Craftworks Tech Blog - Branch このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-04-15

CPANモジュールのインストール時に自動でデフォルト選択をする方法

| 11:35 | CPANモジュールのインストール時に自動でデフォルト選択をする方法を含むブックマーク CPANモジュールのインストール時に自動でデフォルト選択をする方法のブックマークコメント

何通りかあります。

yes コマンド

yes '' | cpan -i Some::Module

yes に空文字列引数に与えないと、'y' をパイプに送ってしまい、デフォルト値選択ではなく、必ず y を選択してしまうので注意!

環境変数 PERL_AUTOINSTALL

PERL_AUTOINSTALL='--defaultdeps' cpan -i Some::Module

or

export PERL_AUTOINSTALL='--defaultdeps'
cpan -i Some::Module

詳しくは、Module::AutoInstall の ENVIRONMENT の項を参照のこと。

cpan の prerequisites_policy オプション

cpan> o conf prerequisites_policy follow
cpan> o conf commit
cpan> quit

で設定変更をして、

cpan -i Some::Module
prerequisites_policy
モジュールの前提条件を満たしていないときにどうするか。('follow' デフォルト選択, 'ask' 尋ねる, 'ignore' 無視する)

まとめ

prerequisites_policy を設定すれば、全てのインストール作業に適用されて便利ですが、デフォルト値じゃないものを選択したい時もあるので、普段は yes コマンドを使って、デフォルト値以外も指定したいときは、yes コマンドを使わずに普通にインストールしています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Craftworks/20090415/1239762931
リンク元