ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Chikirinの日記 RSSフィード

2014-03-31 社会人になって学んだ3つのこと

明日から新社会人という方、入社式で「新社会人としての自覚をもって云々・・・」みたいな社長のお話を聞く人も多いかと思います。

なので一日早いけど、今日はあたしが社会人になって学んだ、とっても大事な3つのことについて書いときます。


1)努力が報われると思うな

これ、最初に(上司に)言われた時は驚いたけど、スゴく大事なことだった。

いかにも徹夜明けです、みたいな顔で資料を持っていったあたしに、その上司は言いました。

「こんな資料じゃ全然だめ。なんだよ、その顔、お前もしかして、努力が報われるとでも思ってんの? 学生じゃないんだから、そういうの止めてよね」って。


ショックだったけど、よくわかりました。

評価されるのは努力じゃなくて成果。

その時のあたしは、いかにも「あたしは頑張ってこの資料作りました。偉いでしょ? ほめて!」って顔をしてたんだと思う。

「ほら見て、この資料。すばらしいでしょ!?」じゃなくて、「ほら見て、あたし、頑張ったでしょ!?」って言いたい気持ちが、一目でわかる表情をしてたに違いない。


でもそれじゃあ、運動会で一生懸命頑張ったよねと、ママに褒めてほしい子どもと同じです。

これから先、あたしはそういう態度をとらなくなった。大事なのは「自分がどんだけ頑張ったか」ではなく、「できあがったものは、価値のあるモノか」ってことだと理解したから。

こんな簡単なことさえわかってないまま社会人になった。そして、早い時期に教えてもらってホントによかった。感謝してます。


2)失敗した時が最大のチャンス

これも実際に失敗した時に言われたので響いた。

いい時、成功した時は、みんなおんなじなんだよね。差がつかない。それに、新人の成功なんてそもそも大したことでもない。

なんだけど失敗した時は、その失敗が大きければ大きいほど、その後の態度や対応に、個人の差がめっちゃ大きくでる。


失敗した後、メールの返事が遅くなったり電話にでなくなったり、いつもは饒舌なのに言葉が少なくなったり。

反対に、「どうせ俺なんか」とか「この仕事は向いてないと思うんです」みたいなコトをぐちゃぐちゃと言い出す人まで。

いつもは自信に溢れ、チャキチャキ仕事をしてたのに、失敗するといきなりそうなっちゃう人がたくさんいる。


だからこそ、失敗しても絶対に逃げない。きちんと謝る。だらだらと落ち込んでないで、さっさとリカバーに走る。言うべきことと、やるべきことを(いつも通り)粛々とやる、そういう普通の態度をとるだけで、めっちゃ評価される。

特に「逃げない」ことは、それだけで(失敗のマイナスを一気にリカバーして、さらに御釣りが来るくらい)評価してもらえる。

しかもここで評価されると、その後ずうっと「あいつは逃げない」「あいつは信頼できる」って言ってもらえる。決定的な信頼が得られるんだよね。

失敗した時こそ、自分への評価を高めるための最大のチャンス。

ほんとーにそう思った。


3)上司じゃなくて、市場に評価される人に

何度も書いてるけど、評価されるべきは市場。

あたしは最初、日本の金融機関にいたんだけど、その中ではそこそこ評価されてたと思います。でも、外資系金融に移った先輩は言いました。「そんなとこで評価されててもしゃーないやろ」って。

ほんとだなって思いました。コップの中じゃなくて、海にでて泳いで行けるようにならないと。

これを理解してから目指すところが大きく変わったし、たとえ上司の言うことでも、おかしなことはおかしいと言えるようになった。会社に入った時は、常務とか部長とか絶対だったけど、そうじゃないんだとわかりました。自分のアタマで考え始めた瞬間だったとも思う。


当時はバブルで景気は絶好調だったけど、BIS基準が初めて導入されるなど、金融の世界は大きく変わろうとしてた。でも、上司にも組織にも全然危機感がなかった。(御世話になった方にこんな言い方するのは申し訳ないけど)彼らは思考停止してたと思う。

自分のアタマでじっくり考えてみたら「こんな組織の中に居続けたらアウトだよね」ってことは明らかだった。そしてそこを飛び出すことに、迷いが無くなった。

上司に評価されること、を目標にしてたら、ああいう判断はできなかったと思います。


★★★


社会人になって、大事なことをたくさん学びました。仕事は勉強の何倍もダイナミックで、何倍も楽しかった。


前にも書いたけど、新社会人の人にはこの言葉を送りたい。

Welcome to the real world !


そんじゃーね


http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+personal/  http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+shop/