Hatena::ブログ(Diary)

ビストロ・しなもん

2013-07-29

【全国ダブル】レパルダス入りギャラバレル軸

春から回していたパーティ。
巷ではひよ里スタンと呼ばれているやつ。全国PCL予選、ポケサーサマーダイブなどで使用。
f:id:Cinamon:20130723120857p:image
ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
レパルダス猫だまし威張るイカサマアンコール悪のジュエル悪戯心
テラキオンインファイト岩雪崩身代わり守るラムの実正義の心
ギャラドスアクアテールたきのぼりすてみタックルストーンエッジ拘り鉢巻威嚇
モロバレルギガドレイン怒りの粉キノコの胞子守る黒いヘドロ再生力
ラティオス流星群サイコショック追い風守るドラゴンジュエル浮遊
ハッサムバレットパンチ虫食い剣の舞守るオッカの実テクニシャン

【全体解説】

鉢巻で高火力を瞬時に引き出すギャラドスと、ギャラドスの苦手とするポケモンの技を引き寄せるモロバレルを軸としたパーティ。対砂、対雨の裏選出、対トリル性能が非常に高いので今の環境に刺さると思い構築を始めたのが半年前の話。
ギャラバレルはめざ飛行の霊獣ボルトロスが非常に重い並びになっているのでテラキオンと追い風ジュエル流星ラティオスで緩和させる。レパルダステラキオンラティオスと一緒に先発で並べると対砂や対雨などに強くなる。ハッサムはパーティ全体のクレセの処理が遅めなので採用。トリル下でも先制でバレパンを打てるのでこの枠にはこれがいいと思います。
パーティ全体としてナットレイが非常にきついのが最大の課題()なお、レートやフレ戦では一回も当たったことなかったので失念していた模様。

【個別解説】

レパルダス@悪のジュエル(DRACU-RIOT
猫だまし/威張る/イカサマ/アンコール
実数値:171-87-71-108-70-173
努力値:252-0-4-0-0-252

普通のレパルダス。合法的に威張るを繰り出すやつ。レパルテラキの並びを見せて猫だまし→身代わりを繰り出したり、ラティと並べて猫だまし追い風を展開したりと対面のアドを狙っていく。アンコールでハッサムの剣舞のチャンスを作ったりも。威張るはそこまで多く打った印象はない。パーティの潤滑性を高めていたので◎とします。


テラキオン@ラムの実(ALICE S◎FT)
インファイト/岩雪崩/身代わり/守る
実数値:167-181-110-*-110-176
努力値:4-252-0-0-0-252

各種ボルトロス対策に入れたテラキオン。以前は挑発だったのだが、レパルダスがPTに入ったことで身代わりに変更。同時に格闘ジュエルからラムに変更。ラム身代わりテラキオンにすることによって電磁波を取りあえず撒いてくる化身ボルトロスに非常に強くなる。威嚇込みのジュエルインファイトでH振りズルズキンを一発で持っていける瞬間火力が魅力的でしたが、同時にボルトに弱くなるので安定性を求めてラム身代わり型に変更しました。雪崩で怯ませて勝つことが多かったです(真顔)


ギャラドス@拘り鉢巻(Whirl@pool)
アクアテール/たきのぼり/すてみタックル/ストーンエッジ
実数値:175-194-102-*-122-125
努力値:36-252-20-0-12-188

Sは最速バンギラス抜きまで。残りはできるだけAに振るようにした。
一般的な砂パバンギラス入りに積極的に出せて、雨のトノグドラ以外の選出のズルズキンハッサムクレセリアメタグロスウルガモスなどに対して非常に有利に立ち回ることができる。雨補正が掛かればハッサムはおろか、ズルズキンでさえも高乱数で一発で持っていける火力を持っている。ニョロトノにもHBにかなり厚く振っていなければ雨アクアテールでほとんど二発で堕ちる。雨を逆に利用してやるのが精神的によかったです。
技構成についてですが、打った回数は、
アクアテール滝登り>>すてみタックル>>>>(越えられない壁)>>>>ストーンエッジ(半年で6戦程度)
でした。
恐らく氷の牙や地震になっても打つ回数はあんまりかわらないと思われます。すてみタックルは水ロトムトリトドンへの打点。恩返しではどうも火力が足りないと感じたので。


モロバレル@黒いヘドロ(So……Big♂)
ギガドレイン/怒りの粉/キノコの胞子/守る
実数値:221-91-101-105-134-31
努力値:252-0-84-0-172-0

控え目キングドラの手助け珠流星や205グロスの持ち物なし思念を耐えるよくいるやつ。
ギャラドスの横に置いて怒りの粉を撒き散らしてサポートするのが仕事。トリル対策も兼ねておりますが胞子を打つしかないのであまり使えない。相手への決定打がないからあまり使いたくない。


ラティオス@ドラゴンジュエル(kuru★kuru)
流星群/サイコショック/追い風/守る
実数値:155-87-100-182-131-178
努力値:0-0-0-252-4-252

先発でレパルと共に対雨を担うポケモン。トノグドラ相手には猫+追い風でどうにかなる。先発ラティバレルでも十分VS雨は機能する。ギャラドスの素早さサポートにもなるので◎。
ギャラドスが苦手なロトムの処理スピードを速めたかったので珠ではなくジュエルで。流星打ったあとに置物にならないように追い風を仕込みました。実践ではボルトロスにジュエル流星を叩きこんでギャラが上から殴れる体制を作るのに貢献してくれた。


ハッサム@オッカの実(FrontWing*)
バレットパンチ/虫食い/剣の舞/守る
実数値:175-200-120-*-103-80
努力値:236-252-0-0-20-0

Sが最遅クレセ-1のハッサム。猫だましやアンコしてハッサムの剣舞のチャンスを作ってくれるレパルダスとの相性がよかったので入れた。トリクル型クレセの処理が若干気になっていたから採用しました。こいつも語ることは多くない() 不意の炎技や事故を無くすためにオッカの実を採用している。ちなみに個人的にはジュエルハッサムはありえない。NNのアナルマークはホモの証。


【総評】
ぶっちゃけ安定しません。

f:id:Cinamon:20130730002134p:image:medium:left「よくこんな訳のわからないパーティを今まで使っていられましたね。」



「うん。だってぼくはドMだからね。」

基本的に受けだしが出来るポケモンがギャラとハッサムしかいないのでそれぞれの対面対面で有利になる立ち回りを心がける必要があると感じました。
それでもラティオスで追い風展開していく切り替えしやテラキの身代わりがあったので弱いとは思わなかった。引っ込んで有利対面作るより殴ったり居座って有利になることを重視したパーティです。

全体的につらいポケモンはやはりこいつですね。霊獣ボルトロス@ひよ里フォルム。
f:id:Cinamon:20130729233130p:image
ギャラを縛れる電気タイプでありながらめざ飛でモロバレルに有効打が持てるので非常に対処に困りました。ラティオスで追い風展開した後に上から殴るか、ラティオスの流星やテラキオンの雪崩で上から落すしかなくて、霊獣ボルトに対して後出しもしにくいのが原因となっている。哀しみ。ですがジト目が可愛いから許します。


逆に化身ボルトロスは全く辛くありませんでした。
f:id:Cinamon:20130729233131p:image:left
「ケさゎゴッメーン☆ ちょっとゎたし、ついつい電磁波威張るしちゃったの。だヵら激オコぷんぷん丸にならずに、ゅるしてね、てへぺろ(・ω<)」

くそ腹パンしたくなるこの表情の愛莉ロスにはラムテラキオンを使ったのが正解でしたね。


総じて言える事は鉢巻ギャラの火力はすごかったですね。癖になります。有利な対面を作って一貫している鉢巻アクテをうつだけでアドをとれますので。ぼくみたいに小細工してなんかするより殴るのがだいすきなひとには肌が合うパーティだと思います。


以上です。説明が物足りなかったりしてはいますが、この駄文にお付き合いしてくださりありがとうございました。
ゆずキャラ×ボルトのコラ画像提供のメテオール氏には感謝感謝です。

【追記】
ちょっと前によしこが構築を改良してくれました✌('ω')
404 Error - FC2ブログ
やったぜ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証