羨望は無知

…夜明けが毎日訪れることを当然だと思っていたのが最大の誤解でした。

2007-02-20 批評はカラスに寛容で、鳩には責め立てる

[]DiGRA2007,論文締め切り迫る

■DiGRA2007公式ホームページ
http://www.gamesconference.org/digra2007/
http://www.digra2007.jp/

■開催日程
2007年9月24日(月)〜9月28日(金)

■開催場所
東京大学本郷キャンパス東京都文京区本郷7-3-1)

論文締め切りは3月1日。

[][]AOGC2007

今週の木・金、AOGC 2007 Tokyoが開かれる。実は私も講演者の一人に名を連ねていたりするのだが、これはあくまでもヘルプなのでともかく。

個人的には、次のセッションが極めて興味深い。

シグナルトークでは、社会人や学生から開発メンバーを広く一般公募し、毎週日曜日に集まって製品化を前提としたゲームを作るプロジェクトをスタート。 参加費は無料ですが、ロイヤリティを分配し、記名権も残る。制作過程を公開し、SEやBGMまで公募してしまう。今までの「スクール」とは違う、「スタジオ」も違う。 もはやGame2.0と呼べる、新しいゲーム制作のチャレンジをご紹介します。

B04 講演 Game2.0へ進化するゲーム開発手法 〜サンデーゲームスタジオの挑戦〜 (AOGC 2007 Tokyo)

「〜2.0」は正直食傷気味だが、それを抜いて考えたうえでも非常に興味深い。

サンデーゲームスタジオのページは以下。

http://sunday.signaltalk.com/index.html

シグナルトークの栢 孝文氏は、「チューチューロケット」で注目された後、「Maru-Jan」でプロジェクトファイナンスを導入し、今なお注目されている方である。

個人的には、このサイトの方か〜、という印象がある。実に楽しみだ。

#その前に練習があるのだが…、まあ、なんとか。

1000 | 01 |
2004 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2007 | 02 | 08 | 09 |
2009 | 06 | 08 |

There is a time in every man's education when he arrives at the conviction that envy is ignorance; that imitation is suicide; that he must take himself for better, for worse, as his portion; that though the wide universe is full of good, no kernel of nourishing corn can come to him but through his toil bestowed on that plot of ground which is given to him to till. The power which resides in him is new in nature, and none but he knows what that is which he can do, nor does he know until he has tried.

— "Self-Reliance", Ralph Waldo Emerson,1848
Connection: close