

| 09:36 | 2018年8月を終えて - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180901162337j:image
【 特別なビール2018 】- Canon Powershot G7X Mark II
デトックス兼在宅個人夏合宿を終えて散々汗をかいたあとの一ヶ月ぶりのビールは筆舌に尽くしがたい。今年はたまたま近所でビール祭りをやっていて、トスカーナクラフトビールをチョイス。)

9月1日(土)、ローマ。ところどころ青空の覗く曇り。

昨日12年目の8月のデトックス兼在宅個人夏合宿を無事終えることが出来た。
今年はやたらと雨の降る8月で、あまりの天気の不安定さから完遂できるか何度か懸念したものの、結局雨のせいでスケジュールが狂ったのは一日、二日程度で済んだ。コンディション的には雨上がりの涼しい中を走ることができて、例年より好条件だったかもしれない。

なにはともあれ30日間の断酒と週四のランニング終了。

今年は春、サマータイムに入ってから思うように運動できず体の準備が出来ていなかったこともあって、一度に高負荷をかけるタイプのトレーニングは避けてランニングもタイムのほうはそれほど気にせず、その分のキツさは、ゆっくりでも長い距離に置き換えることを心掛けた。

以下8月の結果↓
f:id:Chiezaru:20180901162221p:image

最後ということで少し気合を入れて走った事もあって、最終18走目は12kmで今年の最高記録を更新できた。1時間05分26秒、1km平均5分22秒と5分30秒を切ることができた。途中10kmでも54分05秒と今季の最速。自分なりに納得できる結果がでた。
本当は12ラップのうちのどこかで一度だけ5分を切りたかったけれど、ラストスパートをかけた12km目でこの夏一番速い時計も5分6秒と残念ながら達成できず。
それだけが少しだけ心残り。とはいえベストを尽くせたと思う。満足している。

全18走の総距離:213.33km
総時間:21時間30分

体重と体脂肪率(起床直後)8月1日:65.7kg (19.9%)
体重と体脂肪率(起床直後)8月31日:63.6kg (17.1%)
前後差:-2.1kg (-2.8%)

体重と体脂肪率(運動直後)8月1日:63.1kg (器械の不調で測定不能・・8月5日時点で17.1%)
体重と体脂肪率(運動直後)8月31日:61.7kg (15.4%)
前後差:-1.4kg (-1.7%)

2018年は総距離記録を更新。
一ヶ月で200km超えは今まで経験がなかったこともあって、ゆっくりでもなにか一つ自己記録になることを達成してやろうと思っていた。213kmは自分でも納得の距離

体重と体脂肪については当初の目標より落ちなかったけれど、今年に関してはOKとしたい。長距離を走るのにエネルギーを蓄積しておく必要を感じて例年にくらべて食料摂取を敢えて増やした。

春先に3ヶ月ほど試した一日一食のライフスタイルで筋肉が減って燃焼しない体になっていたのもようやく解消した感触。
9月にマイペースに運動を続ければ、腹回りは自然とひとまわり細くなるかと思う。

振り返って。
今年も我ながら良くやったと思う。
同時にサポートしてくれた連れに感謝。
それから湿布を日本から持ってきてくれた友人にもお礼を言いたい。すごく助かりました。

また、昨日の打ち上げで一緒に乾杯してくれた方々、(毎年まったく同じ感想ですが)今年の特別なビールもとても苦くて甘露でした :)

久しぶりの乾杯↓
f:id:Chiezaru:20180901162802j:image
Canon Powershot G7X Mark II

ああ、よく走った。

8月31日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:63.6kg(体脂肪率:17.1%)
ランニング直後の乾燥体重:61.7kg(体脂肪率:15.4%)
ランニングタイム(12.2km):1時間05分26秒
今回のランニングの統計https://connect.garmin.com/modern/activity/2977537810
その他トレーニング:ストレッチング、腹背筋、腕立て、体幹トレーニング
飲酒:あり

昨日から今週末の3日間開催されているInternational world beer festival Roma。なかなかの活気。スナップを数枚。↓
f:id:Chiezaru:20180901163010j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163336j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163332j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163330j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163327j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163324j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163322j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163320j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180901163317j:image
Canon Powershot G7X Mark II

2018-08-28

Day 26-28 - 近況メモ

| 09:24 | Day 26-28 - 近況メモ - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180828161426j:image
玄米と白米と大麦- Canon Powershot G7X Mark II
玄米ベースに白米と大麦を混ぜて約四合。一週間分の昼食のまとめ炊き用。玄米大麦オーガニック。白米はスーパーで売っているイタコマチなる米。)

8月28日(火)、ローマ。晴れ。
週末、日曜日に小一時間にわか雨が降った以外は週末から天気は良好。
夕方買い物にでて、さっきまで晴れていたのに雲が出てきたなぁと思いながら家をでて順序のスーパーで買い物を済ませて帰ろうとしたら既に降っていた。とはいえ豪雨ではなかったからちょっと濡れた程度。

24日にやたらどだるい12kmをやってその翌日は少し長めの距離で15kmを目標に走り出した。8〜10k辺りから疲れが脚が重くなったって10kmのあたりで腹の具合が微妙な感じになってきて、14kmに届いたところで大事をとってそこでやめておいた。1時間23分30秒。ぎりぎりで1km平均で6Kmを切れたのでよしとする。

一日休筋日を取って、昨日12km。
ふくらはぎと膝に湿布を貼って置いたのが功を奏したようで筋肉痛が無い状態で始められたのがよかったようで、全ラップ(1km=1ラップ)で6分切り、10km地点での今季最高、56分24秒、ゴールして1時間08分08秒、平均ペース5:35 分/kmと12kmでも今年一番良い記録になった。

最後の12km目で1km、5分19秒とラストスパートをかけることもできた。
身体の力が更に一段レヴェルアップした実感あり。

だいぶ持久力が上がった。

毒抜き効果も現れてきて身体が軽く、動きにも切れある。
体感的に歳にして4〜5年分時計が逆戻りしたような感じで、実はこれが毎年8月にデトックス兼在宅個人夏合宿をやる一つの動機にもなっている。

あと二走。午後の脚の状態を見ながら今日か明日に15km+前回届かなかった1kmで16km。
最終日31日に12kmをこなして終える予定。

31日に雨マークがついているのがちょっと気になる・・。(もし降ったら順延で翌日に繰越すつもり。)

今日、明日が山場。でも特別な12年目のビールまであと少し。(とは言っても、正直なところこの時期になると全くアルコールを飲みたいという欲求が無くなっていたりはする。)

f:id:Chiezaru:20180828161643j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180828161730j:image
Canon Powershot G7X Mark II

炊き上がったら味をつけずにおむすびに。一日一個、職場に持参する一週間分の文字通り昼御飯↓
f:id:Chiezaru:20180828161804j:image
Canon Powershot G7X Mark II

8月25日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:64.7kg(体脂肪率:17.5%)
ランニング直後の乾燥体重:62.4kg(体脂肪率:15.7%)
ランニングタイム(14km):1時間23分30秒
今回のランニングの統計https://connect.garmin.com/modern/activity/2962006884
その他トレーニング:ストレッチング
飲酒:なし

8月26日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:63.5kg(体脂肪率:17.4%)
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき運動なし。無計測)
運動:なし
飲酒:なし

8月27日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:64.8kg(体脂肪率:17.4%)
ランニング直後の乾燥体重:62.4kg(体脂肪率:15.6%)
ランニングタイム(12.2km):1時間08分08秒
今回のランニングの統計https://connect.garmin.com/modern/activity/2967262730
その他トレーニング:ストレッチング、腹背筋、腕立て、体幹トレーニング
飲酒:なし

2018-08-15

Day 14-15 - よく雨が降る8月

| 09:25 | Day 14-15 - よく雨が降る8月 - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180815161225j:image
【 Bianca Vittoria(ビアンカ・ヴィットーリア)】- Canon Powershot G7X Mark II
(食用ぶどうも旬。ビアンカ・ヴィットーリアという品種らしい。種あり。イタリアブドウはあまり皮離れがいまひとつで日本のブドウに慣れているとちょっと食べにくいかもしれない。)

8月15日(水)、ローマ。曇り。昨日午後と夜半にまとまった雨が降って、気温も下がり涼しい朝。
久しぶりに暑さに煩わされず眠れた。

予報では今日、明日も天気は安定しない様子。
昨日は休筋日に当てたから都合もよかったけれど、今日はひと走りしておきたいところ。今の感じの気温だと気持ちよく運動できそうだし、雨に遭わなければいいなと思う。

それにしても今年の8月はよく雨が降る。

一日中降り続くタイプの雨ではないし、基本晴れ男だから大丈夫だろうと楽観的に見てはいる。

月曜日に12kmほどのランニングをしてけっこう疲労が蓄積しているのを実感した。
運足が重くふくらはぎから大腿、大臀部に筋肉痛があるのに走り出してから気づいた。
スローペースなため呼吸循環器系にはそれほど負担はないものの、10km超えは四肢はダルさとの我慢比べ的な要素が強い。

今年は準備段階でかなりサボったこともあって、仕方が無いことと、自分に言い聞かせている。去年、職場までの往復8km+8kmの自転車通勤を強いられて、走り出すまえにすでに両脚が疲れていたあの感覚を思い出すと、あれに比べればぜんぜんマシ、と気持ちをつないでいられる。

あの鬱陶しかったチャリ通が翌年こんな風に心の糧になるとは思っていなかった。
嬉しい誤算に支えられながら二週まではなんとかノルマどおりこなせている。

前回で8走。全18走が課題なので今日こなせば丁度半分。予定通りに折り返し地点に到達できる。天気にはもってほしいところ。

ところで前回インナーソールをまたカスタムソールに替えてみたところ、右足の裏の痛みは出ないようになっていた。足のほうが慣れたのかもしれない。
同時に、こちらを使うと腰への負担も軽減されて痛みを伴ったこわばりが半減するのも発見。後半はこれを使い続けていくつもり。
比較して使いつづけてみるとやはり値段に見合った効果を体感できる。

今日の課題は12km気温が低ければもう少しペースもアップしていきたい。

8月13日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:64.4kg(体脂肪率:18.5%)
ランニング直後の乾燥体重:62.9kg(体脂肪率:16.1%)
ランニングタイム(12.19km):1時間20分23秒
今回のランニングの統計https://connect.garmin.com/modern/activity/2929712842
その他トレーニング:ストレッチング
飲酒:なし

8月14日の状況メモ:
朝起きぬけの体重:64.2kg(体脂肪率:18.2%)
ランニング直後の乾燥体重:休筋日につき運動なし。無計測)
運動:なし
飲酒:なし

1kg=1.99ユーロ(250円強)で一房656g、1.31ユーロ、150円くらい)↓
f:id:Chiezaru:20180815161222j:image
Canon Powershot G7X Mark II

黒葡萄もあってキロあたりの値段は同じ、今回は黒葡萄のほうが美味しかった↓
f:id:Chiezaru:20180815161219j:image
Canon Powershot G7X Mark II

ブドウビアンカ・ヴィットーリア、黒ブドウはブラック・ローズという種類らしい。ワイン用では聞いたことのない品種↓
f:id:Chiezaru:20180815162132j:image
Huawei P9 Plus

アルコールを断ってからフルーツをよく食べるようになった。

2018-07-11

久しぶりにピッツァなど

| 09:27 | 久しぶりにピッツァなど - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180711161106j:image
【 タコとジャガイモ、赤玉ねぎのピッツァ 】 - Huawei P9 pluls
(暫く日本食がつづく事になるので、近所の気になっていたピッツェリアを試してみた。タコとゆでたジャガイモの組み合わせはレストランのアンティパストではよくあるけれど、ピッツァのトッピングでは初めて見たので注文。生地は厚めでナポリ風。プーリア産の白ワインと悪くない相性。生)

7月11日(水)、ローマ。晴れ。
この一週間の間に三度ランニングが出来て、5日に6km、7日に8km、昨日10kmと、まだまだゆっくりながら距離を伸ばす事ができた。
10kmは今年初。去年は4月の時点から時折やっていた距離なのに今年は7月この時期になってやっと届いた。タイムのほうは1時間6分21秒と1km換算で6分38秒。LSD(Long Slow Distance)のペースだけれども、休暇で日本に行く前にこの距離を走っておけたのはよかった。
体重のほうは走る前が65kgほどで、あとが63.6kg、体脂肪で16.6%だった。
二週間日本で(食を堪能して)過ごしたあと帰ってきたらどういうことになっているだろうか。興味津々。

前回ほぼ三年前帰国したときに購入した6代目のアシックスも見た目はそれほどひどくないものの走行距離1100kmを超えてしまっているので、日本にいる間に新しいものに新調して、できれば実家の周りでも少しランニングもしたいところ。

f:id:Chiezaru:20180711161653p:image

明日発って明後日には日本。
今回は人に会う事が主な目的で新しい土地を訪ねるということはないのでカメラの装備は極限まで省略してSony RX1R一台だけ携帯するつもり。
割り切って35mmで街撮りに特化。カメラバッグなしで休暇に出るはかなり久しぶり。

夏の日本に最後に帰ったのは前世紀だった。2000年以来。18年ぶり。
いつもだと直行便で安いチケットのあるアリタリアを使うけれど、観光シーズンにあたるためか1月の時点ですでに割高だったので、安く見つかったエミレーツのフライトを予約した。ドバイでトランジットがあるために旅の時間が余計にかかるのは仕方が無い。けれども、サーヴィスの質と機体の新しさで定評のあるエミレーツ、乗るのが楽しみ。

久しぶりの帰国。楽しみだらけ。まだ荷造りにまったく手をつけていない・・う。

以下昨日のピッツァ。
連れのほうはピッツァといえばモッツァレッラとトマトでブレなしの一択主義↓
f:id:Chiezaru:20180711161742j:image
Huawei P9 Plus

アンティパストでモッツァレッラとアンチョビをズッキーニの花に詰めたフリット↓
f:id:Chiezaru:20180711162007j:image
Huawei P9 Plus

フレッシュチーズ↓
f:id:Chiezaru:20180711162151j:image
Huawei P9 Plus

お店もカジュアルでおしゃれな感じ↓
f:id:Chiezaru:20180711162356j:image
Huawei P9 Plus

f:id:Chiezaru:20180711162352j:image
Huawei P9 Plus

ピッツァのときは連れはビール派。
f:id:Chiezaru:20180711162349j:image
Huawei P9 Plus

自分はビールを一杯飲んだ後)ワイン派↓
f:id:Chiezaru:20180711162343j:image
Huawei P9 Plus

2018-06-28

近況雑記

| 09:58 | 近況雑記 - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180628160515j:image
【 食事中の山羊 】 - Canon Powershot G7X Mark II

6月28日(木)、ローマ。晴れ。
6月最後の週に入っても朝晩は涼しく過ごしやすい。
今年は今のところ、うだるような暑さというのを経験していない。

先週、職場で使っているメインシステムの変更を無事終えることが出来た。
二月から下準備を始めて6月末を目指していたのでほぼ予定通りにことが運んだ。

そちらに気と時間を取られせいもあって日記をつけるのも一月ぶり。

ずいぶん間が空いてしまった。

4月のワイナリー訪問の写真など載せたかったけれど、そのうち機会があったらどこかで思い出的に取上げればよいかなと思うようになった。
自分の中で情報鮮度に期限が来たらしい。

運動のほうはいまひとつ。5月は5度ほどしか走れず。
6月に入ったら週三と思っていたのにもかかわらず天気がいまひとつだったのと仕事の忙しいのとで昨日でやっと三度目。それも二度目は微妙に体調不良で6kmのところを3kmでやめてしまったので実質二回。我ながらなかなか嘆かわしい状態・・。
ただ昨日ランニングができて、正直少し気分がよくなった。
体力的にはまた振り出しに戻った感じで6km中どのラップ(1km=1ラップで計算している)でも6分を切れず。全ラップで6分弱になっていた5月から退化してしまっている。

一日一食の食生活は3ヶ月続けて5月20日から昼に玄米おにぎり一個とバナナ1〜2本を摂る二食に変えた。

というのは一日一食だと身体は軽くて気分も良いのだけど、体力が落ちるため。
通常生活をしているだけなら良いかもしれない。
でも定期的に運動をすると身体が芯から削られていくような、内側からしぼんで2〜3歳急に年をとったような感覚があって、これを続けると命を縮めるなという直感めいたものが閃いたので、3ヶ月を区切りにしてみた。(三ヵ月後初めの昼食を摂ったら午後は異常な眠気に教われた。ただこれは初日だけで二日目以降にはなくなった。)

木でいうと幹は見たままでも根がやせ細って弱まるような感じというのか、体内に気が満たされず、腹から力が出ない状態というのは、あまりよろしくない。

ただ一日に食べる量はそれほど多くないのは変わっていない。
昼に炭水化物を摂れる分だけ夜はタンパク質と野菜で済ます事ができて、おまけに無理に食べずとも腹8分くらいで足るので、消化器系への負担が減ったの実感している。

これがリバウンドというものらしいという経験もした。
体重は63〜64kgくらいで以前とそれほど変化しないものの、摂取量を鑑みると腹回りの余計な肉は増えた。

来月は日本へも行くからさらなる増量は避けられないだろう。

これは8月、毎年恒例のデトックス兼在宅夏合宿でまとめてそぎ落とすつもり。

趣味のほうではチーズのコースも無事終了。2月から全6回の講義で、先週の土曜日に最後の授業で製造業者見学にいってきたので、今回はそのときの写真を少しアップしておく事に。イタリアでは珍しいヤギの乳を扱う生産者。山へ放牧されている山羊を見て興味深い話を聞き、更に昼食を兼ねたチーズテイスティングなどもあって面白い経験が出来た。

以下見学のときに撮った写真↓
f:id:Chiezaru:20180628160811j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628160807j:image
Canon Powershot G7X Mark II

山羊乳や自家製ビスコッティなども↓
f:id:Chiezaru:20180628161041j:image
自分は若干乳糖不耐性なので一口、二口すする程度だったけれど、搾りたてのこともあってか牛乳よりも風味と香り強い。

出席者が集まったところで山の中で放牧されている乳山羊たちを見に↓
f:id:Chiezaru:20180628161342j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161339j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161335j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161332j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161908j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161327j:image
Canon Powershot G7X Mark II

サポートの犬たち↓
f:id:Chiezaru:20180628161637j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161634j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161629j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628161625j:image
Canon Powershot G7X Mark II

建物に戻ると仔山羊たちも↓
f:id:Chiezaru:20180628162130j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628162127j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628162120j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628162113j:image
Canon Powershot G7X Mark II

大人の雄山羊は一年の決まった時期以外雌から隔離されているらしい↓
f:id:Chiezaru:20180628162317j:image

搾乳所で説明を聞く↓
f:id:Chiezaru:20180628162423j:image
Canon Powershot G7X Mark II

実際に見てチーズ製造工程を学ぶ↓
f:id:Chiezaru:20180628163038j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163030j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163026j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163023j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163019j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163016j:image
Canon Powershot G7X Mark II

f:id:Chiezaru:20180628163011j:image
Canon Powershot G7X Mark II

ランチを兼ねた試食も↓
f:id:Chiezaru:20180628163302j:image
Canon Powershot G7X Mark II

訪れた場所はローマが州都のラツィオ州ほぼ東南端でほぼモリーゼ州との堺。
この辺りはトリュフでも有名な地域ということもあり、パスタも黒トリュフソースのものが振舞われた↓
f:id:Chiezaru:20180628163256j:image
Canon Powershot G7X Mark II

その日の収穫。値段も良心的だった。地玉子なども↓
f:id:Chiezaru:20180628163728j:image
Canon Powershot G7X Mark II

見学させてもらって驚いたのは、あれだけの動物がいて、ほとんど家畜臭がしなかったこと。衛生面でよほど気を遣っていなければ出来ない事と思う。
f:id:Chiezaru:20180628163718j:image
Canon Powershot G7X Mark II

よい経験をになった。

f:id:Chiezaru:20180628163715j:image
Canon Powershot G7X Mark II

一応、訪れた製造業者のコンタクトを:
AZIENDA AGRICOLA BENACQUISTA(アジエンダ・アグリコラ・ベナクイスタ)
Via Capranica 11 – 03030 Campoli Appennino (FR)
カプラニカ通り11、郵便番号03030、カンポリ・アペンニーノ(フロシノーネ)
http://www.agricolabenacquista.it/

2018-05-01

つれづれ雑記と春のトスカーナの風景

| 09:08 | つれづれ雑記と春のトスカーナの風景 - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180501155056j:image
トスカーナの春 】 - Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

5月1日(火)、ローマ。曇り。
日本のゴールデンウィークに重なってイタリアでも25日の開放記念日から始まる飛び石連休の最中。今日はメーデーで(連休)最終日。

先週金曜日の夕方にランニングをしようと思って、エネルギー摂取のために久しぶりに(二ヶ月以上振り)に昼に食べた。ウチで白米と大麦を2対1で炊いてシソふりかけの「ゆかり」をまぶして作ったおにぎりにして二つほど。

2時くらいに食べたのだけれど、そのあと暫くしてものすごい眠気に襲われて、ぞれが夕方まで続いたためにまったく走る気になれず。結局その日は運動はせず仕舞いに終わってしまった。

本末転倒の結果になってしまったので翌日、土曜日の午後にはマルトデクストリンに粉末の緑茶とマグネシュウムとカリウムのサプリを水で溶かしたものを1リットルほどを摂るだけにしたところ、巧く調整できた感じで、5kmほどマイペースで走ることができて、体調も良好だった。今やっている慣らし的な運動量ならこれくらいのエネルギーと摂取で十分らしい。
一日一食を続けながら運動もしていくのに一つ参考になった。

昨日も6kmほど。1kmあたりの平均で6分10秒を切るくらいで少しずつペースが上がっている。前々回から長いトレパンからランニング用の短パンに換えて、運足が軽くなったこともあるかもしれない。
身体のほうも順応してきて汗も出るようになってきた。

今週は今日から天気予報の雨マークが続いているけれど、あと二走しておきたいところ。

ところで情報鮮度が落ちていくので4月中旬にトスカーナで撮った写真アップしていく事に。

以下、春のトスカーナの風景。
ちょうど菜の花のシーズンで緑の丘と黄色のグラデーション、ドライヴ中いかもに「トスカーナの丘」というシーンにあちこちで出くわす。
f:id:Chiezaru:20180501160306j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160256j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160301j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160250j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160244j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160240j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160237j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160233j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160227j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160224j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160704j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160459j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160447j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160443j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

f:id:Chiezaru:20180501160439j:image
Canon EOS 6D + Canon EF 24-70mm f/4L IS USM

次回は投宿したモンテプルチャーノ街のスナップなどを。

2018-03-31

一日一食にしてみた件 - 1

| 10:31 | 一日一食にしてみた件 - 1 - chiezaruの日記 のブックマークコメント

f:id:Chiezaru:20180331170508j:image
【 WPCプロテイン 】
(一日一食にすると筋肉が痩せ細っていくのを感じる。このまま運動を始めるのは不安。プロテインで補助しようと買って試したところ、Whey Protein Concentrate、乳清濃縮型のプロテインを飲むと腹がごろごろ。腸内環境ぼろぼろ・・。自分が乳糖不耐症だったのをこの歳になって知った。植物性のものに買い換える羽目に・・。)

3月31日(土)、ローマ
朝、家を出たときはしっとりと雨が降り、吹いている風にも仄かに緑の香りが混ざって、いかにも春雨というイメージだったけれど、オフィスについて少ししたら雨脚が強くなって春らしいぼんやりとした空気の心地よさは束の間のことになった。

水曜日に5ヶ月ぶりにランニングをして、翌日の夕方から軽い筋肉痛をほぼ全身に感じた。二日経って、今はほとんど治った。
夕方に雨が止んでいれば今週二度目の運動をするつもり。

先月の19日から、ふと思い立って食べる回数を減らして一日一食スタイルにしている。

そろそろ40日継続。

40代も後半に入ってからは体が必要としないということもあってか、若い頃のように量は食べ(られ)なくなった。
これまで通常は朝起きてオレンジ二つとレモンを一つ絞って飲んで、オフィスに着いたらコルネット(クロワッサン)一つとアメリカンコーヒー一杯、昼にパニーノ一つ、もしくはパスタ一皿。プラス時々水分補給。
夜には炭水化物はほとんど取らずに野菜と肉か魚のタンパク質を摂るという食生活だった。夕飯のときはビールワインと。

自分の体格は身長169cmで体重は運動量の減る冬の重い時期で65kgくらい。
特にダイエットをする必要も感じないし、メタボ症候群という訳でもない。

ただ夏の間習慣的にランニングをしている間は59〜62kgくらいで推移しているのでやはり冬季は脂肪がつく傾向にある。一冬越えて腹回りに不快な肉がついてくるころに運動を再開するというのがここ十数年のサイクルになっていて、ちょうどメタボサイクルが始まるころに回避に入るというパターン。

とはいえ肥満にはなっていないとしても、消費エネルギーに対して補給が超過している時期はどうも体がすっきりしない。

気分の軽快さが失われるのはよろしくないなと感じ続けていて、ならば不要なカロリーは摂らなければよいという結論に至り、一日一食を試すことにした。

そもそも自分にとって朝と昼は食べる事を楽しむというよりは栄養摂取ためという認識のほうが強かったこともある。

なので現在は朝起きて糖分の入っていない豆乳をグラスに半分、それから質のよいエクストラヴァージンのオリーヴオイルを一匙テイスティングの練習も兼ねて飲んで、さらにオレンジ二つとレモンを一つ絞って飲むようになった。
オフィスに着いたらアメリカンコーヒーに砂糖を小匙一杯程度いれて飲む。(コーヒーの利尿作用でこのあと頻繁にトイレに行くことになるので水分も順次補給。このサイクルは毒を出しているようで悪くない感じ。オフィス仕事だから出来ることかとも思う。)
その後は晩御飯まで基本的に水分摂取のみ。
空腹で気分が悪くなりそうなときと、頭に血が足りないと感じたときはビスケットを少し食べたり、麦芽コーヒー(Caffè d'orzo)に砂糖を入れて飲んだりもする。
夜には好きなものを好きなだけ食べて飲む、というスタイルに変えた。

・・・ちょっと長くなりそうなので今回はこれくらいにして、いったん休憩、後日続きを書くことに。