漫画の樹海へご案内

2011-07-23

夢の宇宙開拓全史

一部ですが書かせていただいた
『夢の宇宙開拓全史 (スコラムック) 』が出ました。

夢の宇宙開拓全史 (スコラムック)

夢の宇宙開拓全史 (スコラムック)



2012年に宇宙旅行が始まる予定だからか、
最近宇宙関連の仕事がぼちぼちあります。

歴史や甲冑も大好きですが、宇宙や化学も好き。
というわけで、こんな仕事も大歓迎です。

宇宙旅行……

もし実現したとしてもまだまだ庶民に手の届く価格ではないようです。
生きているうちに、宇宙旅行ハワイ旅行くらいのレベルになる日が
果たして来るのでしょうか?
山科

2011-07-16

文学男子


文章を担当させていただいた『文学男子』が出ました。
[rakuten:book:14725926:detail]

文学者にはいろんな逸話もありますし、
作品の楽しみ方なんかも書いてあります。
いろんな文学作品にチャレンジするきっかけに
なるといいな…… などと思っています。

本は昔からたくさん読む方ですが、
取り上げた中に、1冊も読んだことのない作家がチラホラ。
これではいかん! と、改めていろんな文学に取り組んでいます。

哲学男子

哲学男子

美術男子

美術男子

(メカタ)

2011-07-03

彦根の本屋事情


物心づいてからずっと、京都市で暮らしていました。
遊びに行くのは四条界隈や京都駅

仕事をしていたのは主に大阪
イベントや取材でも大阪に行くことも多々ありました。

がんばれば行ける範囲に大きな古本屋が何件も。
いろんな本を探すときには、
古本屋も大きな戦力になってくれます。

いつも遊びに行く先に大きな書店がいくつもあり、
趣味の本屋巡りだけでなく、
資料探しでも困ったことはほとんどありませんでした。

しかし!

彦根にはそれほど大きな本屋はありません。
家のすぐ近くに、それなりにマンガなどの充実している本屋がありますが、
ちょっとマイナなマンガが買いたい時には困りもの。

少し足を延ばして、
SUNMUSIC -サンミュージックというちょっと大きな本屋に
行けば、かなりいろんな本がそろいます。


でも、でも、どうしても資料を探すとなると京都に行きたい。
ジュンク堂の安定感や、アバンティブックセンターの探しやすさが懐かしい。

Amazonもありますし、普段の生活にはまったく困っていませんが、
仕事の資料を探したい時に、往復3時間3000円のところまで
行かないといけないのは、厳しいなと。

長浜近江八幡くらいに、ジュンク堂がぼかん!と
建ってくれれば、随分改善されるのですが…… と、ない物ねだりです。
(メカタ)

2011-07-01

引っ越し


滞りがちなこのブログ
せっかく一生懸命書いていたのに、
また滞っていたのは引っ越しなどしていたからです。

5月2日に、長年住んだ京都から滋賀県彦根市へと移住。
とりあえず現時点では1〜3年間の予定ですが、
まだまだどうなることやらわかりません。

山科の方が、彦根の観光にかかわる仕事をすることになり、
なにがなんだかのまま、もう7月です。恐ろしい!

環境は変わりましたがすることはあまり変わらないので、
ライターとしての仕事とマンガやゲーム、アニメ界隈など
ダラダラ、ウロウロ、書いていきたいと思います。
(メカタ)

2011-04-25

太田書店「ぽこぽこ」

最近はネットでさまざまなマンガが読めるようになりました。
紙で読むのに勝るものはありませんが、
WEBでのマンガ用ビューワーも随分見やすく快適になったように思います。

お気に入りは太田書店が運営している「ぽこぽこ」

ぽこぽこ

ライチ光クラブ』の前日譚や
押切蓮介さんが子供の頃のゲーム体験を描く
『ピコピコ少年』の続編など気になるマンガがたくさん登場しています。

ライチ☆光クラブ (f×COMICS)

ライチ☆光クラブ (f×COMICS)

ピコピコ少年

ピコピコ少年

元々気になる作品だっただけに、
WEBでこの連載が読めるのは幸せかも。

一番の楽しみは岡田屋鉄蔵さんの『ひらひら 国芳一門浮世譚』。
以前から好きな作家さんだったので、新作が読めるのが楽しみです。

ジャンルは江戸娯楽時代劇!
しかも浮世絵! と、好きなものがギュッと詰まっていて……
あー続きが早く読みたい!

千―長夜の契 (花丸コミックス・プレミアム)

千―長夜の契 (花丸コミックス・プレミアム)

(メカタ)