でんすけの備忘録

2016-12-31

[][][][] 2016年を振り返る

あまりにも放置しっぱなしで、更新の仕方も忘れてしまった。

今年行ったライヴのまとめ。


1/9 星野源LIVE TOUR 2016「YELLOW VOYAGE」@ニトリ文化ホール

地元だというのに、グッズの先行販売がものすごい列でびっくり。アイドル化してる・・。目当ての小物入れは売り切れてしまっていた。

久しぶりの「ステップ」や「湯気」が聴けてうれしかった。MCで言ってた麻生のラーメン屋に翌日行ってみる。なるほど美味しい。


1/14 Hei Tanaka プレゼンツ「列島は世界の雛形 vol.1」〜あの世のザッパに教えたら なんていうだろ?〜@Shibuya WWW

友人が取ってくれたチケットがなんと整理番号1〜3!こんないい番号見たことない。最前ど真ん中で見ることができた。久々の馨くんはめっちゃめちゃハジケていて口ぽかーん。いやいや素晴らしかった。


1/16 東京自由大学「音と耳の可能性」@東京自由大学(神田紺屋町T.M ビル2階)

日帰りの東京行き。ビルの2階の1室にギューギュー詰めの記憶しかない。トイレに行くのもままならない詰め込みようでちょっとツラかった。神田だったので帰りに竹むらに寄るも揚げ饅頭は売り切れ。それはともかく店の人の対応が非常に感じ悪く、人気が出たらこうなっちゃうのかな。老舗なのに。


2/22 赤塚不二夫生誕80年企画「バカ田大学」@東京大学本郷キャンパス山上会館

こんなことでもないと足を踏み入れることもない東大構内。ぎりぎり日帰りできたかな。危ういので泊りにしたけど。中沢さんの話はいつもとても楽しくてあっという間。開演前に上野のうさぎやでどら焼き、湯島天神で揚げ饅頭と猿回しを堪能。


3/26 グッドラックヘイワ presents「Gatagoto-Song Night 2016」@札幌 MESSE HALL

狸小路の元映画館が会場。映画館なので段差もついてるしすごく見やすかった。自分の席の選び方がまずく、シンバルの陰になっちゃったけど。キセルの兄弟ならではの斬り合いMCも楽しく、グッドラック二人と互いに「あっちのMCいいなー」と思ってるらしい。


5/7 細野晴臣 A Night in Chinatown @同發新館(横浜中華街)

なんといってもこれが今年一番思い出に残るかもしれない。子供のころから憧れていた中華街ライブ。40年前の再演をまさかこの目で拝めるなんて。先行チケット外れたけど一般発売に早朝から並んでなんとか1dayだけ取れた。サプライズで源ちゃんがゲストってのもものすごくうれしかった。今や彼はスーパースター、事前に発表されていたら取れなかったかもしれない。中華街ライブの細野さん(写真)を見てマリンバを始めたという源ちゃん。ばっちり白スーツで来た(翌日は口ひげも描いたらしい)。憧れの存在とまさにその同じ場所で一緒に演奏できるなんて、どんなにうれしいことだろう。自分も同じく中華街ライブに憧れていたファンだったから、我がことのようにうれしかった。夢をかなえた源ちゃんに心から拍手を送りたい。


5/14〜5/15 CIRCLE’16@福岡・海の中道海浜公園野外劇場

永年勤続のお祝いで職場からもらった旅行券を使っての遠征。なぜか福岡市内の宿がなかなか取れなくて、ギリギリでキャンセルが出てほっとする。今年は2daysにされてしまい、見たいアーティストが分散。全部見たかったけど、3泊はできない。幸い、初日はグッドラックヘイワの出番が夕方だったので途中から行く。場所取り&ステージ割の関係で在日ファンク、漣くんの出番はあきらめた。2007年に初参加したゆるフェスもいつの間にか大きくなっちゃったなぁ。2日目の帰りは雨に当たってしまった。


6/8 細野晴臣 港町ツアー@LIQUIDROOM

そこそこいい番号だったのに、場所取りに失敗。中央の段だとすぐ前に背の高い人が立つと見えなくなってしまう。次回はサイドの段に行かねば。MCで細野さんが伊賀さんの結婚を発表!「おかしいと思ったんだよ。家が横浜なのに上野で降りるから」 もう1年も前に結婚してたとかで、メンバーも知らなかったみたい。相手はバイオリニスト。細野さんの計らいで夫婦共演も果たした。伊賀さん、おめでとうございます。


6/10 細野晴臣港町ツアー@味園ユニバース

いつもは椅子があるのに、今回は立見。これまた位置取りに失敗。まったく見えずストレスマックス。200番台だったけど、がんばれば全然前のほうに行けた。友人と一緒だと変に気を使って後ろのほうに行ってしまうが、今度から別れて見やすいとこに行こう。ツアー中、大地くんが一番良い演奏をしてただけに悔いが残る。


6/14 細野晴臣港町ツアー@YEBISU YA PRO(岡山)

子供のころに何度か来ていた岡山。久しぶりに足を踏み入れた。細野さんのおかげで日本中あちこちいけてありがたい。今回は2列目に行けて、やっと全貌を見ることができたが、東京や大阪と比べて曲数が減ってしまった。大地くんに「大地の会」から花が来ていて細野さんに「今日の主役」とからかわれていた。伊賀さんは虫に強く、ゴキを素手で捕まえるらしい。素敵。(ほかのメンバーは虫が全然だめだとのこと)


6/18 細野晴臣港町ツアー@門司BRICK HALL

門司は生まれて初めての場所。初めて行く土地には興奮する。何度も書いちゃうけど、細野さんがライブをやってくれなかったらなかなかこういう機会はないのでほんとにうれしい。BRICK HALLは雰囲気抜群、音も良く、細野さんたちもすごく楽しそうだった。いい場所で見ることができたし大満足。唯一の心残りは、大地くん推しの駅うどんが食べられなかったこと。


7/3 細野晴臣港町ツアー@金森赤レンガ倉庫・金森ホール(函館)

道内で細野さんがライブしてくれるなんて!地面がつながってるということだけでうれしい。でも札幌ー函館間は300キロある。日帰りは無理だが、泊まるのも憚られ、深夜バスで帰ってきた。学生時代以来久しぶりに乗った夜行バス。疲れた。ちなみに行きもバスで6時間。ツアー中、この公演だけ整理番号がなく、早くから並ぶ羽目に。発売日間違いのトラブルもあったし、運営面で北海道はいろいろ残念だな。。


7/7 デイジーワールドの集い 特別編 女性限定「細野晴臣 七夕ライブ」@表参道/EATS and MEETS Cay

今年1番思い出に残るのが、5月の中華街ライブかコレかといった感じ。女性だけということで細野さんもいつもと違う。微妙に戸惑いつつもなんかうれしそう。どんどん興が乗ってきて、そこはかとないエロさ漂うMCに爆笑。岡田さんの女装にも爆笑。終演後は女性陣にキャッキャと囲まれてやっぱりうれしそうな細野さんがかわいらしかった。


7/15 レキシ レキシツアー 遺跡、忘れてませんか?@わくわくホリデーホール(札幌)

還暦の人たち3人が同行。うち、池ちゃん初体験が2名だったけどみんな大喜び。客層が子供からおばあちゃんまでとカオス。老若男女だれもが楽しめるライブってすごいな。相変わらず映像化できないパロディばっかりだけど。一休さんの格好で踊ってる大地くんに萌え死ぬかと思った。開場前、地下街にあふれる稲穂を持った集団、一般市民はどう思っただろう(笑)。


7/30 ブルームーンカルテット@FAB cafe(札幌)

レキシの同行者に誘われて行ったけど、正直、自分にはあまり響かなかった。MCがダラダラ長くてちょっと冗長。思いのほか長引き、この後、レイトショーを見に行く予定だったのでアンコール途中で出てきてしまった。


8/12〜8/13 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO@石狩

お盆に休めない職場に異動になってしまったので、今年を最後にしばらく行けないかも。民生が来ないので阿佐ヶ谷の盟友は不参加。代わりに(?)還暦の友が1日だけ参加。すっごく喜んで帰って行ったので来年からリピーターになればいいな。初日は石狩フォーク村(深夜なのに開演押しまくりつらかったが)、2日目はROOTS66が良かった。後者は超豪華なカラオケ大会。昔のEZOISTを彷彿とさせる。コレをメインステージでやっちゃうRSRが大好きだ。大黒摩季さんの復活に感動。ちー様は若者に迎合してるというか、いつももっと毒舌なはずなのに拍子抜け。オオトリのBRAHMANが中川さんと山口さんを呼び込んで「満月の夕」を演ってくれた。NHKのThe Covers再演。見事な朝日をバックに繰り広げるTOSHI-LOWのMCが最高だった。「おはようございます」


8/28 細野晴臣×糸井重里「夏の夜の夢トーク」@横尾忠則現代美術館

抽選に当たると思ってなかったので、慌てて飛行機予約。電車の乗り換えをミスって会場到着が遅くなり焦る。横尾さんが耳の不調で冗談なんだか本気なんだかわからないトークになっていた。後日ほぼ日でトーク内容が公開された。


10/1 いとうせいこうフェス〜デビュー-アルバム『建設的』30周年祝賀会@東京体育館

5時間半という長いイベント。各出演者のタイムテーブルは伏せられたままだったので、休憩の取りどころが判断つかず、トイレのタイミングも難しかった。細野さんは死体役でコント出演。斬新!首に縄かけて木にぶら下がったていで歌う「ろっかばいまいべいびい」がシュールだった。


10/6 サンフジンズ@札幌サンプラザホール

自宅からチャリで5分という今までで最高に近い会場。いつもは学生のブラスバンドやママさんコーラスやってるホールという印象だったが、すごく見やすい良い会場だった。「サン」が付く日にライブをやってたけど、今回は3がつかないのでサンがつく会場を選んだとのこと。ほんとかどうか(笑)。ゆるいMCとカッコイイ演奏のギャップがたまらん。

久しぶりに阿佐ヶ谷の盟友と再会。前日と当日と合計8時間くらい飲み食いしてしゃべり倒す。還暦の友と年齢が近いせいか、ジュリーの話題で意気投合していた。


10/29 グッドラックヘイワ グッドラックヘイワ ワンマンツアー2016@ベッシーホール(札幌)

あまりいい番号じゃなかったけど、友人のおかげで2列目に潜り込めた。スタンディングは知ってる顔がいれば前に行きやすい。今年は何回もグッドラックを見ることができた。しかも地元で2回も。ありがたい。また来てほしい。


11/2 細野晴臣 & The Eight Beat Combo@ブルーノート東京

1stと2nd両方観たが、場所的には安いチケットだったはずの1stのほうがよく見えた。「Sports Men」を久々に聴けてうれしかった。周囲のポテト注文率が半端ない。一番安いメニューだから?


12/12 矢野顕子 さとがえるコンサート2016@広島クラブクアトロ

前日までの大荒れの天気のせいで遅延多発。早い便に変更してもらおうにも空港が大行列。AirDoが70分遅れたせいで羽田からの乗り継ぎ便に乗れなかった。おかげでライブも前半見逃す。こんなことは初めてでがっかり。雪降ってる最中ならわかるけど翌日まであおりが出るとは。(後日、もっとひどい目に遭うとはこの時点では思わず・・) 細野さんの曲は前半がほとんどだったそうで、残念。「Green Fields」を聴けたのは私が行った3公演中ではこの広島だけだったのでそれだけでも良しとせねば。


12/18 矢野顕子 さとがえるコンサート2016@NHKホール

東京公演はいつも特別な何かが用意されるのだが、今回は岸田さんがゲスト。Tin Panをバックに「東京」や「Remember Me」聴けるとは!素晴らしかった。広島で聴き逃した「Roochoo Gumbo」も岸田さんの三線付きで聴くことができた。あっこちゃんのセットリストもほかの地方公演と変更あり。「Greenfields」がカットされちゃったことだけが残念。


12/20 矢野顕子 さとがえるコンサート2016@仙台電力ホール

今年のさとがえるツアーの千秋楽。このメンバーの不思議なとこは、公演が後半になるから良くなるということもなく、なぜか私が観た3公演中では一番グダグダ。茂さん、「抱きしめたい」の際、ギターに熱中しすぎて曲が終わんなくなっちゃうし。東京でカットされた「Greenfields」がここでも無くなっててショック。一番カットしちゃダメな気がする曲だけどなぁ。


12/24 デイジーワールドのクリスマスの集い@表参道/EATS and MEETS Cay

公演の内容は書けない。

行くはずだったのに飛行機が遅れに遅れて行けなかったから。先日の広島同様、前日までの悪天候で翌日以降も運航がめちゃくちゃ。空港に12時間足止めとか。もっと早い時点で遅延アナウンスさえしてくれればいいのに、「定時」表示のまま2時間以上放置され、その後も30分遅れが60分遅れ、さらに2時間遅れ、最終的には6時間遅れで飛んだらしいが、ライブに間に合わない時点でキャンセルした。これも後から知ったことだが、私が乗るはずの機材が帯広空港に降ろされていたとか。その時点で定時出発は無理だろうに、なぜ2時間以上伏せるかな。早い時点で遅延をアナウンスすれば、搭乗手続きも保管検査場も無駄に行列で混雑させずに済むだろう。自分のように自宅が道内の人は、空港にとどまらずに帰路に就く。夜になって一斉に欠航食らった客が押し寄せJRもパンク。大混雑で駅のホームに降りられず、これまた立ちっぱなしで2時間半待たされた。雪が降ってる最中ならあきらめもつくが、除雪も済んでいて晴れていたので悔しい。しかも一番行きたかった公演なのに。何が腹立たしいって、行けないのに無駄に交通費かけて12時間も空港に留まって丸一日何もできず、ただ疲れて帰ってきただけという。。こんなことなら家にこもって大掃除でもしてたらよかった。長年、飛行機利用しているが、こんなひどい目に遭ったのは初めて。昔は、雪がやんで除雪も済んだらそれなりに飛んでたと思うけど。

近頃の新千歳は雪の季節じゃなくても遅延が慢性化してる。定時で飛ぶことのほうが少ないのでは?国際線やLCCやら、キャパを超えて乗り入れ過ぎ。うまくいってればいいけど、ちょっとイレギュラーが起こると大パニック。今でもこれなのに春からさらに乗り入れ便を増やすとか!もういい加減にしてほしい。3日間も運航がめちゃくちゃで空港に缶詰めになる人が1万人単位とあまりにひどかったせいか国土交通省の調査が入るらしい。乗り入れをこれ以上増やすのやめてほしい。

2016年最後に起こった、今年一番残念で腹立たしかった出来事がコレ。


12/27 L'ULTIMO BACIO Anno 16 AFTER SCHOOL HANGOUT "Year End Party 2016"@恵比寿ザ・ガーデンホール

今回もまたまた遅延。天気良いのに。で、これまた毎度おなじみ、10分遅れが20分遅れ、さらに1時間遅れ・・とどんどん延びていくパターン。今日も間に合わないかと持った。結局70分遅れ。最初のアナウンス10分遅れに騙されて、早々に保安検査場通ってしまった。こんなことならお茶の一杯でも飲めたのに。

細野さんの参加は2曲。でも、そもそも好きなドラマー(立夫さんに沼澤さん)が出ずっぱりなドラマーライブだから見ごたえあった。後ろの列に座った年配客5人組がずーっと喋ってるのに辟易したが。映画でもそうだが、なぜ年配者は公演中でもおかまいなくお喋りするのか。自宅の茶の間じゃないんだよ!(怒) 12月は公演と関係ないとこで残念な出来事が多すぎて、非常に疲れた。


以上、25本。うち道内8本(道内といっても函館は立派な遠征だけど)、遠征17本。


昔と比べたら遠征の回数も減ったけど、もう肉体的にも精神的にもきつくなってきた。12月の飛行機トラブルが続いたせいで、なんだか萎えてしまった。細野さんが活動してくれるうちは、できるだけ見逃したくはなかったけれど、来年はどうしようかな。

源ちゃんがビッグになりすぎて、とてもじゃないが東京公演は行く気がしなくなってしまったし、そもそもチケットが取れないだろう。地元でも危うい。ファンになったのが2005年の狭山からだから11年か。あの頃はまさかこんなことになるとは思ってなかったな、SAKEも解散しちゃうし。

音楽にドラマに、めちゃくちゃ忙しそうで本当に心配になる。大病もしてるのだから、2017年はもう少しゆっくりのんびり活動してほしい。

今年は職場が異動になり、今まで経験したことのない分野だったのでつらかった。お盆に休めない職場というのも悲しい。あまり居心地のいい職場ではないのだが、たぶん3年くらいは異動できないのだろうな・・。

来年は、今年よりは良い年になりますように。

愛する猫たちが日々健やかに過ごせますように。

3月で18歳になるサバ。だいぶよろよろしてきて心配だけど、まずは誕生日を迎えられるようにがんばろう。

2月で7歳になるウニ。いつまでも悪坊主な彼がもうシニア枠とは信じられない。お互い、ゆっくりゆっくり歳を取ろう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DENSUKE/20161231/p1
Connection: close