漫画の樹海へご案内

2007-02-21

ジャンプ・コミックス一気読み


突発的にいただいた雑誌のお仕事で原稿書くために、ジャンプ黄金期の漫画24作品を短期間に一気読み。しかも、すべてを並行して読んでいくという、聖徳太子でもない私の低スペックおつむに相当負担のかかる作業でございました。


最初のうちは、「ああ〜なつかしいなぁ〜久しぶりに読んだけど、やっぱ面白えなぁ〜」と、ゴロゴロしながら読んでおりましたんですが、『みどりのマキイバオー』のチュウ兵衛親分が死ぬ8巻と『ジョジョの奇妙な冒険』36巻の重ちーが出てくる話と、『アウターゾーン』の傑作の話「禁書」が載っている12巻をマルチタスクで読んでいるときにさすがに、頭の中が混濁してくる始末。「うぉぉ、やっぱり重ちーの『ハーヴェスト』まじやべえょぉ!半端なくね!?これ使い方間違えたら最強じゃね?」(原文ママ)などと脳内で最強スタンド論争を、たっぷり3時間グツグツ煮え煮えと繰り広げました。
「そんなことして何が楽しいんだ?」
うん、私ひとりだけが楽しいんですけどね。うん。それ以上、野暮なことは聞かないでくれるかな?分かっていますよ、ええ。泣きますよ?いい大人が?

ジョジョの奇妙な冒険 36 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 36 (ジャンプコミックス)

Connection: close