ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Chikirinの日記 RSSフィード

2013-02-08 仕事の超基本スキル その3  問題は解くモノです

仕事の超基本スキルとして、下記のふたつを挙げてきましたが、

その1)マルチタスク・マネジメント

その2)生産性の高い伝え方の修得

3つめは、「問題は解くモノだと理解すること」です。スキルというより態度というか、姿勢ですね。


仕事の中で、問題を「避けるものだ」とか、「あってはならないものだ」と思っている人がいます。

前者は問題を起こさないようにするため、ひたすら意思決定を先延ばして一切のリスクを取ろうとしません。だから問題も起こらないけど成果もあがらない。

一方、後者の人は問題を隠蔽したり、見ても見ぬ振りをしたり。時には部下を叱りつけ、「ばかやろう、問題をおこしやがって!」と怒鳴ったりもします。


これって両方とも大事なことがわかってないよね。根本的に間違えてます。


そもそも仕事とは、「問題を解決する」ことなんです。

だから「問題が起こる」のは大前提。

売上げが予想通り上がらない、売上げは上がったけど現場が混乱してる、顧客が無茶を言ってきた、上司が指示を間違えた、期待してた部下がまったく使えない・・・などなど。

ビジネスにしろ非営利活動にしろ、何かを達成しようと思えば様々な問題が起こります。そして、それらの問題を解決するために「仕事」が存在するのです。


なんの問題も起こらないなら仕事は存在せず、会社もあなたを雇っておく必要がありません。

なんの問題も起さない完璧な部下しかいないなら、管理職としてのあなたも不要です。

さまざまな問題があるから会社は多くの人を雇うのであり、問題を解決してくれる対価として彼らに給料を払うのです。

だから部下の新人が問題を起したら、あなたは「よしきた!」と思わねばなりません。だって問題解決こそが、あなたに期待されてる仕事なんだから。


仕事について愚痴ばっかり言ってる人がいます。

問題が多すぎると。

類は友を呼ぶのでそういう人の周りには愚痴っぽい人が多く、彼らはそれが普通だと思ってます。


でもね、私の周りには仕事の愚痴を言う人はほとんどいません。そんな友達、一人もいない。

だって彼らは目の前に問題が出て来たら「おっ、問題がでてきたじゃん! じゃあさっそく解決しないと」と考えるから。

問題が発生した時に、「うげー! 問題が起こった。なんだよこれ。勘弁してくれよ」とか言ってる人とは、根本的に考え方が違うんです。


ゲームをしてる時を考えてみて下さい。

次々と障害が現われるでしょ。

妙な生き物がでてきて、それを倒すとゴニョッとした別の敵が出て来て、それを倒すと落とし穴に落ちて真っ暗になっちゃう。

苦労してやっとこさ登ってきたら、巨大な化けモンが出てきてビームを浴びせられたりしますよね。

でもみんな愚痴ったりしないでしょ?

目の前に敵が現われたら倒せばいいし、次のステージへの扉が開かないなど、問題があれば解決方法を探せばいいんだから。てか、それがゲームの本質なんだから。


もちろんそのゲームが嫌いなら、辞めて別のゲームで遊んでもいい。

いずれにせよ、「なんでこんな次々と敵が現われるんだよ」とか言って、愚痴ってなにもしないとか・・・ありえないでしょ?


自分の給与が何に対して払われてるのか、間違えないほうがいいです。

給料は「なんの問題も起こらない状況で、あなたが粛々と作業をすることの対価」として支払われているのではありません。

だってそれならロボットに任せられるから。

人間への対価は、「問題を解決することへの対価」として払われているんです。


「課長と部長の指示が違う」とか愚痴ってる人がいますが、意味不明です。

そんなの、「課長と部長の意見が違いますよ」って言えばいいだけじゃん。

上司ふたりの意見が違ってて問題なら、その問題を解けばいーじゃん。


机のコップが倒れて床に落ちて割れたら、片付けるでしょ? 

破片とジュースの飛び散った床を見ながら、「なんだよ、このコップ、面倒かけやがって」とか言って、何もせず愚痴ってたりします?

もし(すぐにコップを片付けもせず)突っ立ったままそんなこと言ってる人がいたら、どう思います? 「おいおいお前、そんなこと言ってる前に動けよ!」って思いません??


月曜日に会社にいけば、ごっちゃり問題があなたを待っています。

あなたの仕事は、その問題を解くことです。

火曜日もまた別の問題が起こります。

だったらその問題を解きましょう。

水曜日も問題が・・・


よかったですね!

問題がある限り、あなたの仕事は存在しつづけます。

誰かが新システムを開発したり、それらの問題のモトを全部まとめて海外に持って行ってしまったりしたら、今起こっている問題はなくなります。

そして、あなたの仕事も。

その後に雇われるのは、新システムによって起こる問題を解決できる人であり、海外に移管された仕事の問題を解決できる人です。


有能で物わかりのよい上司が、すべての仕事の手順を揃えてあなたの机に置いてくれ、

物わかりも金払いもすこぶる良い顧客が、何も言わなくても完璧な注文書を次々送ってくれて売上げがどんどん増え、

それなのに現場はなんのミスをすることなく大量の注文を高い顧客満足度を維持しながらさばき、

加えてあなたの仕事を完璧に理解してくれる周辺部署が、完璧な支援をしてくれる。


そんな状況だったら、仕事がしやすいから愚痴も言わないって?


なんか勘違いしてません?


だってそんな状況だったら、あなたの仕事は存在しません。会社はあなたを雇っておく必要を感じないでしょう。


f:id:Chikirin:20150810175729j:image:medium

そんじゃーね


http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+personal/  http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+shop/