ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Chikirinの日記 RSSフィード

2012-06-27 書評ブログ コンテスト結果発表!

『世界を歩いて考えよう!』の推薦コピー&書評ブログコンテスト、今日は書評ブログコンテストの結果発表です。(推薦コピーコンテストの結果は、昨日のエントリをご覧ください)


こちらは副賞の、ちきりんスペシャル図書カード。これを差し出すと書店さんから「あっ、この人、推薦コピーか書評が当選したんだ!」とバレちゃうかもしれませんね・・・いや、いいことだと思うんですけど。

f:id:Chikirin:20120611122057j:image:w400



書評ブログの当選者

当選は、下記の方々です。おめでとうございます!!

一部、当選者の重なりがあります。その方には、副賞の図書カードを2枚、お送りしますねー!

(コメントは各選者からのものです)



1. Chikirin's select

http://blog.traversist.com/?p=149

コメント)旅行にほとんど関心のなかった方が、この本を読んでどう考えを変えられたか、という点がわかりやすく興味深かったです。合コンで知り合った女性に出したメールはどうかと思う内容ですけど・・


http://d.hatena.ne.jp/Gaius_Petronius/20120616/p2

コメント)「コンテストをやってるんだから、応募すれば、このブログを絶対に、ちきりんが読んでくれるだろう、だったら書評の前に、ちきりんに言いたいことを書いておきたい!」という作戦に感心しました。


http://furari.hatenablog.com/entry/2012/06/17/224454

コメント)自然な文章なのに、今回の本だけでなく、過去の2冊、それに本体ブログやぱーそなるブログまで絡めて、すべてを宣伝してくださっている巧みさにやられました。


http://d.hatena.ne.jp/b_biscco/20120617/1339942272

コメント)thinkingトラベラーとfeelingトラベラーというラベル分けのセンスがすばらしいです。絵もかわいいし、文章全体がすごい高いエネルギーで書かれていて感激しました。


http://manekineko2.seesaa.net/archives/20120616-1.html

コメント)本の中にでてくるエピソードのエッセンスをたくさん、そして巧く抽出していただいており、どんな本なのかが具体的によくわかるレビューのお手本のような文章だと思いました。



2. Editor's select

http://senobidou.blogspot.jp/2012/06/blog-post_06.html

コメント)ドバイ行き飛行機の中で韓国人ビジネスマンと隣り合わせた、という導入部に引き込まれました。「ロジカルシンキングの旅」というネーミングも秀逸!


http://d.hatena.ne.jp/kosuke0320/20120522/1337693700

コメント)最後に出てくるロンドンの自由でキュートな50代の女性ガイドの描写がとても魅力的で、つい選びました! 現地でガイドを雇う、をやってみたくなりますね。


http://satorunaito.blogspot.jp/

コメント)「ただのオバハンの旅行記じゃない」とか、「今まで旅とかどうでもよかったけど、学生というアドバンテージがあるうちに気づけてよかった」といった学生さんらしい素直で屈託ない文章に惹かれました!


http://booklog.jp/users/yuuki212/archives/1/4479793488

コメント)「どんなとこで疑問をもったらおもしろいだろう?て考え始められるのが魅力だと思う」と、この本の言いたいことをきっちりとらえていると思います。


http://d.hatena.ne.jp/b_biscco/20120617/1339942272

コメント)私の世代は『深夜特急』、この方の世代は『アジアン・ジャパニーズ』、そして今の若者には『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』と、いつの時代にも若者を煽る本はあるということですね(笑)



3. Marketer's select

http://snowymoon.hateblo.jp/entry/2012/06/04/015548

コメント)「ちきりんビーム」に当てられたご自身の「感動」を詰め込んだ、力強い文章でした!


http://pukokko.jugem.jp/?eid=308

コメント)確かに!本書はちきりんさんの考え方の源泉なのかもしれませんね!


http://ikujipapanolifehack.blog90.fc2.com/blog-entry-99.html

コメント)「自分の常識はある一定の範囲での常識でしかない。」まさにその通りですね!


http://d.hatena.ne.jp/aniram-czech/20120615

コメント)とっても深く読んでいただきありがとうございます!としか言いようがありません。Editor's selectとMarketer's selectの取り合いになりました。


http://d.hatena.ne.jp/creep07/20120616/1339874021

コメント)なぜ世界を歩くことが自分の頭で考えることにつながるのか、とても巧く伝えて下さるレビューですね!


以上です!


当選されなかった方のブログエントリも、どれも一生懸命書いて下さった気持ちが伝わり、著者としてとても嬉しかったです。ご応募頂いたみなさま、本当にありがとうございました!

当選者の方には、大和書房担当者の方より、副賞の送り先をお伺いするメールをお送りします。


そんじゃーねー


社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!




<お知らせ>

本日の「ちきりんパーソナルブログ」は、「めちゃ旨スイーツのご紹介」です。こちらも是非どうぞー!