Craftworks Tech Blog - Branch このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-30

iPhone の Mobile Safari で JSON を(エン|デ)コードする

| 21:15 | iPhone の Mobile Safari で JSON を(エン|デ)コードする - Craftworks Tech Blog - Branch を含むブックマーク iPhone の Mobile Safari で JSON を(エン|デ)コードする - Craftworks Tech Blog - Branch のブックマークコメント

JavaScript でデータを扱っていると、JSONシリアライズなどしたくなりますが、Safari 4.04 や FireFox 3.6.8 では、JSON.stringify() や、JSON.parse() が使えますが、iOS 3.1.2 の Mobile Safari には実装されてません。

そこで、ネイティブJSON が実装されていないブラウザでは、JSON in JavaScript というライブラリを利用します。

Minify したものが置いていなかったので、隣にリンクされている JSMinC source code を、取って来て下記コマンドでコンパイルしたものを利用して minified 版を生成しました。

curl http://www.crockford.com/javascript/jsmin.c | gcc -o jsmin -xc -
curl http://www.json.org/json2.js | ./jsmin > json2.min.js

ダウンロードしたライブラリには何故か alert 文が入っているので、削除して使いましょう。