DOI4219の夢日記+α(OutofSight,OutofMind)

夢とは、レム睡眠中に脳幹内部からランダムに発する神経信号が大脳皮質に到達してこれを活性化させ、これによって発生した感覚心像をつなぎ合わせ、合成したものと考えられている。

2018-10-16

[]

今朝見た夢、

どこかを移動している。一晩中やっているお土産屋の前を通る。昨日の売れ残りの野菜をてんぷらにして売っているが、売れ残っているので安い。ヒトサラ100円もしない感じである。それを見ながらお土産屋を通り過ぎる。今いる場所は、都会から離れた船で渡った場所でとかと思い出す。

夜中、昔住んでいた家、改築前の部屋、冷蔵庫をあさっている。飲みかけのお酒がいくつかある。うち2本を取り出す。1本は母親が飲んでいた分らしい、赤いワインか何かだと思う。母屋の方を見ると茶の間に明かりがついていて、父親が起きているようだ。こっちに来る。で、部屋に入ってきて、飲みかけの酒を渡される。こっちも飲もうとしたのがあって、多いなと思って断ろうとするが押し付けられ、そのまま後ろにコケてこぼれてしまう。というところで目覚ましで目が覚める。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DOI4219/20181016

2018-10-15

[]

今朝見た夢、

どこか神社の境内にいる。正月ではない、正面左に下に降りる階段がある。神社の作りは五色浜とかと同じ作りで、建物の中で何かいろいろと用意されている。名前を書くノートが数冊用意されている。神社の前からでは賽銭が入れられないので、靴を脱ぎ中に入る。財布から小銭を取り出し投げるがうまく賽銭箱にはらない。一回拾ってもう一度入れるが10円玉が1枚また入らない。拾っていると誰かの50円とも100円ともつかないコインが落ちているのに気がつく。そちらは放置して自分の小銭だけ入れる。奥に神主がいて何かこちらを見ている。鐘を鳴らすところに移動して鳴らしてお祈りをして境内に戻る。灯籠の付近からあたりを眺める。左の出口付近には屋台が一つあり、参拝客が数人見える。左と正面の折口の間の向こう側は大きな木が数本してげっている。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DOI4219/20181015

2018-10-14

[]

今朝見た夢、

どこかしらない場所、夕暮れ時、いろいろと移動したりしている。地図を見ていると、昔の幹線道路だったところの南側に小高い丘があり、そこに頼政?の墓と書かれているところがある。反乱をして逃亡しようとしてそこで追われて討ち死にをしたのかと思う。そういえば近くに住んでいたけど案外行かないものだなとかと思う。

[]

不思議の国のバード

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DOI4219/20181014

2018-10-13

[]

今朝見た夢、

どこか住んでいる場所のエントランスにいる。総鏡張りで、前方の階段から家族連れが登ってくる。そして、自分が住んでいる右の部屋に入っていく。どこか旅行から帰ってきたのか、子どもたちはリュックを背負い、親の方は何か荷物を下げている。全部で10人以上か。それをエントランスに座って眺めているのだが、ここはガランとしており、誰もこちらをジロジロ見ないので、あぁそんなものかと思う。

住んでいる場所、ドアをノックする音が聞こえる。出ると荷物を配達しに来たとのこと、車のところまで取りに行くと、みかんかごに入った本が十数冊ある。よく買いますねと言われる。古本だから安いのでとりあえず買って放置しているんですと答える。ハードカバーの本で、これだけ買って数万円が数千円ですからと付け加える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DOI4219/20181013

2018-10-12

[]

今朝見た夢、

どこか郊外にいる。四角く区切られた市街地、小高い盛り土がされている区画がある。そこへ人が集まってきているのだが、新参者のものが座禅を組んで何か祈っている。古参車が何か文句を言っており、集団でする遊びが新参者のせいか何かで面白くなくなってきているので、場所を移動してしないかと人を募っている。その後、どこかの建物の中に入る。手洗いか何かの件で、元会社のY.Nと少し話をする。その後建物内を移動して、食堂というか教室のようなところに入る。Wakamatsuみたいなのが白衣を着て料理を取り分けている。魚卵みたいなものがあり、少し試食をする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/DOI4219/20181012