ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Chikirinの日記 RSSフィード

2011-10-02 クックパッドはもっと世界にでていこう!

インターネット上にレシピ情報が充実して以来、食材の買い方が変わりました。

たとえば、最近は知らない魚を買うのも躊躇しません。

以前は、下処理や料理法がわからないため、結局は無難な魚を選ぶことが多かったのですが、今は、とりあえず新鮮そうなら知らない魚でも買ってみます。

名前さえわかっていれば、調理法はネット上で見つかるからです。


また、特殊な調味料が残っている時も、検索するとその調味料を使った料理が見つかるので、期限までに使い切るのもラクになりました。

ほんとに便利になったものです。


さて、ネット上のレシピ情報といえば、王者“クックパッド”様なわけですが、ちきりんもここのレシピはよく使います。

ナンプラーを使ったベトナムふうのソースの調合とか、すごくおいしいです。

ちきりんお気に入り クックパッドのベトナム万能たれ


でもこのクックパッド、なんでもっと積極的に世界にでないのかな? って思います。

日本の料理はは本当にレベルが高いです。寿司、てんぷら、すき焼きだけじゃなくて、一般の家庭で食べられてる日々のレシピにもおいしいものが山ほどあります。

料理だけでなく調味料も同じです。

ちきりんのアメリカ人の知人は「ポン酢を知って僕の食人生は変わった」って真顔で言ってました。(やや大げさなヤツなんだけどね)


日本のマヨネーズだってアメリカで大人気だし(あの国のマヨネーズはマジまずい)、「大人向けの料理にケチャップを使うなんてありえない!」と公言してはばからないイタリア人が、日本の「つぶつぶ完熟ケチャップ」を使った料理に、「おおっ!」と感嘆してたりする。

なんにせよ、めっちゃ、おいしいんですよ、この国。


クックパッドはよく、特定の調味料を使った料理のコンテストや、特定の食材を使ったアイデア料理を募集してるけど、ああいうコンテスト、是非、世界でやってほしい。

「ポン酢を使った料理コンテスト」で、アジア予選、ヨーロッパ予選、北米予選、オセアニア予選が行われ、各地のポン酢予選を勝ち抜いたチームが東京に招かれて最終決戦! 

もちろんコンテストの審査員は東京にいる各国の大使婦人達!ってな感じのをやればいい。

寿司だってあちこちで大人気なんだから、クックパッド主催で「世界のオリジナル寿司コンテスト」なんてどうでしょう?

モスクワなんかもものすごい寿司ブームだった。「あなたのオリジナル寿司を世界に!」とか言えば、すごい応募がありそうじゃん。平気でサメとか乗せてきそう。。


まっ、とにかく、前々から何度も書いてるように、日本にはマジでおいしく、ものすごい競争力がある。

ところがみんながそれに気が付き始めた頃に、原発事故が起こった。エルミタージュ美術館が放射能が怖いからと群馬県に美術品を貸し出すのを中止するくらいだから、日本食や日本の食材も少なからぬ影響を受けている。

グルメ立国を目指す作戦は、道半ばにして大きな障害に直面・・・。


んでね、ちきりんは思うわけ。


食材だと「放射能汚染は大丈夫?」って思う人でも、おいしい日本食の“レシピ”にたいして「放射能汚染は大丈夫?」と思う人はいない。

レシピはレシピ、ノウハウであり、知的財産なんだから、それ自体が汚染されたりはしない。


しかも、海外の食材で作ったって日本食はちゃんと旨い!

当面、海外の人が日本の食材に不安を感じるなら、無理して売りつけるより、「じゃあ、そっちの食材でこんな料理作ってみたらどーですか?」って感じで今はレシピだけ広めておけばいい。

大事なのは「おいしい日本のご飯の味」を世界に広めること。定着させること。忘れさせないこと、なんです。


このままほうっておくと、世界のあちこちにある日本食レストランは、売り上げ不振のために中華料理店や韓国料理店になってしまうかもしれない。

そうやって「味への距離」が拡大してしまうことが大きな問題だとちきりんは思ってる。

だから、食材の輸出がままならない今こそ、日本食のイメージが傷ついている今こそ、「日本食のレシピを広める!」ことには大きな意味がある。


しかもクックパッドのレシピには、海外に紹介されている典型的な日本食とは違う、ほんとの意味での“日本のおいしさ”が詰まってる。

クックパッドからは、既に何人もの“カリスマ主婦”が生まれてるんだと思うけど、クックパッドが頑張れば、その人たちは“世界のカリスマ主婦”になれる。

こういう“日本のご飯”のおいしさは、“日本のモノ作り”とおんなじくらいすごいんだよ! 

日本のモノ作りを支えてきたのがいまやゾンビ団体となりつつある日本経団連のお歴々だとすると、“日本のご飯”を支えていくのは誰なのさ?


クックパッドはもっと世界に出ていこう!

あのレシピの海の中には、日本の未来が詰まってる。


f:id:Chikirin:20150810175729j:image:medium

そんじゃーね!


http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+personal/  http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+shop/